• 神奈川県
  • 相模原市
  • 共学
  • 中学
  • 高校
  • 短大
  • 大学

東海大学付属相模高等学校中等部

とうかいだいがくふぞくさがみ

042-742-1251

このページは旺文社『2018年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2016年12月~2017年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

東海大学付属相模高等学校中等部の学校情報

中高大一貫教育で、英語力とグローバルな視点を育む
校長名
大金 眞人
沿革
1963年、東海大学付属相模高等学校を開校。1980年、東海大学付属相模中学校を開校。2008年、東海大学付属相模高等学校中等部に校名変更。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:111 名  女:65 名  (4クラス〈44名〉)
2 年 男:107 名  女:54 名  (4クラス〈40~41名〉)
3 年 男:98 名  女:59 名  (4クラス〈39~40名〉)
所在地
〒252-0395 神奈川県相模原市南区相南3-33-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
小田急線小田急相模原駅南口から徒歩8分。
教育方針
1. 東海大学の建学精神を基本理念として、人道主義に基づいた人間教育・人格教育を目指す。
2. 国際化・情報化に対応したカリキュラム。中高大一貫教育システムで基礎学力重視の教育を行う。
3. 英語教育・理数教育・文武両道教育を重視。

週当たりの5科授業時間数 (2016年度)

(中1)  英-4 数-4 国-4 理-3 社-3

(中2)  英-4 数-4 国-4 理-4 社-3

(中3)  英-4 数-4 国-4 理-4 社-4

書道は授業内に規定時間を確保


カリキュラム 2期制、50分授業、週30時間。効率よく編成されたカリキュラムで、高校進学への基礎学力の定着を図る。英語教育の柱は「英会話」と「総合学習」。3年次では、英語でプレゼンテーションやディベートを行う。総合学習では情報・英語を中心に学ぶ。数学は全学年で少人数制授業を実施している。
クラブ活動 加入率は約90%。運動部14部、文化部7部、同好会6。柔道部は全国大会でも活躍。ほかに、サッカー、卓球、体操競技、陸上競技、吹奏楽、英会話、自然科学など。高校では、野球部のように全国レベルの実力を誇る部も多い。
イベント 東海大相模建学祭(文化祭)は、10月に中高合同で行われる。中学の体育祭は10月に実施(ともに公開)。1年次は、4月に東海大学誕生の地、静岡県に錬成旅行(2泊3日)、建学の精神を学ぶ。ほかに芸術鑑賞教室、修学旅行(3年次、広島・関西方面)、スキー教室(2年次)、球技大会、学園オリンピック、山中湖英語研修、合唱コンクールなど。
施設設備 300インチのハイビジョンを備えた700人収容可能な大ホール、コンピュータが1人に1台備わる情報教室、柔道場、総合グラウンド(人工芝)、野球場、野球雨天練習場、2つの体育館、理科自然園(ビオトープ)、食堂(800人収容)など。
海外研修 系列高校進学までの春休みを利用して、3年次対象のハワイ英語語学研修(約2週間、希望者)を実施している。

保護者のための情報

●年2回保護者会、授業参観がある。
●中高一貫生の高校入学金は高校入学生の半額の100,000円。
●系列高校卒業時までの総費用は約429万円。
●2016年春の高校の東海大進学率は約84%。
●募集要項:2017年度用は10月中旬から学校説明会で配布した(無料)。HPからプリントアウト可。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 特待生制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
食堂利用可

登校 8:25 下校 17:30

朝学習・朝読書が日課。保護者の転勤などの場合、相手校に欠員があれば東海大学の付属中学校を紹介。寮は柔道部(中・高)、野球部(高校)。制服代は約40,000円。通学用バッグ、靴などの指定品代は約26,000円。土曜日は月1回授業。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。高校では、ハワイとニュージーランドへの中期留学(希望者)を実施している。


東海大学付属相模高等学校中等部からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
・定期試験の結果がふるわなかった生徒に対し、放課後、1週間の補習及びその後再試験(再試験は合格するまで実施する)<2017/02/13掲載>

■災害・地震対策
・定期的に実施する避難訓練 ・避難時に使用する「折りたたみ式ヘルメット」の常備(全生徒・教職員分 有り) ・災害時に必要な水・非常食(3日分)、簡易トイレ等の備蓄<2017/02/13掲載>

東海大学付属相模高等学校中等部の公式HPを見る

http://www.sagami.tokai.ed.jp/


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




東海大学付属相模高等学校中等部の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 東海大学付属相模高等学校中等部を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

勉強がはかどる場所はどこですか?【受験生に質問】