中高パスナビ編集部

2015-04-07その他

学校法人錦城学園の「兄弟校」同士で、指導者トップを交替



錦城学園高等学校(千代田区神田錦町)」と「錦城高等学校(小平市大沼町)」では、この4月からともに新校長が赴任した。

錦城学園高等学校の校長が錦城高等学校の新校長に、錦城高等学校の教頭が錦城学園高等学校の校長へ、それぞれ異動。
両校は同じ「学校法人 錦城学園」に属する「兄弟校」。両校とも、1880(明治13)年に東京・三田の慶應義塾旧医学校跡に創立された「三田予備校」(翌年に「三田英学校」に改称)を源としている。

同一法人の「兄弟校」という関係でありながら、指導者トップの相互交代は学校史上“初”。それぞれの高校が、それぞれの特色・ポリシーで優れた生徒を育成してきた歴史を塗り替える“交替”とも言えそうで、今後「お互いの“良さ”を熟知した」校長が、それぞれ『新風』を吹き込み、両校が飛躍的に発展することが大いに期待される。





  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

中学・高校の受験情報、学校訪問記録、受験勉強に役立つ学習法など、志望校選択や受験生活にプラスになる情報をお届けします。 


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】