中高パスナビ編集部

2016-08-09その他

最新の放送技術や人工知能を学ぼう!「NHK技研 ジュニア科学教室」、9月25日(日)開催!

NHK放送技術研究所では技研を身近に感じて頂くことを目的として、年間を通してイベントを開催しています。

今回はこれからの未来を担う子供達に科学技術に親しんでもらう取り組みとして、放送の最新技術をはじめ、今注目の人工知能の世界トップクラスの研究者をお招きし、科学教室を開催します。



◆ 開催概要 

【日程】 2016年9月25日(日) 午後2時~4時半(開場1時半) 

【会場】 NHK放送技術研究所・講堂(世田谷区砧1-10-11)

【参加対象】 小学校3年生~中学生(保護者の同意が必要です)

【参加料金】 無料(ただし、電話での事前応募が必要です)

【内容】
☆「これが最新の放送技術だ!」

講師 NHK放送技術研究所 副所長 三谷公二氏 プロフィール

1987 年 NHK 入局。放送技術研究所において、画像処理、放送用テレビカメラの研究、ハイビジョンカメラの小型化、スーパーハイビジョンカメラの開発などに従事。
2010 年から NHK 放送センターの技術局にて放送設備の開発・整備を担当。
特に 2014 年から 2 年間、スーパーハイビジョン開発部部長として制作設備から送出・送信設備、受信装置までスーパーハイビジョンの試験放送に関わるシステムの開発を主導。

☆「きみも将来のAI(人工知能)研究者だ!」

講師 サイバー京都研究所 所長 木戸出 正継氏 プロフィール

奈良先端科学技術大学院大学名誉教授、京都情報大学院大学教授。京都大学工学博士。
東芝㈱関西研究所長、東芝アメリカ社副社長を歴任し、数々の学会賞等を受賞。
電子情報通信学会フェロー・情報処理学会フェロー・米国IEEEフェロー。
専門分野はマルチメディア情報理解とその応用、知的インタフェース、知的ロボットなど。
人工知能(AI)に必要不可欠なパターン認識・画像処理の分野では、世界トップクラスの研究者。
現在は、けいはんなオープンイノベーションセンターKICKを拠点に、IT最先端技術の事業化や、未来の研究者・技術者の育成に取り組む活動を展開中。


【募集要項】
・参加対象は小学校3年生から中学生までです。(200名上限)
・1グループ4名まで参加ができます。(付き添い含まず)
・参加者は保護者の同意が必要です。
・申し込みはお電話で承ります。(先着200名様まで)
・入場は原則お子様だけです。 (付き添い保護者の待機場所はございます)
・会場には駐車場がございません。公共交通機関でご来場ください。

【応募受付・問い合わせ先】
TEL 03-5494-3399
NHK放送技術研究所「ジュニア科学教室」係
*平日の午前10時~午後6時(但し正午から午後1時は除く)


最先端の技術や研究を間近で見ることで、理科や科学への興味が大いに刺激され、たくさんの発見がありそうですね。 ご興味のある方は是非ご参加ください。



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

中学・高校の受験情報、学校訪問記録、受験勉強に役立つ学習法など、志望校選択や受験生活にプラスになる情報をお届けします。 


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

定期テストと模試ではどちらの成績が良いですか?【受験生に質問】