矢野耕平先生の中学受験お悩み相談室

2021-10-15中学受験の勉強法

質問

 先生こんにちは。小6の娘がいます。小4から通塾しており、模試を受けているのですが毎度の結果に一喜一憂しています。
 結果が良いと安心してしまうのか、次の結果が悪くなるという悪循環に陥っている気がします。前回は結果が良かったため、次が悪かったらと考えると不安になります。入試本番もせまってきていますし、親としても子供と一緒に喜んだり落ち込んだりしてしまい、不安定な気分になることがあります。何かアドバイスをいただけますでしょうか。


回答

 こんにちは。
 結論から言うと、大丈夫です!

 無責任なことを言うなとお叱りを受けそうですが、娘さんの模擬試験の結果に「一喜一憂」し、「不安定な気分」になることに自己嫌悪を抱いているのですよね。言い換えれば、そんな自分を「マズい」と自覚されているわけです。わたしが「大丈夫!」と申し上げたのは、それが理由です。本当に「マズい」のは、保護者が自身の不安に無自覚の上で、お子さんにあれやこれやのプレッシャーを与えてしまったり、意気消沈させるような言動をとってしまったりすることです。

 さて、ここで模擬試験の数値というものについて言及しましょう。
 たとえば、ある模擬試験で9月の4科平均偏差値が58、10月の数値が50になったとしましょう。
 親子から見れば「この1か月で偏差値が8も下がってしまった」と思うかもしれませんね。でも、これは違います。娘さんの「学力」というものはこれまでの学習の蓄積であり、その力は大きくは変動しない性質を持ちます。模擬試験の結果というのは、その試験を受けたときの「瞬間風速」のようなものとお考えください。

 それでは、模擬試験の数値は当てにならないのでしょうか。
 そうではありません。お嬢様の受験校選定にあたり大切な尺度になるのは間違いのないところです。
 受験校を考える際の「基準値」として設定してほしいのは、複数回の模擬試験の「平均偏差値」です。上述の例でいうと、平均偏差値は54になり、これが「基準値」となります。このように、模擬試験の数値については冷静に活用したいものですよね。

 入試本番が近づいてきて、保護者サイドがつい焦ったり不安になったりするのは当然のことです。
 でも、それって受験生保護者であればいたって普通のことであり、自己嫌悪を抱かなくてもよいと思います。
 ただし、入試本番までの残された期間、いかにお嬢様が前向きに学習に打ち込めるか。そのために泰然自若とした態度を「演じる」ことが必要です。お嬢様の受験勉強が調子のよいとき、悪いときにかかわらず、常に励ましの声をかけてやってください。
 お嬢様の志望校合格を願っています。


中学受験に関する相談や質問を受付中です!

毎月、お寄せいただいたお悩みの中から先生が2つを選んで上旬と下旬に回答いたします。(お悩みを採用させていただいた場合でも、ご連絡はしておりません)
すべてのご相談には回答できませんので、あらかじめご了承ください。また、個別のご質問に対して、メールでの直接回答はいたしかねますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


矢野耕平先生
中学受験専門塾「スタジオキャンパス」代表。東京・自由が丘と三田に校舎を構える。国語・社会担当。著書に『中学受験で子どもを伸ばす親ダメにする親』(ダイヤモンド社)、『13歳からのことば事典』(メイツ出版)、『男子御三家 麻布・開成・武蔵の真実』『女子御三家 桜蔭・女子学院・雙葉の秘密』(ともに文春新書)、『旧名門校 VS 新名門校』(SB新書)など多数。最新刊は『令和の中学受験 保護者のための参考書』(講談社+α新書)。現在、AERA dot.やプレジデントOnline、ビジネスジャーナルなどで連載記事を執筆している。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

中学受験専門塾「スタジオキャンパス」代表。東京・自由が丘と三田に校舎を構える。国語・社会担当。著書に『中学受験で子どもを伸ばす親ダメにする親』(ダイヤモンド社)、『13歳からのことば事典』(メイツ出版)、『男子御三家 麻布・開成・武蔵の真実』『女子御三家 桜蔭・女子学院・雙葉の秘密』(ともに文春新書)、『旧名門校 VS 新名門校』(SB新書)など多数。最新刊は『令和の中学受験 保護者のための参考書』(講談社+α新書)。現在、AERA dot.やプレジデントOnline、ビジネスジャーナルなどで連載記事を執筆している。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