2018-04-09

帰国生を受け入れる中学校【東京】

●概要を一覧掲載

国際理解教育の一環として、異文化を体験した帰国生を積極的に受け入れる学校が増えてきています。
帰国生に対する受け入れ態勢は、以前よりも充実してきたといえるでしょう。しかし、海外で生活し、教育を受けてきた子どもにとって、国内一般受験生と同じ選抜方法で選考されてしまうと不利になる場合もあることは否めません。

●必ず学校に詳細の確認を

ここでは帰国生の受け入れについてのアンケート結果にもとづき、2018年度入試において、帰国生に配慮して特別枠を設けていたり、国内の一般受験生とは条件や選抜方法が異なっていた中学校を紹介しました。募集人員や条件、入試日程はいずれも2018年度入試の実施結果です。なお、一覧の表記における「海外在住期間」は継続しての期間を表します。出願時に海外在住証明書や成績証明書などが必要な学校もあります。詳細は各校に直接問い合わせてください。

この記事は『2019年度入試用中学受験案内』より転載いたしました。

跡見学園中学校定員若干名。海外在住1年以上、帰国後3年以内など。出願日=1回11月18日~22日、2回1月20日~2月4日。試験日=1回11月25日、2回2月5日。国・算・作文(日本語)・保護者(1名)同伴面接で選抜、英検3級以上取得者は考慮する。合格発表日=1回11月25日、2回2月5日。2018年は、応募者9名、受験者9名、合格者8名。※昨年度(2018年度)入試情報
郁文館中学校定員若干名。海外在住1年以上、帰国後3年以内など。出願日=1回12月1日~6日、2回12月1日~20日、3回12月1日~1月4日(Web出願のみ)。試験日=1回12月9日、2回12月23日、3回1月6日。国・算・英で選抜。合格発表日=1回12月9日、2回12月23日、3回1月6日。2018年は、応募者7名、受験者7名、合格者7名。※昨年度(2018年度)入試情報
穎明館中学校定員10名。海外在住が1年以上、帰国後3年以内。出願日=12月1日~14日(Web出願のみ)。試験日=1月6日。国・算・面接(先生2名と約10分、希望者は英語で実施)で選抜。合格発表日=1月6日。2018年は、応募者12名、受験者12名、合格者10名。※昨年度(2018年度)入試情報
江戸川女子中学校定員は一般募集に含む。海外生活経験者で、帰国が日本の小学校入学以降であること。出願日=11月17日~24日。試験日=11月26日。基礎学力(国・算)・英(選択)で選抜、英検2級以上、TOEIC450点以上取得者は考慮する。合格発表日=11月26日。帰国生入試受験者はAO入試の受験不可。2018年は、応募者46名、受験者44名、合格者37名。※昨年度(2018年度)入試情報
桜美林中学校一般入試で該当者がいる場合、ボーダーラインで配慮する。海外在住1年以上、帰国後3年以内。※昨年度(2018年度)入試情報
鴎友学園女子中学校一般入試で該当者がいる場合、事前の面談により5~20点加点。原則として海外在住1年以上、帰国後3年以内だが、こだわらずに柔軟に対応する。2018年は、応募者69名、受験者48名、合格者35名。※昨年度(2018年度)入試情報
大妻中学校定員若干名。保護者の海外在留による海外在住継続1年以上、帰国後2年9か月以内(2015年3月1日以降帰国)。出願日=11月19日~12月3日(Web出願のみ)。試験日=1月7日。国・算・保護者(1名)同伴面接で選抜。合格発表日=1月7日。2018年は、応募者74名、受験者49名、合格者31名。※昨年度(2018年度)入試情報
大妻多摩中学校一般入試(第1回)と同日・同一問題で実施の場合に配慮するほか、帰国生対象入試を実施。定員各若干名。海外在住累積1年以上、国内の小学校に4年~6年生で編入帰国した児童など。出願日=11月13日~25日(Web出願のみ)。試験日=11月26日。日本語作文・計算力確認試験・面接(先生2名と約10分、日本語または英語)で選抜。合格発表日=11月26日。2018年は、応募者22名、受験者22名、合格者21名。※昨年度(2018年度)入試情報
大妻中野中学校定員36名(グローバル入試を含む)。海外在住1年以上、2015年4月1日以降帰国など。出願日=1回11月8日~24日、2回12月19日~1月12日(Web出願のみ)。試験日=1回11月25日、2回1月13日。国・算・面接または英・面接で選抜。面接は保護者(1名)同伴面接(日本人1名・ネイティブ1名)。英検2級以上またはTOEIC L&R550点以上などの取得者は考慮する。合格発表日=1回11月25日、2回1月13日。2018年は、応募者105名、受験者103名、合格者101名。※昨年度(2018年度)入試情報
