中高パスナビ編集部

2014-01-14高校受験

2014年度 埼玉県・中学校卒業予定者の進路希望状況調査

1月10日、埼玉県教育局は「平成26年3月中学校等卒業予定者の進路希望状況調査(平成25年12月15日現在)」の結果を公表しました。平成26年3月に埼玉県内の中学校を卒業する予定の生徒を対象にした調査です。


県内公立高校全日制の進学希望者は47,467人で、募集人員に対する進学希望者の割合は1.20倍となり、前年とほぼ同じ倍率でした。

学科別の倍率上位校は以下のとおりです。


●普通科

学科名 募集人員 倍率
市立川越 普通 140 2.36倍
市立浦和 普通 240 2.33倍
普通 318 1.94倍
越ヶ谷 普通 318 1.90倍
市立川口 普通 240 1.84倍

●専門学科

学科名 募集人員 倍率
杉戸農業 食品流通 40 2.13倍
越谷総合技術 食物調理 40 2.10倍
越谷総合技術 情報技術 40 2.08倍
和光国際 外国語 79 1.95倍
杉戸農業 生物生産技術 40 1.93倍

※募集人員からは、転編入枠および県立伊奈学園総合高等学校とさいたま市立浦和高等学校の内部進学者枠を除く。なお、内部進学希望者は、進学希望者数からも除く。


埼玉県の公立高校入試の学力検査は3月3日(月)、実技検査・面接は3月4日(火)に実施されます。



一方、県内私立高校全日制への進学希望者は9,980人で、前年同期より349人増加しました。

前年の調査より進学希望者数が増えている学校は、栄東(140人増)、開智未来(98人増)、細田学園(53人増)、山村国際(42人増)、浦和学院(41人増)、本庄東(38人増)、聖望学園(37人増)、昌平(28人増)、埼玉栄(26人増)、獨協埼玉(26人増)などです。


埼玉県の私立高校入試は、1月22日(水)から本格的にはじまります。



埼玉県公立高校の入試 パスナビ関連ページ




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

中学・高校の受験情報、学校訪問記録、受験勉強に役立つ学習法など、志望校選択や受験生活にプラスになる情報をお届けします。 


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一日の平均睡眠時間は?【受験生に質問】