• 東京都
  • 文京区
  • 共学
  • 中学
  • 高校

広尾学園小石川中学校

ひろおがくえんこいしかわ

03-5940-4187

このページは旺文社『2022年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2020年12月~2021年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

広尾学園小石川中学校の学校情報

一人ひとりに最適なルートで夢を実現する
校長名
松尾 廣茂
沿革
2021年、広尾学園小石川中学校・高等学校を開校。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男女計120名(3クラス〈40名程度〉)
所在地
〒113-8665 東京都文京区本駒込2-29-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
地下鉄都営三田線千石駅から徒歩2分。南北線駒込駅から徒歩12分。JR山手線巣鴨駅・駒込駅から徒歩13分。駒込駅からはバスもある。
教育方針
「自立と共生」を教育理念とし、自らの意志で世界の課題を捉え、高いコミュニケーション能力と柔軟で寛容な精神をもって解決を導き出す力を育てる。

週当たりの5科授業時間数 (2021年度)

(中1)  英-6 数-5 国-5 理-4 社-3

(中2)  英-6 数-6 国-5 理-5 社-3

(中3)  英-6 数-5 国-6 理-4 社-4

本科コース。英語は英会話含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週34時間。本科はプレゼンテーションや論文活動に取り組み、読解力と発信力を育成する。インターナショナルコースは英語で授業を行うアドバンストグループと入学してから英語力を伸ばしていくスタンダードグループが融合したクラス編成で、互いに刺激しあいながらの成長を促す。
クラブ活動 運動部8部、文化部17部。アナウンス、英会話、ディベート、鉄道研究、理科、ボランティアなど。
イベント 文化祭(10月)、スポーツフェスティバル(6月)。修学旅行は3年次の11月。ほかにスコレー合宿(1年次)、音楽会など。
施設設備 校舎の地下1階には学園のシンボルのイチョウがデザインされた多目的ホール、地下2階にはアリーナ(体育館)がある。長野県・八ヶ岳の麓にある宿泊研修施設「富士見スコレー」は、オリエンテーション合宿や部活動の合宿に使用される。また市川グラウンドとテニスコート(3面)もある。
特色ある教育や授業 中1の段階から年間を通じた本格的なキャリア教育プログラムを展開する。また、ICT環境の整備に力を入れている。一人1台の情報機器を持ち、教科指導やプレゼンテーションなどに活用するほか、緊急時にはオンライン授業に切り替え、学習活動を継続できるようにする。
海外研修 8月にオーストラリアで2~3週間の海外短期留学(中3・高1の希望者対象)を実施予定。インターナショナルコースでは海外大学進路指導にも力を入れている。

保護者のための情報

●学期に1回、保護者会、授業参観がある。
●中高一貫生の高校入学金は300,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は本科約542万円、インターナショナルSGは約628万円、インターナショナルAGは約700万円。
●募集要項:2021年度用は学校窓口等で配布、希望者には郵送した(送料とも無料)。HP等から申し込む。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 特待生制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
弁当持参

登校 8:15 下校 18:00

基礎学習の定着を図るための朝学習としてP.L.T.(小テスト)/0限を8時15分から10分間実施。転入生は帰国生のみ受け入れ。制服代は男女約70,000円。指定品代は約50,000円。携帯電話は持ってきてもよいが、担任が預かる。原則、第3・第5土曜日は休み。入試の成績優秀者は特待生合格(1年間の授業料免除。2年次以降年次審査あり)。

説明会

(2022年入試用説明会) ホームページで案内する。

広尾学園小石川中学校の公式HPを見る

https://hiroo-koishikawa.ed.jp/


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

広尾学園小石川中学校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 広尾学園小石川中学校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?