• 東京都
  • 文京区
  • 共学
  • 中学
  • 高校
  • 大学

お茶の水女子大学附属中学校

おちゃのみずじょしだいがくふぞく

03-5978-5865

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

お茶の水女子大学附属中学校の学校情報

「自主自律の精神」を育む独自のプログラムを開発
校長名
加賀美 常美代
沿革
1882年、東京女子師範学校附属女学校として創立。1980年、お茶の水女子大学附属中学校に改編。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:36 名  女:80 名  (4クラス〈15~34名〉)
2 年 男:34 名  女:87 名  (4クラス〈30~31名〉)
3 年 男:33 名  女:83 名  (4クラス〈29名〉)
所在地
〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅下車、徒歩7分。有楽町線護国寺駅下車、徒歩13分。JR池袋駅・大塚駅から都バスで大塚2丁目下車、徒歩1分。

カリキュラム 50分授業、週30時間。「自主自律の精神」育成のため、独自のカリキュラムの開発を進めている。「自主研究」等の探究的な学習や、協働的な課題解決を支える思考・判断・表現の力を育む学習が特徴。情報活用教育も重視している。
イベント 3年次に修学旅行(4月、岩手)。ほかに林間学校(2年次)、体育大会・生徒祭(公開)など。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 弁当持参
郊外学習・総合学習 三学期制

登校 8:15 下校 17:30

年に5回保護者会、授業参観。家庭との連携。制服代約46,000円。携帯電話は届出制。担任などが預かる。転入生は海外からの帰国生のみ欠員があれば受け入れる。土曜は月1回登校し、学校行事を行う。2018年度用の募集要項は10月21日から学校説明会・学校窓口で配布した(無料)。


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




お茶の水女子大学附属中学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

塾以外に習い事をいくつしていますか?【受験生に質問】