• 神奈川県
  • 藤沢市
  • 共学
  • 中学
  • 高校

湘南学園中学校

しょうなんがくえん

0466-23-6611

※系列高校での募集はない。

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

湘南学園中学校の学校情報

社会の進歩に貢献する明朗で実力ある人間を育成
校長名
榎本 勝己
沿革
1933年、湘南学園の幼稚園と小学校が開校。1947年、中学校、1949年、高等学校を設立。1979年、中高一貫教育を開始した。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:115 名  女:85 名  (5クラス〈40名〉)
2 年 男:114 名  女:92 名  (5クラス〈40~42名〉)
3 年 男:99 名  女:100 名  (5クラス〈39~41名〉)
所在地
〒251-8505 神奈川県藤沢市鵠沼松が岡4-1-32   Googleマップを表示する
最寄り駅
小田急江ノ島線鵠沼海岸駅から徒歩8分。江ノ島電鉄線鵠沼駅から徒歩8分。
教育方針
教科教育・総合学習を軸に、キャリア教育、グローバルな学び、食育、協働を学ぶ自治活動、生活指導やホームルーム指導など、すべての教育分野で、持続可能な未来の担い手を育てる独自の教育実践(湘南学園ESD)を展開。

週当たりの5科授業時間数 (2017年度)

(中1)  英-6 数-6 国-5 理-4 社-3

(中2)  英-6 数-6 国-5 理-5 社-3

(中3)  英-6 数-6 国-5 理-4 社-5

英語は英会話、国語は年間数時間書道含む


カリキュラム 2期制、50分授業、週33時間。中高6年間の一貫教育プログラムを進め、1年次から独自のカリキュラム編成。1・2年次で家庭学習の確立を図り、3年次からS(選抜)クラスも設置。体験・交流を軸とした「人間力」を育む本格的な「総合学習」は25年以上の歴史がある。
クラブ活動 運動部(専属コーチ制度あり)と文化部を合わせて27のクラブがある。中高合同で活動しているクラブが多く、夏期合宿も盛ん。文化部にもトレーナー制度がある。将棋部が関東大会に出場(個人)。
イベント 体育祭(5月)と学園祭(9月、公開)は、中高合同。体育祭は学年タテ割り色別対抗で行われる。学園祭は、造形、表現、研究発表など実行委員会が企画運営する。3年次では「村・町おこし」に取り組む地域(山口県周防大島)に4泊5日で研修旅行。地元の人たちと交流を深めながら民泊し、体験学習を行う。ほかにイングリッシュキャンプ、1月に行う合唱コンクール(公開)がある。
施設設備 湘南の海を臨む校舎は、クラスエリア、テクノエリア、メディアエリア、ホール、アリーナエリア、センターエリアなど、機能的な施設がそろっている。創立80周年を記念して設立されたカフェテリアは、保護者が中心となって運営している。

保護者のための情報

●年4回保護者会、年2回授業参観、年2回保護者面談がある。
●高校進学時の費用は進学金・施設費計300,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は約489万円。
●学校独自の災害時対応マニュアルがある。
●募集要項:2018年度用は9月16日から学校説明会・学校窓口で配布した(無料)。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 奨学金制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
食堂利用可

登校 9:00 下校 18:20

朝講習・朝テストを行う。制服代は男子58,846円、女子60,404円、指定品代は34,350円。服装・髪型の指導を学期に3回行っている。携帯電話は保護者の申請書提出による許可制。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。中1~高2の希望者がカナダ、イギリス、オーストラリア、台湾などで研修。パン・弁当類も販売。2017年、中学1年生に占める内部進学生の割合約34%。


湘南学園中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
2019年度4月入学生より湘南学園ESD※の理念に基づいたグローバル教育を新展開!
異文化理解をより豊かにするための【全員参加型プログラム】始動!!

※Education for Sustainable Development=持続可能な社会の担い手を育む教育<2018/04/10掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
6年間を通じて豊かなグローバルな経験をもてる環境を整えている。何度でも参加が可能な希望制の「グローバルセミナー(国内・台湾・イングランド・カナダ・オーストラリア・リトアニアポーランドの・アメリカ)」のほか、積極的な留学生の招致をおこない、「学内におけるグローバル交流」双方に力を入れている。<2018/01/15掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
定期試験の結果をもとに、英・数の指名制の放課後補習を年間を通じて実施。また、夏期講習では、国・社・理の指名補習を前半期に、後半期には中学全学年を対象に、英・数のグレード別講習を実施。手厚いフォロー体制をとっている。<2018/01/11掲載>

■災害・地震対策
湘南学園は、藤沢市の避難場所に指定されていることもあり、地域や行政とも協力しあいながら生徒の安全確保に努めている。災害、地震対策については、大地震や大津波に対応した避難訓練を定期的に実施。備蓄品についても3日間の確保を行っている。<2018/01/10掲載>

■入試情報
1・湘南学園では入試日程、出題傾向は変えず、6年生の受験生に対し、見通しのよい安定した入試を継続実施します。そのうえで、第1志望者に対し、2月6日D日程に加え、新規に2月3日C日程の2回、「優遇判定措置」の導入を行います。
2・「公立中等一貫校・国公立受験者に対する延納措置」導入を行います。<2017/09/20掲載>

湘南学園中学校の公式HPを見る

http://www.shogak.ac.jp/highschool/


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




湘南学園中学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】