• 東京都
  • 港区
  • 女子
  • 中学
  • 高校

東京女子学園中学校

とうきょうじょしがくえん

03-3451-0912

このページは旺文社『2021年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2019年12月~2020年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

東京女子学園中学校の学校情報

独自のプログラムで「自分らしく生きる力」を育む
校長名
實吉 幹夫
沿革
1903年、私立東京高等女学校として開校。1948年、学制改革により東京女子中学校・東京女子高校に改称。1991年、現在の校名となる。
生徒数
1 年 女:19 名  (1クラス)
2 年 女:24 名  (1クラス)
3 年 女:23 名  (1クラス)
所在地
〒108-0014 東京都港区芝4-1-30   Googleマップを表示する
最寄り駅
JR田町駅から徒歩5分、地下鉄都営浅草線・三田線三田駅から徒歩2分。地下鉄都営大江戸線赤羽橋駅から徒歩10分。
教育方針
2020年度より中高一貫コース新設。全科目を通して「思考力・判断力・表現力・創造力」を養うことを大前提に、座学にとどまらない体験型の学びを多く取り入れ、「世界とつながる人」の育成を目指す。

週当たりの5科授業時間数 (2020年度)

(中1)  英-6 数-4 国-5 理-4 社-4

(中2)  英-6 数-5 国-5 理-4 社-4

(中3)  英-6 数-5 国-5 理-4 社-4

英語は英会話、1年次の国語は書写含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週34時間。着実に「実力」を育む中高一貫教育課程。英語・数学では習熟度別/高校内容先取り授業を徹底。主要科目については補講も開講。高校では海外大学への進学も視野に入れたカリキュラムが充実。探究活動「地球思考」では論文作成・プレゼンテーションなどを通じて、総合的な「リテラシー」を養う。
クラブ活動 中高一緒に活動している。運動部はバレーボール、バドミントン、ダンス、スキー、卓球、剣道など9部、文化部は吹奏楽、軽音楽、漫画、箏曲、茶道、調理、英語など11部。
イベント 5月に体育祭、9月に梅香祭(文化祭)、中3で全員シアトル海外研修旅行を実施。そのほか球技大会、礼法、スケート教室など多彩。また、希望制で中2~高3は春休みにセブ島英語研修(2週間)、高1・高2でオーストラリア留学(1年または3か月)も行っている。
施設設備 採光や通風などを配慮して教室を2~6階に設置、ラウンジは先生と生徒のコミュニケーションの場。体育館、テニスコート、作法室、理科実験室、2つのLL教室、被服室な・.ある。24時間体制のセキュリティーシステムを導入。
特色ある教育や授業 中高6年間で必修300時間以上の「ライフマネジメント」講座を展開。港区芝の立地を生かし、多種多様な企業や地域と関わりをもって、社会のしくみを学び、自分らしい生き方を考える。

保護者のための情報

●年7回、保護者会、授業参観がある。
●中高一貫生の高校入学金は高校入学生より50,000円減額の200,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は約509万円。
●募集要項:2020年度用は学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。電話・メール等で申し込む。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 特待生制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
弁当持参

登校 8:20 下校 18:30

朝テスト、朝読解が日課。制服代は約54,000円。通学バッグなどの指定品代は約40,000円。携帯電話は保護者の申請によるが、担任などが預かる。服装・髪型の指導を学期に1回行う。奨学生制度もある。高1の夏休みにアメリカ・シアトル海外研修などを実施(希望者)。パン・軽食も販売。

説明会

(2021年入試用説明会) 7月から行う予定。学校見学は随時受付。

東京女子学園中学校の公式HPを見る

https://www.tokyo-joshi.ac.jp/


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

東京女子学園中学校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 東京女子学園中学校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?