• 千葉県
  • 松戸市
  • 女子
  • 中学
  • 高校
  • 短大
  • 大学

聖徳大学附属女子中学校

せいとくだいがくふぞくじょし

047-392-8111

このページは旺文社『2019年度入試用中学受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点情報ですので、最新情報は各学校のホームページ等でご確認ください。

聖徳大学附属女子中学校の学校情報

「和の精神」を基本とした情操教育と生活指導が光る
校長名
川並 芳純
沿革
1933年、聖徳家政学院として設立。1965年に短期大学、1983年、中学校、高等学校を開校した。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 女:43 名  (3クラス〈11~19名〉)
2 年 女:76 名  (4クラス〈17~22名〉)
3 年 女:72 名  (4クラス〈14~21名〉)
所在地
〒270-2223 千葉県松戸市秋山600   Googleマップを表示する
最寄り駅
北総線北国分駅・秋山駅から徒歩10分。JR松戸駅・市川駅から聖徳学園行きバスで15分。
教育方針
1. 人間性を育てる聖徳太子の「和の精神」を建学の基盤として、思いやりと品格を育てる。
2. 深い豊かな情操を育むために、礼節・知育・勤労を3つの柱にした教育を行っている。

週当たりの5科授業時間数 (2017年度)

(中1)  英-8 数-5 国-6 理-3 社-3

(中2)  英-7 数-5 国-5 理-4 社-3

(中3)  英-7 数-5 国-4 理-4 社-4

英語は英会話1を含む、書道は国語とは独立して各学年1


カリキュラム 2期制、50分授業、週34時間。S選抜クラス(2013年新設)と選抜クラス、進学クラスがある。S選抜クラスは国公立大・最難関私立大、選抜クラスは国公立大・難関私立大への現役合格を目指す。進学クラスは系列大を含む大学進学に対応する。英語と数学は習熟度別の授業を行う。3年間、週1時間の小笠原流礼法と書道が必修。
クラブ活動 運動系10部、文化系17部。体操競技、水泳、吹奏楽、管弦楽、茶道、礼法など。高校2年次まで全員が加入。原則として中高合同で活動。バトンは中高ともに全国大会銀賞、ダンスは全国大会出場、ゴルフ、マーチングバンドは関東大会出場の実績。書道は全国展で上位入賞の実績。
イベント 文化祭は9月、体育祭は10月に中高合同で行う(公開)。夏休みには、部活動合宿を行う。音楽鑑賞会、合唱祭、書き初め大会、マラソン大会などもある。各学年で1回、北蓼科高原のセミナーハウスで行う校外学習(3泊4日)では、農作業、登山などを体験する。
施設設備 蔵書6万冊以上の図書室、書道教室、LL教室、礼法室、400名収容の音楽ホール、3つの体育館、室内温水プール、パソコン教室、食堂などがある。
海外研修 中学校の修学旅行は3年次に5泊6日でオーストラリア・シドニーへ。中学2年次~高校3年次の希望者が2週間のオーストラリア・ブリスベン語学研修。

保護者のための情報

●学期に1回、保護者会と授業参観がある。
●中高一貫生の高校入学金は高校入学生の半額の115,000円。
●系列高校卒業時までの費用は約712万円。
●募集要項:2018年度用は9月から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。ハガキ・電話・FAXで申し込む。

スクール情報早見表

帰国生特別枠 転入生受け入れ
寮がある 特待生制度
制服着用 持ち物指定
カウンセラーがいる 携帯電話の持込
土曜登校 海外研修 語学研修
給食実施

登校 8:15 下校 18:30

月曜日を除き読書、漢字、英語の朝学習を10分行う。中高縦割りのグループ「友和班」で毎日清掃。制服は100,332円、指定品は41,104円。携帯電話の持込は許可制で、電源を切る。特待生入試の合格者は、入学手続時納入金と3年間の授業料を免除。ただし、毎年、資格継続の審査を行う。昼食は食堂(じきどう)で、教師と中高生が一緒に食事。


聖徳大学附属女子中学校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
2019年度 入学生(中・高)より,「S探究コース」「LAコース」を新設します。<2018/03/20掲載>

■入試情報
第一志望入試B(進学クラス5名 募集人員)
試験科目:基礎学力検査(国・算 計40分,各100点),自己表現作文,自己表現面接<2018/03/20掲載>

■入試情報
第一志望(12月1日)でアビリティ入試を導入。国語、算数どちらか一つ選択。プラス作文と実技を見ます。<2017/04/18掲載>

■学校生活
ひとり一台iPadを使用した授業を展開中。<2016/05/09掲載>


<中学受験を検討中の方へ> おさえておきたい基礎知識

受験でかかる費用は?なぜ中学受験をするの?「中学受験まるわかり」に、受験の基礎知識を解説しています。




聖徳大学附属女子中学校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 聖徳大学附属女子中学校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

定期テストと模試ではどちらの成績が良いですか?【受験生に質問】