• 東京都
  • 世田谷区
  • 男子
  • 中学
  • 高校
  • 大学

筑波大学附属駒場中学校

つくばだいがくふぞくこまば

03-3411-8521

お知らせ
編集部ブログにて、「筑波大学附属駒場中・高等学校文化祭『織糸』」を掲載中!

このページは旺文社『2017年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2015年12月~2016年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

筑波大学附属駒場中学校の学校情報

自由でのびのびとした校風。生徒の才能を大きく開花
校長名
林 久喜
沿革
1947年、東京農業教育専門学校附属中学校として開校。1952年、東京教育大学附属駒場中学校・高等学校となる。1978年、現校名に改称。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:122 名  (3クラス〈40~41名〉)
2 年 男:123 名  (3クラス〈41名〉)
3 年 男:122 名  (3クラス〈40~41名〉)
所在地
〒154-0001 東京都世田谷区池尻4-7-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
京王井の頭線駒場東大前駅下車、徒歩7分。東急田園都市線池尻大橋駅下車、徒歩15分。

カリキュラム 50分授業、週32時間。1.「学業」「学校行事」「クラブ活動」の3つの教育で全面的な人格形成。2.「自由の駒場」といわれ、自由でのびのびとした校風。3. トップリーダーを育てる教育の実験的実践校。
イベント 総合学習(1年次の水田稲作など)、音楽祭、文化祭、体育祭など。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 弁当持参
郊外学習・総合学習 三学期制

登校 8:20 下校 18:00

年に2回、保護者会がある。携帯電話の管理は学年により規則がある。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。土曜日は隔週登校で総合学習・特活を実施。3年次のテーマ学習は、毎年設定されるテーマ(2015年は9講座)から1つ選択して研究し、レポートにまとめる。2016年度用の募集要項は10月13日から学校説明会・学校窓口で配布した(無料)。

説明会

(2016年入試用説明会) 10月に2回行った。

筑波大学附属駒場中学校の公式HPを見る

http://www.komaba-s.tsukuba.ac.jp/home/

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

筑波大学附属駒場中学校の学校情報に戻る




 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 筑波大学附属駒場中学校を見る人はこんな学校にも関心があります
パスナビ投票箱パスナビ投票箱

私立中学入試で英語を課す学校が近年増えています。どう思われますか。【受験生保護者に質問】