• 神奈川県
  • 横浜市
  • 男子
  • 中学
  • 高校

横浜中学校

よこはま

045-781-3395

このページは旺文社『2021年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2019年12月~2020年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

横浜中学校の学校情報

きめ細かい指導で才能を引き出す「一貫コース」
校長名
葛 蔵造
沿革
1942年、旧制横浜中学校創立。1948年、横浜高等学校設立。1985年、6か年一貫コースとして、横浜中学校を再開。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:32 名  (2クラス〈16名〉)
2 年 男:29 名  (2クラス〈14~15名〉)
3 年 男:37 名  (2クラス〈18~19名〉)
所在地
〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通47-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
京浜急行能見台駅から徒歩2分。
教育方針
1.「信頼を受くる人となれ、責任を重んぜよ、秩序を守れ」が校訓。グローバル人財の育成も掲げる。2. 豊かな「人間力」を育てるため、ライフデザイン教育、表現・コミュニケーション教育、国際教育、情操・体験教育を重視。

週当たりの5科授業時間数 (2020年度)

(中1)  英-6 数-5 国-5 理-4 社-4

(中2)  英-6 数-6 国-6 理-4 社-4

(中3)  英-7 数-6 国-5 理-4 社-4

英語は英会話含む


カリキュラム 3学期制、50分授業、週32時間。計画的に学習を進めることの大切さを指導し、自立・自律型学習習慣を確立する。小人数制の指導や学習理解度に応じたクラス編成で学ぶ。独自の学習支援システム(YSAP)やデジタル教材(すらら)など、特徴ある取り組みを行う。
クラブ活動 高校のクラブに準加入できるものや、中高合同で活動しているクラブもある。運動部は野球など7部で、剣道は全国レベル。文化部は吹奏楽など12部。
イベント 文化祭(11月)では、毎年各クラス・クラブの研究発表が好評(中高合同・公開)。校外体験学習や体育祭も実施。夏休みにはアメリカンキャンプ(1年次)、サマーキャンプ(2年次)を行う。3年次の修学旅行は5月に北海道へ。ほかに高校野球全校応援、文化芸術教室、映画教室、夏のスポーツ大会、駅伝大会、英語スピーチコンテスト、課題作文コンクール、情報教育講座、特別講座などもある。
施設設備 整備された学習環境。図書室、中学校体育館、多目的ホール、小講堂、チューターが常駐する学習室、音楽室、理科室、学生食堂などがある。
海外研修 2・3年次の夏休みに、アメリカの大学へ行き、中学生向きの勉強を通して英語力を高めている(約1週間、希望者)。高校2年次の夏休みに、ニュージーランドで海外研修(約3週間、希望者)。

保護者のための情報

●年3回、保護者会・授業参観がある。
●中高一貫生の高校入学金は不要。
●系列高校卒業時までの総費用は約432万円。
●カウンセラーは保護者の相談にも応じる。
●募集要項:2020年度用は9月5日から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。電話・FAX・HPで申し込む。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 特待生制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
食堂利用可

登校 8:30 下校 18:00

制服代48,900円。指定品代約27,000円。学期に2~3回、頭髪・服装の指導を行う。携帯電話は持ってきてもよいが、担任などが預かる。土曜日は奇数週のみ登校。海外研修(希望者)は10か月間準備、海外生活に必要な知識やマナーを学習。入試で2科、4科、適性検査合計点85%以上の受験生は入学金・施設費全額免除。

説明会

(2021年入試用説明会) 6月から4回行う予定。学校見学は連絡。

横浜中学校の公式HPを見る

https://www.yokohama-jsh.ac.jp/


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

横浜中学校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?