• 東京都
  • 豊島区
  • 男子
  • 中学
  • 高校
  • 大学

立教池袋中学校

りっきょういけぶくろ

03-3985-2707

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

立教池袋中学校の学校情報

立教池袋高校・立教大学との中高大一貫教育
校長名
鈴木 利彦
沿革
1874年、米国聖公会ウィリアムズ主教により開設。1896年、立教尋常中学校。1923年、現在地に移転。2000年、立教池袋中学校・高等学校となる。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:144 名  (4クラス〈36名〉)
2 年 男:142 名  (4クラス〈35~36名〉)
3 年 男:139 名  (4クラス〈34~35名〉)
所在地
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-16-5   Googleマップを表示する
最寄り駅
池袋駅(JR、地下鉄丸ノ内線・有楽町線・副都心線、西武池袋線、東武東上線)から徒歩10分。要町駅(有楽町線・副都心線)から徒歩5分。
教育方針
1. キリスト教精神に基づく、人間教育を実現するため、「テーマを持って真理を探究する力を育てる」「共に生きる力を育てる」という教育目標を掲げる。2. 立教大学までの一貫連携教育。
3. 少人数クラスできめ細かい教育を実践。

週当たりの5科授業時間数 (2017年度)

(中1)  英-7 数-4 国-4 理-3 社-3

(中2)  英-7 数-4 国-4 理-4 社-3

(中3)  英-7 数-4 国-4 理-4 社-4

英語はコミュニケーション、1年次の国語は書道含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週34(2・3年次:35)時間。英語は1年次からクラスを半分の人数に分けた少人数で実施。英語特別クラスを設置したり、英語専用教室での少人数授業の実施、ネイティブスピーカー6人制など、生きた英語を学ぶためのプログラムが充実している。
クラブ活動 中学生の参加率はほぼ100%。運動部11部、学芸部15部。陸上競技、水泳、庭球、科学、数理研究などは全国レベルで活躍している。野球、吹奏楽、生物、演劇、クワイヤーなども活発。
イベント 体育祭は10月(非公開)、文化祭は11月(公開)。1年次と2年次は清里キャンプ。3年次の校外学習(4泊5日)は、本州内でテーマ別の現地学習。ほかに、水泳大会、合唱コンクール、スキー学校など。クリスマス礼拝やイースター礼拝などの宗教行事も多い。
施設設備 少人数クラス実現のため新教室棟には、カフェテリア、特別教室、英語教室などを設置。総合体育館は一部地下化、50m温水プールやアリーナ、剣道場、トレーニングルームなどがある。
特色ある教育や授業 フィリピンの山村の小学校に日常的な薬品を送る活動や豊島区のごみゼロキャンペーン(一斉清掃活動)などに積極的に参加している。
海外研修 夏休みに、2・3年次がアメリカの子どもたちと合同キャンプ。また、アメリカの学校と連携して短期交換留学も実施。

保護者のための情報

●学期に1回の保護者会、年1回授業参観がある。
●中高一貫生の高校入学金は高校入学生と同額の300,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は約697万円。
●募集要項:2018年度用は9月1日から、学校説明会・学校窓口で販売した(500円)。希望者には郵送した(送料380円)。HPから申し込む。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 奨学金制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
弁当持参

登校 8:20 下校 17:50

水曜日は全校朝礼(8時)がある。制服はブレザーで、礼拝や全校セレモニーにおいては義務付けられているが、それ以外は白を基調とするワイシャツや襟つきポロシャツで可。携帯電話は担任が預かる。家計急変などの場合に奨学金制度(年3名、授業料など。貸与)がある。パンや弁当を販売している。2017年、中学1年生に占める内部進学生の割合は約42%。


立教池袋中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■校風、施設・設備など
2018年度 高1からひとり1台のタブレット型PC(Surface Pro)の利用開始<2018/04/17掲載>

■入試情報
自己アピール面接で英語による自己アピールが選択できるようになりました。英語教室で実施し、黒板・チョーク・ホワイトボードが使用できます。<2018/04/17掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
各種海外研修や留学、ボランティアキャンプ、言語や文化に関する研究会の実施。<2018/01/15掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
授業内にある選科(自由に選択出来る科目)で補習が可能。各教科担当者による個別フォロー。毎学期の担任面談・教科面談による指導。高校生によるピア・チューター制度。夏休みの立教大学教職課程大学生による英・数集中補習。<2018/01/11掲載>

■災害・地震対策
(1)非常用飲料水・乾パン・毛布等については、最低限準備してあります。 (2)学校におけるその他の対策(a)生徒を帰宅させた後、水の汲み置き、備品等の転倒、落下防止、火気、薬品類による火災防止、消火器及び応急備品の点検、施設、設備の点検など、地震による被害の軽減を考えます。(b)学校に残留し保護する生徒のために、必要な人員の確保については、予め定めてある緊急時の教職員の役割分担に従って措置をとります。<2018/01/10掲載>

■入試情報
・第2回入試 …… 自己アピール面接を行いました。
・帰国児童入試 …… 個人面接でした。英語を使った面接も希望により実施しました。<2017/03/15掲載>

立教池袋中学校の公式HPを見る

http://ikebukuro.rikkyo.ac.jp/


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




立教池袋中学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 立教池袋中学校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】