• 東京都
  • 文京区
  • 共学
  • 中学
  • 高校
  • 短大

貞静学園中学校

ていせいがくえん

03-3943-3711

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

貞静学園中学校の学校情報

次代を担う自主的で誠実な社会に役立つ人材を育成
校長名
新橋 成夫
沿革
1930年、貞静学園を創設し、幼稚園と保姆養成所を設立。1947年、貞静学園中学校、1948年、貞静学園高等学校となる。2011年、共学化。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:5 名  女:2 名  (1クラス〈7名〉)
2 年 男:8 名  女:4 名  (1クラス〈12名〉)
3 年 男:9 名  女:2 名  (1クラス〈11名〉)
所在地
〒112-8625 東京都文京区大塚1-2-10   Googleマップを表示する
最寄り駅
地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅から徒歩1分。都バス・茗荷谷駅から徒歩1分。
教育方針
“知識力・人間力・貢献力”を柱に、「礼儀正しく互いに敬愛し、次代を担う自主的で誠実な社会に役立つ人材の育成」を目指している。社会に役立つ知識や教養と豊かな心を持ち、自らを高め、自らを律する人物の教育を行う。

週当たりの5科授業時間数 (2017年度)

(中1)  英-6 数-5 国-6 理-3 社-3

(中2)  英-6 数-5 国-6 理-4 社-4

(中3)  英-6 数-5 国-6 理-4 社-4

英語は英会話、国語は書道含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週34時間。「基礎学力の定着」「学習習慣の養成」を中心に、補習、朝学習、100冊読書指導などを実施。2年次から英語・数学で習熟度別少人数制授業、中高一貫カリキュラムの学習を行う。放課後に発展的学習でアドバンス講座を実施。
クラブ活動 中学は全員、高校は自由参加で活動。運動部7部、文化部12部。バレーボール、バスケットボール、体操、テニス、卓球、バドミントン、文芸、クッキング、合唱、太鼓、美術、パソコンなど。
イベント 5月の体育祭(東京体育館)、9月の文化祭(貞静ひなづる祭)は中高合同で行われる(公開)。4月のオープニングセミナー(1年次、2泊3日)はクラスの親睦をはかり、規則正しい学習・生活習慣を身につける。ほかに総合学習個人研究発表会、夏期研修(全学年)、芸術鑑賞、スキー研修(希望者)、ブリティッシュヒルズ研修(2年次)など。3年次の修学旅行は、10月に京都・奈良方面へ。
施設設備 ピアノ練習室、音楽室、マルチメディア室、静心庵(作法室)、第一体育館(講堂)、満紀記念ホール、図書室、トレーニングルームのほか、コニファーガーデン、カフェテリアを完備。
特色ある教育や授業 入学すると全員が青少年赤十字に加盟。日々の地域清掃活動など、さまざまな活動に参加。毎年、赤い羽根共同募金の街頭奉仕活動などを行う。

保護者のための情報

●学期に1回、保護者会がある。
●中高一貫生の高校入学金は高校入学生の半額の100,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は約530万円。
●募集要項:2018年度用は7月1日から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。電話・HP等で申し込む。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 奨学金制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
食堂利用可

登校 8:30 下校 18:30

制服代男子約70,000円、女子88,400円。指定品代男子23,300円、女子25,500円。携帯電話は保護者の申請による許可制で、担任などが預かる。家計状況急変の生徒対象の授業料減免制度、入試成績優秀者に対する特別奨学金制度「S・A・B・C」、ファミリー(兄・姉が在学中など)特典がある。3年次、オーストラリア・ニュージーランドホームステイを実施(希望者)。


貞静学園中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
JETプログラム、夏休みに希望者はニュージーランドホームステイ、総合学習の時間中学1~3年のうち、いずれかの学年で「国際理解」をテーマとした学習を実施。関係機関の訪問や関係機関からの出前授業を通して理解を深め、自ら調べた内容をまとめ、プレゼンテーションする。<2018/01/15掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
補習授業、定期試験前の対策講座<2018/01/11掲載>

■災害・地震対策
耐震校舎、避難訓練・消火訓練・救命救急訓練の実施、非常食・飲料水・防寒具・医薬品の備蓄、簡易トイレ、発電機の備え、緊急地震速報受信装置、安否情報のウェブ・ページへの掲載、緊急時の電話・FAXによる連絡・防災班編成・災害時対応マニュアルの作成<2018/01/10掲載>


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




貞静学園中学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 貞静学園中学校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

志望校のSNSはチェックしますか?【保護者に質問】