• 東京都
  • 北区
  • 共学
  • 中学
  • 高校

順天中学校

じゅんてん

03-3908-2966

このページは旺文社『2021年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2019年12月~2020年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

順天中学校の学校情報

大学受験対応カリキュラムと国際・福祉教育が特色
校長名
長塚 篤夫
沿革
1834年、大阪に順天堂塾として開校。男子の旧制中学校を経て、1962年、女子校、1990年、共学となる。1995年、順天中学校(共学)復活。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:74 名  女:52 名  (4クラス〈30~32名〉)
2 年 男:59 名  女:44 名  (3クラス〈33~37名〉)
3 年 男:60 名  女:48 名  (3クラス〈36名〉)
所在地
〒114-0022 東京都北区王子本町1-17-13   Googleマップを表示する
最寄り駅
JR京浜東北線・地下鉄南北線王子駅・都電荒川線王子駅前駅から徒歩3分。
教育方針
1. 英知をもって国際社会で活躍できる人間を育成する。
2. 学び方を大切にして、真の学力を育む。
3. 生き方を大切にして、真の人間性を育む。

週当たりの5科授業時間数 (2020年度)

(中1)  英-7 数-6 国-5 理-3 社-3

(中2)  英-7 数-6 国-6 理-4 社-4

(中3)  英-7 数-6 国-6 理-4 社-4

1年次の英語は英会話含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週34(2年次:36、3年次:35)時間。主要5教科に力を入れ、3年間で高校1年次課程の一部を修了する。大学受験対応の中高一貫教育体制。英語・数学は未到達者の補習指導あり。英語は、外国人教師による英会話の授業がある。長期休業期間等には様々な講習や補習指導を実施し、学力の向上を図る。
クラブ活動 運動部は、剣道、サッカー、野球、バレーボール、テニスなど10部。文化部は、美術、社会福祉、劇画、国際研究、吹奏楽、合唱など13部。週3日を限度に活動。吹奏楽部は行事やボランティア活動に参加、バトン部は全国大会出場の実績。
イベント 北斗祭(体育祭6月・文化祭9月、公開)は中高合同。ほかに強歩大会(3年次)、サマースクール、歴史探訪(2年次、京都)、修学旅行(3年次、沖縄)、マラソン大会(1・2年次)、芸術鑑賞会、ウィンタースクール(2年次)、スクールステイ(短期間の寄宿舎生活)などがある。
施設設備 王子キャンパス本館は、カフェテリア、図書館、個別学習室、セミナールームを備えた理軒館など施設が充実。スクールバスで10分の新田キャンパスにはグラウンド、体育館、武道館などの運動施設と男女別宿泊・研修施設がある。
海外研修 3年次の夏休みにニュージーランド短期語学研修(希望者・約11週間)。高校では2年次に海外修学旅行を実施(オーストラリアやタイなど6つのコースからの選択制)。1年間の留学制度もある。

保護者のための情報

●年2回保護者会を実施。授業参観・三者面談もある。
●中高一貫生の高校入学金は高校入学生より52,000円減額の208,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は約493万円。
●募集要項:2020年度用は9月中旬から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。電話・FAXなどで申し込む。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 特待生制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
給食実施

登校 8:10 下校 18:00

朝学習(10~15分)を行う。寮ではないが宿泊施設があり、同級生と短期間の寄宿舎生活をするスクールステイを行う。携帯電話は朝のHRで担任が預かる。月に1回、土曜日を自宅学習日とする。昼食は1年次のみ給食、2・3年次は弁当か食堂利用も可。カフェテリアでは弁当などを販売。入試成績優秀者を対象に2種類の特待奨学生制度がある。

説明会

(2021年入試用説明会) 6月から6回行う予定。学校見学は要予約。


順天中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
中1、2は標準クラス、中3より学習習熟度別に選抜クラスと標準クラスに編成される。PCは生徒一人一人に貸与し、中3の3学期には購入申し込み。 ・3教科は単元終了後に単元テストを実施し、基準点に達しない者は指名補習してリピート学習、リピートテストにより完全理解を目指した学習システムを構築している。 ・高校では独自の適性にあった類型制教育で将来の方向性や進路を求めていきます。平常授業を大事にし、生徒・教員による授業アンケートで授業改善に努めています。 ・平常時の補習システムはなく、生徒の自主性により常に質問には応じている。高2の10月から大学受験講座を開設し、希望者は誰でも受講でき、2月からは高3の1月末までの1年間有料講座となる。また、個別学習室は高1、2年生は夜7時、高3生は夜8時まで使用でき、日曜祭日も解放している。<2021/04/28掲載>

■災害・地震対策
・王子キャンパス本館は震度7の耐震構造。地下に、生徒全員分の災害時非常食、毛布を備蓄。 ・生徒一家族には「COCOねっと 災害時被災報告カード」(保護者との間の災害時伝言板用)を3枚支給している。また、保護者の携帯電話に一斉メールシステムを持つ。 ・避難場所は本館裏手の王子神社と中央公園。 ・毛布常備。生徒一人一人に防災非常食セットを支給。<2021/04/28掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
各学年では朝学習として英語学習を実施。全員が英検取得を目指し、5級から始め、中3次では全員準2級取得を目指す。また、中3年次から10月から11月にかけて「グローバル Week」と称するグローバル課題をテーマとした講座に参加する。この講座は、現役生徒、卒業生、企業人、大学教授、研究者等、グローバル課題テーマに興味関心ある者が立場の壁を越えて集い、互いに意見交換する催しである。高校の理数選抜では理数探究、英語選抜では英語探究の授業で、一貫類型や特進選抜類型では「海外研修旅行」の研究または活動の成果を内外にポスターセッション、論文作成を行っている。<2021/04/28掲載>

■イベント
学校説明会(オンライン)や学校見学会におこしください。説明会申込者にはURLを送付しますので、説明会全日より動画の視聴ができます。なお、チャレンジ動画は過去のものも視聴できます。見学会は小グループ(6~7組)に分けて行います。<2020/12/02掲載>

■入試情報
2月4日午後に多面的入試を称する「2科目+マイ・プレゼンテーション」入試がある。
「国・算」または「英・算」の2科目に自由テーマで質疑応答を含めたプレゼンテーションを行う。
プレゼンはあくまでも言葉によるものであるが、資料の持ち込みは自由である。
ルーブリック評価を行い、思考力・表現力・対話力をはかる。<2019/10/24掲載>

■入試情報
2月4日(月)午後入試は、「多面的入試」といった2科目選択試験(国算または英算)にマイ・プレゼンテーションといってこれまで熱心に取り組んできたこと、今なお取り組んでいること、自由研究、スポーツや芸術分野での活動成果、将来の夢、日ごろから考えている時事問題などを言葉でプレゼンしてもらう入試です。プレゼンに必要な資料や作品の持ち込みは自由です。プレゼンした直後は、そのプレゼン内容にかかわる質問に答えてもらいます。プレゼンと質疑応答を含めて10分程度です。<2018/10/02掲載>

■イベント
12月まで、本校で主催する「中学校説明会」に是非おでかけください。学校での生活を生徒が寸劇風に紹介したり、過去問を使った入試チャレンジの時間、小学5年生未満の方には、「英語で遊ぼう!クラフト制作」があります。<2018/10/02掲載>

順天中学校の公式HPを見る

http://www.junten.ed.jp/


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

順天中学校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?