• 東京都
  • 八王子市
  • 共学
  • 中学
  • 高校

東京都立南多摩中等教育学校

とうきょうとりつみなみたま

042-656-7030

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

東京都立南多摩中等教育学校の学校情報

「心・知・体の調和」を図り、「人間力」を育む
校長名
永森 比人美
沿革
2010年、東京都立南多摩高等学校を母体に中等教育学校として開校。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:80 名  女:80 名  (4クラス〈40名〉)
2 年 男:75 名  女:85 名  (4クラス〈40名〉)
3 年 男:74 名  女:84 名  (4クラス〈39~40名〉)
所在地
〒192-8562 東京都八王子市明神町4-20-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
京王線京王八王子駅下車、徒歩3分。JR中央線八王子駅下車、徒歩12分。
教育方針
1. 教育目標は「心を拓く」「知を極める」「体を育む」。「心、知、体の調和」から生まれる人間力を大切にした教育を行い、次世代リーダーの基礎を作り上げる。
2. 6年間一貫教育で、思考力を高める授業を展開。生徒一人ひとりの可能性を伸ばす。

週当たりの5科授業時間数 (2017年度)

(中1)  英-4 数-4 国-4 理-3 社-3

(中2)  英-4 数-4 国-4 理-4 社-3

(中3)  英-4 数-4 国-4 理-4 社-4

英語は英会話、国語は書道含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週32時間。習得的な学習と探究的な学習が柱。各教科の基礎・基本の習得と家庭学習習慣を身につける。英語・数学・国語・理科・社会は高1の学習内容を先取り。体験活動や言語活動を随所に取り入れている。総合学習あり。
クラブ活動 陸上競技、なぎなた、バスケットボール、太鼓、南多摩フィルハーモニー、野球、サッカー、テニスなどがある。一部を除いて後期課程の生徒と一緒に活動する。今年度は陸上競技、太鼓、南多摩フィルハーモニーの3部が全国大会に進出した。
イベント 南魂祭として、体育祭、合唱祭、文化祭の三大行事があるが、一般公開は9月開催の文化祭のみ。この他の公開行事としては、フィールドワーク活動の成果発表会が3月にある。
施設設備 教室の冷暖房あり。
特色ある教育や授業 2017年度から新たに、東京都の「知的探究イノベーター推進校」に指定され、国際社会で活躍するリーダーの育成に適した環境がさらに整った。「総合的な学習の時間」にフィールドワーク活動を行う。1年次は地域調査、2年次は〈モノ〉に注目する探究活動、3年次は科学的検証活動、4・5年次では自分で設定した課題を探究し、論文にまとめる活動をする。

保護者のための情報

●学期に1回保護者会、授業参観がある。
●後期課程進級時の入学金は5,650円。
●カウンセラーは保護者の相談にも応じる。
●安全対策、防災への取り組みは、セーフティ教室、宿泊防災訓練(4年次)、救命救急講習会など。
●募集要項:2018年度用は11月25日から応募説明会・学校窓口で配布した(無料)。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
給食実施 郊外学習・総合学習

登校 8:15 下校 16:00

部活の最終下校時刻は夏冬とも18時。月に1回朝礼。毎朝10分間の朝読書。指定品はトレーニングウエア、白衣など。非常勤のカウンセラーが週に1日出校(終日在校)。年間18日の土曜授業。4年次の7月にオーストラリアへ海外研修旅行(希望者)。給食は自校で調理。1・2年次はランチルーム、3年次は各教室で食べる。後期課程は弁当(購売もある)。


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




東京都立南多摩中等教育学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 東京都立南多摩中等教育学校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

志望校のSNSはチェックしますか?【保護者に質問】