2018-06-29

受験生応援企画! 《中・高受験》
高校独自の奨学金情報【東京】2019年度入試用

●概要を一覧掲載

 アンケート調査や募集要項にもとづき、各高校の独自奨学金制度の概要をまとめました。掲載内容はアンケート集計時のもの(2018年2月時点)です。2019年度入試時点では、奨学金の内容に変更があることもあり、また、ほとんどが若干名の募集なので、奨学金を希望される方は、出願の前に必ず志望高校にお問い合わせください。
(注) 一部、2017年度データもございます。(アンケート集計2017年2月)

●奨学金の2つの目的

 高校独自の奨学金制度の目的の1つは、経済的な理由から学費の支払いが困難になった生徒を援助すること。そして2つめは、入学試験や在学中の成績優秀者の勉学を奨励すること。これは特待生制度と似た内容ですが、学校によっては独自奨学金として制度化しています。この場合、入学試験の出願時に申請などが必要になることもあるため、早期に募集要項などで詳細を確認する必要があります。なお、奨学金制度、特待生制度とも、支給の条件、金額などを省略している場合があります。詳細は各高校にお問い合わせください。

●必ず高校に詳細の確認を

 奨学金を支給する高校は、ここに掲載する限りではありません。奨学金制度の内容の非公表、アンケート未回答などの理由で、以下に掲載していない高校もあります。また、今後の経済状況を反映して、新たに奨学金制度を設ける学校もあると思われます。そのため、奨学金の受給を希望する場合は、出願の前に、志望高校に奨学金制度の有無を確認することをおすすめします。奨学金制度の詳細については、高校に確認の上、早期に申請の準備をするようにしてください。

