中高パスナビ編集部

2013-05-15説明会・相談会

私立中学合同相談会 2013 第14回 夢限大 21世紀に広げよう、私立中高一貫教育

4月25日(木)、「私立中学合同相談会 2013 第14回 夢限大 21世紀に広げよう、私立中高一貫教育」が開催されました。

「夢限大」は、首都圏の25校の私立中学校が一堂に集まる合同相談会です。
各学校ブースでの個別相談会と並行して、参加校による5分間スピーチや、評論家・精神科医・緑鐵受験指導ゼミナール代表の和田秀樹氏による講演も行われました。


mugendai1

平日にもかかわらず、熱心な保護者がたくさん訪れていた。


mugendai2

個別相談会の様子。
保護者からの学校生活や受験についての疑問や相談に、先生方が丁寧に応えていた。




和田秀樹先生による講演会のテーマは、「中学受験の効用~これからの社会で求められる人物となるために、中高6年間をどう過ごすか?~」。
講演では、数値データを用いながら現在の公立学校の問題点を的確に指摘し、さらに中学受験の意義、そこで身につく能力をわかりやすく説明されていました。中学受験の重要性を再認識する、充実の内容でした。時事やメディアの話題を加えながら、ときに辛らつな言葉でご自身の考えを表現される先生のお話に、会場の皆さんは聞き入っていました。


mugendai3

パワーポイントを用い、データを巧みに利用しながら説明する和田秀樹先生。




合同説明会・相談会は今後も各地で数多く開催されます。中高パスナビでも随時情報を更新していきます。
どんな学校があるかを知りたい方、受験勉強の進め方を聞きたい方、入学後の学校生活に不安のある方など、興味がある方はぜひ足を運んでみてください。

 


会場では、参加校の学校案内等資料を手に入れることができる。



●合同説明会・相談会の情報はこちらから。 ※月1で翌月の開催情報を更新中です。






  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

中学・高校の受験情報、学校訪問記録、受験勉強に役立つ学習法など、志望校選択や受験生活にプラスになる情報をお届けします。 


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一日の平均睡眠時間は?【受験生に質問】