• 東京都
  • 文京区
  • 女子
  • 中学
  • 高校

桜蔭中学校

おういん

03-3811-0147

※系列高校での募集はない。

お知らせ
編集部ブログにて、「桜蔭中学校・開成中学校合格発表」を掲載中!

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

桜蔭中学校の学校情報

女子校では東京大合格日本一。ハイレベルな授業展開
校長名
齊藤 由紀子
沿革
1924年に桜蔭会(現お茶の水女子大学の同窓会)によって創立された桜蔭女学校が母体。1947年に桜蔭中学校、翌年に桜蔭高等学校を設立した。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 女:240 名  (5クラス〈48名〉)
2 年 女:238 名  (5クラス〈47~48名〉)
3 年 女:239 名  (5クラス〈47~48名〉)
所在地
〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-25   Googleマップを表示する
最寄り駅
JR水道橋駅から徒歩5分。地下鉄都営三田線水道橋駅から徒歩3分。丸ノ内線・都営大江戸線本郷三丁目駅から徒歩6~7分。
教育方針
1.「勤勉・温雅・聡明であれ」「責任を重んじ、礼儀を厚くし、良き社会人であれ」が校訓。
2.「礼と学びの心を養う」という教育方針にそって、知・徳・体の調和のとれた教育を心がけ、品性と学識を備えた人間形成につとめる。

週当たりの5科授業時間数 (2017年度)

(中1)  英-4 数-4 国-5 理-3 社-4

(中2)  英-4.5 数-5 国-5 理-4 社-4

(中3)  英-5 数-5 国-4.5 理-4 社-3

英語は英会話、国語は書道含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週34.5時間。英・数・国の時間数は、ほかの進学校に比べると少ないが、一部の教科は3年次後半から高校の内容を先取り学習。レベルも高いため授業の予習・復習は欠かせない。礼法の授業を1年次は週1時間、2・3年次は5週に1度ホームルームの時間を活用。
クラブ活動 運動部は、創作ダンス発表会で奨励賞受賞のダンス部など9部。週1時間活動の部もある。文化部は、全国中学・高校ディベート選手権で第3位の社会科部など23部。中高一緒に活動。
イベント 夏休みに中1と高1が2泊3日の日程で、浅間山荘合宿に参加。3年次の修学旅行は東北方面へ3泊4日。文化祭(公開)は9月下旬に中高合同で行う。ほかに体育大会(非公開)、水泳大会など。
施設設備 礼法室、LL教室、コンピュータ教室、天体観測ドーム、図書室、講堂、体育館、温水プールなどが完備。校外施設として西東京市にひばりが丘運動場、群馬県北軽井沢に浅間山荘がある。
特色ある教育や授業 3年次の「自由研究」は必須科目。生徒が自分でテーマを選び、資料・文献を集め、分析・研究。論文の形にまとめ、9月1日に提出する。研究作品は校内に展示され、生徒・保護者対象の発表会が開かれる。この研究は中学の“卒論”ともいうべきもので、文章力の養成にもなり、将来の進路を考える機会にもなっている。

保護者のための情報

●学期に1回保護者会、年1回保護者面談。1年は授業参観1回とPTA新入会員歓迎会がある。
●高校進学時の入学金は220,000円。
●系列高校卒業までの総費用は約480万円。
●募集要項:2018年度用は9月23日から学校説明会・学校窓口で販売(300円)。希望者には郵送した(送料100円)。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 奨学金制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
弁当持参

登校 8:20 下校 17:00

週1回の朝礼の日の登校時間は8時5分。毎日、朝の健康観察を行う。制服代約49,000円。携帯電話は保護者の許可願いが必要。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。経済的援助が必要な場合、1回300,000円給付の奨学金制度がある。パンの販売がある。保護者の転勤などで日本国内外へ転出後、復学できる(学科試験・面接あり)。

説明会

(2019年入試用説明会) 10月から4回行う予定。


桜蔭中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
放課後学習ルーム(チューターは卒業生)(自習も可)、その他随時必要と判断した場合は補習を行います。<2018/01/11掲載>

■災害・地震対策
・下校グループを編成している。 ・避難訓練・防災訓練を実施している。 ・Fair Cast による家庭への連絡。 ・備蓄品(食糧品、防寒用毛布、簡易トイレ、ヘルメット等)の設置。 ・下校できない場合、校舎内待機可能。<2018/01/10掲載>


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




桜蔭中学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

志望校のSNSはチェックしますか?【保護者に質問】