• 東京都
  • 新宿区
  • 男子
  • 中学
  • 高校

海城中学校

かいじょう

03-3209-5880

※系列高校での募集はない。

お知らせ
グローバル教育特集・取組校の紹介 「グローバル教育部」

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

海城中学校の学校情報

主要教科の授業数を多くとり、徹底的に基礎学力を養成
校長名
柴田 澄雄
沿革
1891年、海軍予備校として麹町に創立。1900年、海城学校と改称。1906年、海城中学校発足。1947年、新制海城中学校、翌年同高等学校に。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:329 名  (8クラス〈40~42名〉)
2 年 男:326 名  (8クラス〈40~41名〉)
3 年 男:332 名  (8クラス〈41~42名〉)
所在地
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-6-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
JR山手線新大久保駅から徒歩5分。地下鉄副都心線西早稲田駅から徒歩8分。JR中央線・総武線大久保駅から徒歩10分。JR・地下鉄高田馬場駅、地下鉄東新宿駅から徒歩12分。
教育方針
「国家・社会に有為な人材を育成する」という建学精神のもと、現在では、リベラルでフェアな精神を持った「新しい紳士」の育成に取り組んでいる。

週当たりの5科授業時間数 (2017年度)

(中1)  英-6 数-5 国-6 理-4 社-4

(中2)  英-6 数-6 国-6 理-4 社-4

(中3)  英-6 数-5 国-6 理-5 社-5

英語は英会話、1年次の国語は書道含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週37時間。英語・数学・国語の授業数が多いのが特徴。外国人講師による英会話(週1時間)は、クラスを2分割した少人数教育。習熟度別クラス編成は行っていない。本校独自の社会Ⅰ・Ⅱ・Ⅲという社会科総合学習(レポート授業、週2時間)があり、その集大成として卒業論文を作成。
クラブ活動 クラブ活動の加入率は高く、学習と両立させ、希望の大学へ現役で合格する生徒が多い。運動部はバスケットボール、サッカー、水泳、弓道など11部。文化部は将棋・囲碁、コンピュータ、模型、鉄道研究、古典芸能など13部。原則は中高別だが、美術、吹奏楽など一緒に活動するクラブもある。ほかにグローバル、写真など5つの同好会がある。
イベント 文化祭は9月の土・日曜日に中高合同で開催(公開)。体育祭は9月(非公開)。主な行事は、校外研修、1年次宿泊研修、3年次の修学旅行(関西方面、3泊4日)、スキー教室、カルタ大会、芸術鑑賞会、卒業直後の海外研修(希望者、アメリカ・約2週間)など。
施設設備 都心の学校では貴重な13,000㎡の広い校庭、創立100周年記念のドーム型体育館、講堂、プール、柔道場、剣道場、図書館、カフェテリア、メモリアルホールなど、最新の施設・設備がそろう。音楽室、生物実験室なども完備。校外施設に富浦寮(千葉県南房総市)があり、部活合宿などで利用している。

保護者のための情報

●年2回、保護者会がある。
●高校進学時の入学金は300,000円。
●系列高校卒業までの総費用は約581万円。
●朝の校門指導を実施している。
●学校案内:2018年度用は7月から学校説明会・学校窓口で配布(無料)。遠方の希望者には郵送した(送料着払いで負担)。HPで申し込む。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 奨学金制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
食堂利用可

登校 8:15 下校 17:00

転入生の受け入れは帰国生のみで、募集は年2回。持ち物指定はないが、推奨品を用意。携帯電話は電源を切る。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。高校の海外研修(1・2年の希望者対象。15日間)はイギリスの大学キャンパスでミニ留学。パン・軽食等の販売がある。中学生の国外への転出者は条件つきで復学が可能(学科試験・面接はない)。

説明会

(2019年入試用説明会) 行う予定。学校見学(校舎外観やグラウンドでの活動の様子)は随時。


海城中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
高校生模擬国連の活動を支援。<2018/01/15掲載>

■災害・地震対策
・災害用食糧や水・簡易トイレ等の備蓄。全専任教職員の普通救命救急技能講習の受講。 ・緊急地震速報(放送)導入済。 ・年2回の防災訓練実施。<2018/01/10掲載>


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




海城中学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 海城中学校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

英語入試についてどうお考えですか?【保護者に質問】