中高パスナビ編集部

2011-08-24学校訪問

和洋国府台女子高校オープンスクール(3)

8月5日(金)・9日(火)に開催された和洋国府台女子高等学校(千葉県市川市)の「和洋オープンスクール」に訪問しました。前回前々回に引き続き、9日(金)の体験講座の会場をレポートします。

2-top2

 

この日は8つの体験講座が開講されました。

・ スウェーデン刺しゅうの巾着作り
・ 生物発光と化学発光のしくみ 極低温の世界を体感
・ 我が名を刻む「篆刻(てんこく)」
・ くるくる回せ「バトン部」
・ 一緒に奏でる「吹奏楽部」
・ 受験3教科にレッツトライ
・ 雅の道~お茶会(礼法)体験~
・ 凛とした女性を目指す「合気道部」


スウェーデン刺しゅうの巾着作り

先の曲がったスウェーデン針でスウェーデンクロスという布の織り目の下をトンネルのようにすくいながら刺します。糸は全て表側にあるため裏側には糸が出てこないのがスウェーデン刺しゅうの特徴です。

2-swe0

美しいグラデーションが表現できます。

2-swe1


生物発光と化学発光のしくみ ・極低温の世界を体感

編集部が訪問した時間は、液体窒素を使った実験をしていました。極低温の世界で見られる特異な物質の性質を観察します。

2-chisso3

花や風船、ゴムホースなどを沸点-195.8℃の液体窒素に入れます。参加者の皆さんは激しく変化する物質に驚きながらも、さまざまな実験に挑戦していました。

2-chisso1

 

我が名を刻む「篆刻(てんこく)」

石の上に自分の名前を刻みます。ほとんどの中学生は初めての挑戦でした。

koku1

印刀(篆刻に用いる小刀)を箸(はし)のように持ちます。石を彫るときは、まず刃先を割きに石にくい込ませ、線にそってバリバリと深く切り進むようにします。

koku2

 

くるくる回せ「バトン部」

baton2

baton2

 

一緒に奏でる「吹奏楽部」

まずは楽器ごとに練習し、パート練習、そして全員で演奏します。

1-suiso1

 

吹奏楽部は、楽器を奏でる人と聴いている人全員が楽しめるような演奏を目指して日々練習しています。

2-suiso2

 

参加した中学生は最初は緊張した表情でしたが、在校生や先生との交流を通じて徐々に打ち解けていきました。

和洋国府台女子高校の学校説明会や学園祭など受験生・保護者向けのイベントについては、こちらのページからご確認ください。

緑豊かで落ち着いた校舎で、明るく元気な生徒の皆さんが迎えてくれます。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

中学・高校の受験情報、学校訪問記録、受験勉強に役立つ学習法など、志望校選択や受験生活にプラスになる情報をお届けします。 


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

志望校のSNSはチェックしますか?【保護者に質問】