海城中学校定員30名。2012年4月1日から2018年3月31日の間に2年以上海外に在住し、2015年7月1日以降帰国など。出願日=12月1日~12月16日(Web出願のみ)。試験日=1月7日。A方式:国・算・理・社・面接、B方式:算・総合・面接、C方式:算・総合・英(自由記述の作文)・面接(ABCいずれも先生2名と約10分)で選抜。合格発表日=1月8日。2018年は、応募者160名、受験者157名、合格者62名。※昨年度(2018年度)入試情報
開智日本橋学園中学校定員1・2回GLC計20名(一般入試含む)。海外在住1年以上、帰国後3年以内(応相談)など。出願日=1回11月6日~17日(郵送)、11月25日(窓口)、2回11月6日~12月8日(郵送)、12月16日(窓口)。試験日=1回11月25日、2回12月16日。エッセイライティング(英語)・国・算・面接(10分。英語・日本語)で選抜。合格発表日=1回11月25日、2回12月16日。2018年は、応募者160名、受験者157名、合格者62名。※昨年度(2018年度)入試情報
かえつ有明中学校定員男女計40名。Advanced:出願日=11月9日~16日(Web出願)。試験日=11月23日。英・作文(英語・日本語)・受験生面接・保護者同伴面接で選抜。合格発表日=11月25日。Honors:出願日=1回11月9日~12月3日、2回11月9日~1月19日。試験日=1回12月10日、2回1月26日。英・作文(日本語・英語)・受験生面接・保護者同伴面接で選抜。合格発表日=1回12月12日、2回1月27日。算国+面接:出願日=1回11月9日~11月16日、2回11月9日~1月19日。試験日=1回11月23日、2回1月26日。国・算・保護者同伴面接で選抜。合格発表日=1回11月25日、2回1月27日。いずれも受験生面接は英語で外国人・日本人各1名と受験生8名で約25分、保護者(1名可)同伴面接は外国人・日本人2名と約10分。2018年は、応募者661名、受験者455名、合格者352名。※昨年度(2018年度)入試情報
学習院中等科定員約15名。2015年6月1日以降国内の小学校に転・編入した者で、帰国した日からさかのぼって継続して海外在住2年以上、または2011年9月1日以降に通算して3年以上など。出願日=11月4日~10日(郵送のみ・国内は消印有効、海外からは必着)。試験日=12月4日。国(作文を含む)・算・受験生および保護者(1名可)別面接・成績証明書で選抜。面接は受験生全員対象の共通面接と英語能力または海外での経験の2種類。合格発表日=12月5日。2018年は、応募者94名、受験者93名、合格者55名。※昨年度(2018年度)入試情報
学習院女子中等科定員約15名。海外在住2年以上、2015年12月1日以降帰国した者など。出願日=11月22日~12月1日(郵送のみ・消印有効)。試験日=1月20日。国・算・日本語または英語作文・保護者1名同伴面接(先生2名と約7分)で選抜。合格発表日=1月23日。2018年は、応募者78名、受験者51名、合格者21名。※昨年度(2018年度)入試情報
川村中学校海外在住1年以上、帰国後3年以内。日程・試験科目は一般入試と同じ。海外の出身校・在住期間・帰国時期などを配慮する。※昨年度(2018年度)入試情報
神田女学園中学校定員1・2回各若干名。海外在住1年以上、帰国後3年以内など。出願日=1回12月1日~20日、2回1月20日~30日。試験日=1回12月22日、2回2月1日。各回とも国・算または国・英・保護者(1名)同伴面接(先生2名)で選抜。英検3級以上は考慮する。合格発表日は各回とも試験日当日。※昨年度(2018年度)入試情報
北豊島中学校帰国生特別入試を実施する。募集要項などの詳細は問い合わせる。※昨年度(2018年度)入試情報
共栄学園中学校一般入試の枠内。該当者がいれば合否判定の際に、国語等の得点を考慮する。※昨年度(2018年度)入試情報
暁星中学校一般入試の枠内で行う。小学4年~6年次に帰国し、小学生時の海外生活が通算2年以上の者。英語または仏語で面接を行い、語学力をみて配慮する。※昨年度(2018年度)入試情報
共立女子中学校定員20名。海外在住1年以上、帰国後3年以内。出願日=10月7日~12月1日(Web出願)。試験日=12月3日。国または英・算・作文(日本語または英語)・面接(先生2名と約5分)で選抜。合格発表日=12月3日。2018年は、応募者128名、受験者127名、合格者107名。※昨年度(2018年度)入試情報
