• 東京都
  • 渋谷区
  • 女子
  • 中学
  • 高校

富士見丘中学校

ふじみがおか

03-3376-1481

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

富士見丘中学校の学校情報

文部科学省によるSGH指定校
校長名
吉田 晋
沿革
1940年、昭和商業実践女学校創立。1944年、富士見丘女子商業学校と改称。1948年、富士見丘高等学校、同中学校と改称。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 女:36 名  (2クラス〈18名〉)
2 年 女:33 名  (2クラス〈16~17名〉)
3 年 女:33 名  (2クラス〈16~17名〉)
所在地
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3-19-9   Googleマップを表示する
最寄り駅
京王線(地下鉄都営新宿線)笹塚駅から徒歩5分。京王バス笹塚中学校下車、徒歩3分。都営バス笹塚下車、徒歩5分。
教育方針
「思いやりの心」を持つ「国際性豊かな若き淑女」の育成を目指す。SGHプログラムの高大連携や探究学習を通して思考力・判断力・表現力を身につける。英語4技能を鍛えるためGTEC、TOEFL Juniorを取り入れている。

週当たりの5科授業時間数 (2017年度)

(中1)  英-7 数-5 国-5 理-3 社-3

(中2)  英-7 数-5 国-5 理-4 社-3

(中3)  英-7 数-5 国-5 理-4 社-4

英語は英会話、1年次の国語は書道含む


カリキュラム 2期制、45分授業、週35(2・3年次:36)時間。少人数でホームルームクラスを編成。数学は2年次以降習熟度別授業。0時限と7時限の補講、土曜日と長期休暇には特別講座を開講している。英語特別コースでは、ネイティブ教員による英語特別授業(選抜制)や特別英会話を行う。
クラブ活動 運動部8部、文化部16部。基本的に中高一緒に活動。中学生は全員参加。テニス部・少林寺拳法部は毎年全国大会に出場。文化部では書道部がパフォーマンスでEテレに出演。模擬国連部はオールイングリッシュで活動し、外部コンクールで多数入賞の実績がある。
イベント 体育祭は6月、文化祭は10月に実施(ともに公開)。ほかに学年合宿、合唱コンクール、視聴覚教室、球技大会、奈良・京都研修旅行(2年次)、カルタ大会など。
施設設備 耐震構造に加え、トイレの洗浄水は雨水の濾過水を使用、屋上には太陽光パネルも設置するなど災害に備えている。ペントハウスラウンジ、茶室、CALL教室、図書室、メインアリーナなど。
海外研修 3年次の修学旅行は6月にオーストラリアへ。姉妹校生徒との交流を通じて、国際理解を実践。海外語学研修にも力を入れ、春休みにイギリス短期留学(中学2年次から高校2年次の希望者)、中学3年次~高校2年次(選抜制)にイギリス・アメリカ・オーストラリアへの3・6か月姉妹校留学などを実施。

保護者のための情報

●年に6~7回保護者会、授業参観がある。
●中高一貫生の高校入学金は高校入学生より80,000円減額の170,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は約471万円。
●募集要項:2018年度用は6月1日から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。HPからダウンロード可。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 奨学金制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
弁当持参

登校 8:25 下校 18:00

11月~3月の下校時刻は17時30分。制服代は約120,000円、指定品代は約40,000円。2018年度より新制服になる。携帯電話は担任などが預かる。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。土曜日は通常授業では行えない実験や校外学習などを行う。探究学習として自主研究「5×2」講座を実施。卒業生・在校生の子弟は入学金を減額。

説明会

(2019年入試用説明会) 7月から8回程度予定。学校見学は随時可。7月に体験入学予定。


富士見丘中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
SGH校として英語4技能だけでなく、コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力を伸ばす教育を中高6学年において多々実践している。中1ではグループワークを中心としたLHR、中2では武蔵野美大とのコラボ美術展の開催、中3ではオーストラリア姉妹校における英語プレゼンテーション、高1では本校教員による教科横断授業や慶応大学院との高大連携プログラム、高2では海外フィールドワーク、高3ではまとめの英語レポート作成等々先進的なグローバル教育を実践している。<2018/01/15掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
平日の朝と放課後に「Studyo」・「Study7」、土曜日の午前中には土曜講座、夏・冬・春の長期休暇中にも各種講座が設けられており、その内容は補習的なものから発展的なものまで一人ひとりの習熟度に合わせた内容となっている。<2018/01/11掲載>

■災害・地震対策
校舎の耐震構造はもちろん、都内でも最大級の大型自家発電装置+大型太陽光発電パネルを設けている。水も飲み水はもちろんのこと、雨水を浄化して中水を日常的にトイレに使用しており、災害時にも役立つ。その他全校生徒分の非常食料や毛布等を備蓄し、災害に備えている。<2018/01/10掲載>

■入試情報
全般的に入試の見直しを行っています。特に「ICT型思考力入試」と「グローバル・アスリート入試」を新設、また、「英語特別コース」を希望する受験生には「英語特別入試」を受験していただきますが、英語試験においては優遇措置があります。<2017/09/20掲載>

■入試情報
思考力入試
富士見丘オリジナルの暗記力では計ることの出来ない思考の力を問う入試です。年間4回の思考力セミナーにぜひ参加して下さい。<2017/04/11掲載>

■コース・カリキュラム・講習
英語特別コース
帰国生やインター校出身の生徒を中心に英語が得意でさらに伸ばしたいと考えている生徒のコース。レベル別ではあるが英語は最大週7/7時間がネイティブ教員の授業。入試レベルは英検4~準2級。<2017/04/11掲載>

■学校生活
2018年度入学生より制服変更の予定(本年6月頃にはご案内出来ると思います)<2017/04/11掲載>


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




富士見丘中学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 富士見丘中学校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

定期テストと模試ではどちらの成績が良いですか?【受験生に質問】