• 東京都
  • 多摩市
  • 女子
  • 中学
  • 高校
  • 短大
  • 大学

大妻多摩中学校

おおつまたま

042-372-9113

※系列高校での募集はない。

このページは旺文社『2022年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2020年12月~2021年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

大妻多摩中学校の学校情報

国際社会に貢献できる自立した女性を育成
校長名
谷林 眞理子
沿革
1908年に大妻コタカが開いた塾が母体。1988年、大妻多摩高等学校、1994年、大妻多摩中学校を開校。2018年、大妻学院は110周年を迎えた。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 女:183 名  (5クラス〈35~38名〉)
2 年 女:146 名  (4クラス〈36~37名〉)
3 年 女:157 名  (4クラス〈39~40名〉)
所在地
〒206-8540 東京都多摩市唐木田2-7-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
小田急多摩線唐木田駅から徒歩7分。
教育方針
21世紀、国際化と女性の社会進出が進む時代に活躍する、高い知性と品位を備えた女性を育成する。

週当たりの5科授業時間数 (2021年度)

(中1)  英-6 数-5 国-5 理-4 社-4

(中2)  英-6 数-6 国-5 理-4 社-4

(中3)  英-6 数-6 国-5 理-4 社-4

英語は英会話、国語は書道含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週34時間。高校の学習内容を意識して中学の指導内容を展開する、生徒の実態に合わせた「無理のない先取り」カリキュラムが最大の特徴。2020年からの新大学入試に対応し、英語は1年次から習熟度別、外国人の授業とCALL教室でのリスニングの授業が各週1時間。理科や数学は6年間の連携を意識した授業を展開。進路選択の幅を広げる。
クラブ活動 運動部12部、文化部13部。ラクロス部、バトン部が全国大会出場経験あり。ほかにバレーボール、演劇、弦楽などが熱心に活動している。
イベント 体育祭(6月)と文化祭(9月)は中高一緒に開催(ともに公開)。ほかに4月のオリエンテーション旅行(1年次)、10月の都心巡検(1年次)・グローバル・キャリア・フィールドワーク(2年次)・校外学習(3年次)、11月の中学芸術鑑賞会、12月のスキー教室、2月の合唱祭など。
施設設備 豊かな緑に包まれた多摩丘陵の広大な敷地に人工芝グラウンドや図書館棟など、近代的な校舎が建つ。パソコン教室、自習室、5つの理科実験室、ICT教育が可能な3つのCALL教室、和室など私学ならではの上質な施設・設備。
海外研修 夏・春休みに、中学3年~高校2年の希望者を対象に、英国セミナーとトルコセミナー。また、高校1・2年次のオーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、イギリスへの留学制度もある。2017年度より6年一貫の英語・国際プロジェクトを開始。

保護者のための情報

●年に3回保護者会、年2回授業参観。
●高校進学時の入学金は250,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は約600万円。
●各入試の得点上位者は入学金を全額免除。
●カウンセラーは保護者の相談にも応じる。
●募集要項:2021年度用は9月より学校ホームページからダウンロード可能。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 奨学金制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
食堂利用可

登校 8:25 下校 17:30

清掃が日課。転入は帰国生の編入のみ。制服代は102,100円、鞄・体操着など指定品代は61,995円。携帯電話は保護者の申請で許可証を発行。校内では電源を切る。パンや軽食等の販売がある。服装や髪型の指導を不定期で行っている。国内外に転出後の復学は可能だが、条件がある。SNS講習会がある。


大妻多摩中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
個別の課題や学習面談、放課後の補習など様々。<2021/04/28掲載>

■災害・地震対策
・避難訓練および災害に対する心構えについての講和を実施。 ・災害時の宿泊用品、非常食、飲料水、生活用品について、全校生徒3日間以上の備蓄。 ・登下校中に被災した際の避難校ネットワークに参加(他校との相互受入れ制度)<2021/04/28掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
・プレエンパワメントプログラム(中1必修)…3日間 終日 英語のみで様々なアクティビティを実施 ・エンパワメントプログラム(中1~高1)…5日間 終日 英語のみで様々なアクティビティを実施 ・グローバルキャリアフィールドワーク(中2全員)…オーストラリアでのキャリア教育 ・英国セミナー、中東セミナー(希望者) ・ターム留学 約3ヵ月間の留学 ・放課後の英語JUKU、English Lounge の実施。Native 教師による英会話や英検の2次対策<2021/04/28掲載>

■入試情報
・午後入試受験生のために例年学食を営業していますが、今年度は営業をせず、場所のみ利用可とさせていただきます。(持ち込みの飲食は可)<2020/12/16掲載>

■入試情報
・インフルエンザ等の場合、別室での受験が可能です。
・2/1午後入試の受験生用に学生食堂を営業しますが、ご用意できる数やメニューに限りがありますので、ご注意ください。お弁当を持参され、学生食堂で食べることも可能です。<2018/09/26掲載>

■コース・カリキュラム・講習
英語・国際プロジェクトが本格的にスタートし、将来や新大学入試を見据えたプログラム(必修または希望制)が充実しました。
例えば、中学1年生対象にプレ・エンパワメントプログラム(外国人講師約30名による、3日間英語のみを行うもの)や、ターム留学の留学先や人数の拡大など。<2018/04/03掲載>

■校風、施設・設備など
全教室に電子黒板が設置されました。<2018/04/03掲載>

大妻多摩中学校の公式HPを見る

https://www.otsuma-tama.ed.jp


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

大妻多摩中学校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?