共立女子第二中学校定員若干名。海外在住1年以上、帰国後3年以内。出願日=12月1日~1月8日。試験日=1月9日。国・算・面接(日本語、先生2名と約10~15分)で選抜。合格発表日=1月9日。※昨年度(2018年度)入試情報
京華中学校定員特別入試10名、1回・2回各若干名。海外在住1年以上、帰国後2年以内、日本人学校・現地校・国際学校に在籍。特別入試は出願日=12月1日~9日。試験日=12月11日。合格発表日=12月11日。1回・2回はいずれも一般入試1回午前・2回午後と同日程・同一問題で行うが、帰国生は面接を実施し、配慮する。国(特別はまたは英)・算・面接(受験生、保護者〈1名可〉別、いずれも先生2名と日本語で約10分)で選抜。2018年は、応募者2名、受験者2名、合格者2名。※昨年度(2018年度)入試情報
京華女子中学校定員特別入試5名。海外在住1年以上、帰国後2年以内など。特別入試は出願日=12月1日~15日。試験日=12月16日。国・算、算・英、国・英から選択・面接(学習状況により日本語または日本語と英語、約10~20分)で選抜。合格発表日=12月16日。一般1回午前・午後・適性検査、2回でも実施する(定員若干名)。※昨年度(2018年度)入試情報
恵泉女学園中学校S入試の帰国生枠(定員約10名。小学校教育を1年以上海外で受け、帰国後3年以内の者)で行い、面接(保護者〈1名可〉同伴、先生2名と約15分)を実施。それ以外は一般入試の枠内で行い、繰上げ合格者を決める際に配慮する。2018年は、応募者11名、受験者10名、合格者7名。※昨年度(2018年度)入試情報
啓明学園中学校帰国生・国際生対象入試を実施。定員60名(一般入試第1回に含む)。1年以上海外在住後帰国して3年以内の者。またはそれに準ずる者。外国籍児童など。出願日=11月13日~12月8日。試験日=12月9日。試験内容は学習歴に応じて、英語型、日本語型、外国語型から選択。面接(日本語5分程度)を実施。出願前にプレインタビューが必要。2018年は応募者12名、受験者11名、合格者9名。※昨年度(2018年度)入試情報
工学院大学附属中学校定員男女計35名。海外在住1年以上、帰国後3年以内。またはそれに準ずる海外生活経験のある者。出願日=1回11月6日~12月1日、2回11月6日~1月5日。試験日=1回12月3日、2回1月7日。国・算・英から2科目選択または英語または思考力テスト(日本語版/英語版を当日選択)、受験生・保護者(1名可)同伴面接(先生2名と約10分)で選抜。合格発表日=1回12月3日、2回1月7日。※昨年度(2018年度)入試情報
攻玉社中学校国際学級で受け入れる。定員40名。海外在住2年以上5年未満、帰国後2年6か月以内。海外在住5年以上は帰国後3年以内。個別に相談する。出願日=12月11日~16日、ただし海外在住などで出願困難な場合は事前に予約すれば1月9日も出願可。試験日=1月11日。国・算、または英(リスニング含む)、保護者(1名可)同伴面接(先生2名、英語受験者は日本語と英語で実施)で選抜。合格発表日=1月11日。2018年は、応募者208名、受験者176名、合格者79名。※昨年度(2018年度)入試情報
麹町学園女子中学校定員若干名。海外在住1年以上、帰国後3年以内。出願日=11月28日~12月7日。試験日=12月9日。国・算または英語・保護者(1名可)同伴面接(先生2名と約15分)で選抜。合格発表日=12月9日。※昨年度(2018年度)入試情報
佼成学園中学校定員若干名。海外在住1年以上、帰国後3年以内。出願日=1回12月1日~16日、2回12月1日~1月4日。試験日=1回12月17日、2回1月5日。英(2回は国と選択)・算・面接で選抜。合格発表日=1回12月17日、2回1月5日。2018年は応募者2名、合格者2名。※昨年度(2018年度)入試情報
佼成学園女子中学校定員10名。海外在住1年以上、帰国後3年以内またはそれに準ずる海外生活経験があること。出願日=1回12月7日・8日、2回1月11日・12日。試験日=1回12月9日、2回1月13日。英・英語インタビューまたは国・算、面接(先生2名と約8分)で選抜。合格発表日=1回12月9日、2回1月13日。2018年は、応募者1名で合格。※昨年度(2018年度)入試情報

1 2 3



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】