2010-06-09

学校説明会ってどのような感じ?

このページは、はじめて説明会に参加される人向けに、よくある質問と回答をまとめました。参考にご覧ください。

説明会では、学校の先生や生徒と個別で話す場があり、学校の雰囲気が合うか判断できる絶好の機会です。さらに、学校案内や入試に関する資料などを入手することができます。受験する予定の学校には、一度足を運んでおきましょう!


どんなタイプの説明会があるの?

学校主催の説明会、複数の学校が集まる合同説明会、塾や企業が主催する説明会などがあります。まだ明確に志望校が決まっていなければ、まずは合同説明会を訪れてみましょう。合同説明会で興味をもった学校があれば、学校が主催する相談会や催し物、文化祭などの行事に参加してみましょう。

学校主催の説明会には、部活動や授業が体験できる体験授業、施設や授業を見学できる見学会などがあります。文化祭で入試説明会や個別相談会を実施する場合もありますので学校に直接ご確認ください。


どんな服装で行けばよい?

「服装は自由です」という学校が大半ですが、中学生の場合は制服で行かれる方が多いです。学校の制服がある場合は、制服で行かれることをおすすめします。


誰と行けば良い?

受験生ひとりで来る人もいますが、保護者同伴の方が多いです。


何を持参すれば良い?

筆記用具は必須ですが、そのほか、上履きやスリッパを持参しましょう。(学校が用意されている場合もあります。)

何を聞けば良い?

受験する予定の学校に対しては、入試情報に昨年度との変更点(出題傾向、入試方法、合格基準など)がないかを必ず聞いておきましょう。

そのほか、学校に関して興味があることは、事前にノートにまとめておいて質問をしましょう。

【質問項目例】
・教育システム(カリキュラムや授業の内容) ・施設(図書室や食堂) ・進路指導 ・学費 など





  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

英語入試についてどうお考えですか?【保護者に質問】