中高パスナビ編集部

2011-09-29学校訪問

海城学園文化祭 ~120th海城祭~

今年で創立120周年を迎えた海城中学校・高等学校(東京都新宿区)の文化祭「海城祭」を見学しました。
訪れたのは9月17日の10時頃でしたが、午前中からたくさんの来場者でにぎわっていました。

kaijoentrance

entranceevent

校門の近くで巨大パチンコを発見しました。
高得点を狙う挑戦者に、在校生が大きな声援をおくっていました。

 

今日は、昨年度来場者の投票で1位になった「中高化学部」の様子をご紹介します。
見学者全員が「安全メガネ」をかけて、8つの実験ブースを回ります。

shirokumaentrance

部員の皆さんが、数々の本格的な実験を来場者の目の前で披露してくれました。
見学者からの質問に丁寧にわかりやすく解説してくれます。
小・中学生はもちろん、大人の知的好奇心を刺激する実験もたくさんありました。

 

shindotest

▲ 【振動反応の実験】 液体の色が周期的に変化する実験です。無色透明だった溶液に別の溶液を入れると、溶液相互の間で色が交互に行き来(白mark7茶)します。

 

ikura

▲【人工イクラの実験】 アルギン酸ナトリウムと塩化カリウムは反応すると膜を作る性質があり、これによって丸いぷよぷよしたイクラそっくりのものが出来ます。

 

kaminari

▲【小さな雷の実験】 濃硫酸にメタノールを注ぎ、過マンガン酸カリウムを入れると反応が起こり、雷のような光が見えます。

 

ekitai

▲ 【液体窒素の実験】 液体窒素による低温(-196℃)下での物質の状態変化、通電時の変化等を観察します。写真はエタノールの冷却の様子です。

ekitai2

▲ 【液体窒素の実験】 ある一定の温度まで冷却したときに、電気抵抗がゼロになると同時に、外部からの磁力線を遮断する物質を超伝導体といいます。このとき上に強力な磁石をのせると磁石が浮上します。

 

実験を解説した「KCC化学時代XV」という冊子が配布され、帰宅後に復習できます。
30年の歴史を誇る化学部。見る人を驚かせ、楽しませる工夫がたくさんありました。

 

2日間で約2万人が来場された海城学園の文化祭。今日ご紹介したのはほんの一部です。
学校をもっと知りたい方は10月11日・12日の学校説明会(内容:平成24年度入学考査に関する事項 対象者:受験希望者)にご参加ください。事前予約が必要ですので、詳細は学校ホームページをご覧下さい。

 




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

中学・高校の受験情報、学校訪問記録、受験勉強に役立つ学習法など、志望校選択や受験生活にプラスになる情報をお届けします。 


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】