中高パスナビ編集部

2015-11-13説明会・相談会

函館白百合学園、平成28年度に「高校首都圏入試」を実施

函館白百合学園中学高等学校(北海道函館市山の手2‒6‒3)は、函館空港からバスで約20分の場所にある。緑に囲まれた静かな環境で、生徒たちの知性と情操が育まれている。

全国に7校の姉妹校がある白百合学園の歴史は、この函館から始まった。その歴史は137年にもなる。
同校は「従順・勤勉・愛徳」を校訓として、社会に貢献できる女性を育成している。また、修養会などの宗教行事やボランティアを中心とした社会活動など、心の教育にも力を入れている。

中学は、国際社会に通用する語学教育が大きな特徴の一つだ。十分な英語の授業時間数を確保し、ネイティブスピーカーによる授業を展開。英語劇による高度な英語表現力を育成している。

高校には「特別進学コース」、「看護医療系進学コース」、「総合進学コース」の3つのコースがあり、将来を見据えた進路が選択できるように配慮されている。

遠方から通学する中学1年生から高校3年生までの生徒は、校地内の寮、「暁の星ハウス」で生活をしている。ここでは新入生歓迎会から始まり、バス遠足やクリスマス会、毎月の誕生会など寮独自のイベントも多数ある。学校では味わえないかけがえのない経験が寮生活を通して得られることだろう。2009年に校舎・寮全ての耐震工事を終了しているので、安心して学べる環境が整っている。

函館白百合学園の入試は、これまで「首都圏入試」を中学で実施してきた。
平成28年度は中学入試に加えて高校でも「首都圏入試」を下記の内容で予定している。

◆日時:平成28年1月21日(木)午前9時~
◆会場:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
◆出願期間:平成28年1月8日(金)~15日(金)※消印有効
◆試験内容:筆記試験(国語、英語、数学、各45分)、面接

※詳しくは11月22日(日)、東京の学校説明会でお知らせします。
関心のある方は同校HPでご確認ください。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

中学・高校の受験情報、学校訪問記録、受験勉強に役立つ学習法など、志望校選択や受験生活にプラスになる情報をお届けします。 


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

英語入試についてどうお考えですか?【保護者に質問】