この記事は「2019年度入試用 高校受験案内」より転載いたしました。

※中学校の一覧はこちら

國學院高等学校 家計急変による減免制度:入学後に家計支持者の死亡や失業等により修学継続が困難になった場合、支給額・期間はその都度判断。
優秀生徒褒賞制度:第2・3学年の学業成績優秀者に10万円を給付。定員は25名程度。
同窓会顕彰:文化・芸術・スポーツ等で著しい活躍をした個人・団体を対象に、10万円~30万円を給付。
国学院大学
久我山高等学校
授業料免除制度:家計支持者の失職・破産・離別・死亡・災害等の理由により、世帯の家計が急変し、修学継続が困難となった場合、年額36万6千円(授業料)を1年間。年度毎の申請で継続可。
特待生制度:校内成績、実力テスト成績、人物面など総合的に評価。年額36万6千円(授業料)を1年間。年度毎の選考・更新あり。定員は各学年若干名。※内進生の場合は、授業料分と入学金を16万円に減額。高校入学生については入試成績による制度なし。
国際基督教大学
高等学校
家計急変が理由の場合に対応する奨学金制度あり。
国士舘高等学校 特別奨学金制度:生活困難と判断される家計急変の場合、授業料全額を1年間。
学業優秀奨学生制度:第2学年・第3学年対象。人物・学業が特に優れている者。授業料相当額を6~12ケ月。定員は2名。
その他、運動技能優秀特待生制度交通遺児等奨学生制度がある。
駒込高等学校 特待生制度:一般入試・推薦入試においてスーパーアドバンス、理系先進、国際教養コース合格者が対象。進級時に審査あり。①特別奨学生S-入学金・授業料全額免除。②特別奨学生Ⅰ-入学金・学費年間12万円免除。③特別奨学生Ⅱ-入学金免除。④特別奨学生Ⅲ-入学金半額免除。⑤特別奨学生Ⅳ-学費年間12万円免除。⑥特別奨学生Ⅴ-学費年間6万円免除。
駒込学園授業料減免制度:経済的困窮者・家計急変者・海外長期留学生等が対象。
駒沢学園女子
高等学校
特別奨学金制度:学業優秀者に奨学金あり。また、主に経済的な理由により援助が必要な場合も奨学金あり。
駒場学園高等学校 特待生制度:学業優秀で品行方正な者に対し、授業料を減免。期間は1年間で、2年次・3年次への進級時に、その都度選考。①特例特待生-入学金・施設費・授業料全額免除。②甲種特待生-授業料全額免除。③乙種特待生-授業料半額免除。
家計状況急変による授業料減免制度:家計状況が急変した者に対し、授業料減免。
桜丘高等学校 授業料等特別減免規定:入学後、在校生保護者の生活困窮の程度が本校の規定の対象となる者。
さくら奨学金制度:特待判定入試の成績優秀者から選定。
その他、PTA奨学制度がある。
品川エトワール
女子高等学校
入学時奨学金制度:成績優秀者および語学(英語・中国語)に優れた者。事前審査のうえ入学金・施設設備費の減免、および奨学金を支給。※語学特待はA推薦合格者のみ対象。
成績優秀者特待(2年次より適用):学年で特に成績優秀者で、出席状況・生活態度の良好な者。学校生活に積極的で、他の生徒の模範となる者。奨学金月5千円~1万5千円支給。
その他、縁故者優遇制度(A推薦合格者のみ対象)がある。
下北沢成徳
高等学校
特別奨学生制度:中学校での学業成績や入試の成績優秀者。毎年審査あり。
武中トシ奨学生制度:入学後の学業成績優秀者。
その他、入学後経済的に就学困難になった場合、審査により授業料を減免する制度がある。
自由学園高等科 自由学園地方生奨学金制度:地方から入学する者が対象。所得証明等の指定書類提出が条件。寮費または寮費と寮の食費の合計額を支給。期間は3年(1年毎に継続手続)。
その他、授業料減免制度がある。
十文字高等学校 特待生制度:特待S1-成績優秀者に対し、入学金・入学時施設費・1年間の授業料を免除。2年次以降は在学中の成績をもとに新たに審査。②特待S3(入学時)-成績優秀者に対し、入学金・入学時施設費・3年間の授業料を免除。
淑徳高等学校 特待生:スーパー特進コース受験者。入試成績(推薦および一般)が特に優れた者は、入学金・施設費が全額免除。また、就学支援金と合算して授業料を全額免除。年次審査あり。定員は各年次若干名。
淑徳SC高等部 Ⅰ類[SS](特別奨学金):推薦・一般の入試結果による。入学金・施設費免除、授業料半額免除。
Ⅰ類[SA](奨学金):推薦・一般の入試結果による。入学金・施設費免除。
順天高等学校 特別免除二種:自然災害被災、家計状況および家計急変により免除を要する者は、授業料全額または一部免除。
特別奨学生制度:内申(5科「24」以上、9科「42」以上)と入試得点による成績優秀者対象。定員は各若干名。①A特待-1年84万4千円。入学後は授業料全額または半額免除。②B特待-1年62万2千円。入学後は入学後は授業料全額または半額免除。③C特待-1年40万円。
潤徳女子高等学校 潤徳学園貸与奨学金:経済的に困難だが、学業継続の意志が強固であること。月額1万5千円貸与。
潤徳学園授業料特別減免制度:入学後に家計困窮(生活保護・住民税非課税等)、もしくは急変の為修学困難な者。授業料全額または半額免除。期間は1年。
その他、潤徳女子高等学校交通遺児奨学金がある。
松蔭高等学校 特待生制度:推薦入試は内申、一般入試は当日の試験結果が優秀な者。①特待A-入学金・施設費および授業料1年間全額免除。2年次以降は成績等をもとに更新審査あり。②特待B-入学金・施設費全額免除。
城西大学附属
城西高等学校
学力スカラシップ:学力スカラシップ入試(内申や欠席日数の成績基準あり)の試験成績により、入学金・授業料・設備費など全額または一部減免。定員は最大15名まで。
その他、スポーツスカラシップがある。
聖徳学園高等学校 授業料等特別免除制度:在学する生徒の保護者が家計上の事由により授業料の負担が著しく困難となった場合、649,300円減免。期間は1年間。定員は若干名。
特待生制度:次の3種類。①S特待-難関国公立型で3科目合計点9割以上。入学金と3年間授業料免除。継続審査あり。②A特待-推薦入試は内申5科「24」以上、難関国公立型は内申5科「25」。入学金と1年間授業料免除。③B特待-推薦入試は内申5科「23」、難関国立型は内申5科「23」以上が条件。入学金免除。
入学後の奨学生制度:学年末の結果で優等賞もしくはそれに準ずる成績の者。1年間授業料免除。
城北高等学校 特待生制度:入学後の年間成績と人物評価により次年度特待生として授業料の一部(20万円)と維持費全額を免除。
その他、経済的に困難である者を対象とした井上奨学金(貸与)近藤奨学金(給付)がある。
昭和第一学園
高等学校
昭和第一学園後援会奨学金制度:在学中、家計に不慮の事態が生じた場合に授業料相当額を貸与。随時相談。
昭和第一学園比留間安治奨学金制度:成績優秀と認められた者に年額10万円を給付。各年度ごとに審査。普通科は各学年3名以内、工学科は各学年2名以内。
昭和鉄道高等学校 特待奨学金制度(C特待):入試得点80%以上かつ学力調査試験の得点90%以上の者。入学金相当額給付。
白梅学園高等学校 奨学生制度:入学時にのみ申請可。人物・学業ともに優れ、授業料の支弁が困難と認められる者(世帯年収が650万円未満)に対し、授業料(就学支援金控除後)の全額を支給。
特待生制度:特別選抜コースを中心に、学科試験の結果・調査書・面接による総合判定にて選考。①特待A-入学金・授業料(就学支援金等控除後)全額支給、施設維持費・教育充実費支給。②特待B-入学金全額支給、施設維持費・教育充実費支給。③特待C-入学金全額支給。④特待D-入学金半額支給。⑤特待E-施設維持費・教育充実費支給。⑥特待F-施設維持費支給。
その他、文化・スポーツ特待制度がある。
杉並学院高等学校 授業料減免:家計状況の急変の理由により、就学困難である者に対し、授業料42万円(変更の場合あり)を給付。期間は1年間。
予約奨学生制度:1年間の授業料免除。
成績奨学生制度:入試得点85%以上の者。1年間の授業料免除。
その他、進学奨励金がある。
成蹊高等学校 学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者に対する奨学金。①成蹊中学・高等学校奨学金-納付金の1/2(1回につき最大41万8千円)を貸与。在学中2回利用可。②一般社団法人成蹊会育英奨学金-月額4万円を貸与。最短修業年限の終期まで。
成蹊中学・高等学校中村春二記念育英奨学金:家計の急変等の事情により、長期的に学費の支弁が困難で学業・学校生活が良好で、「成蹊中学・高等学校奨学金」の奨学金の受給を終了した者が対象。納付金の1/4(1回につき最大20万9千円)を給付。在学中4回利用可。
正則高等学校 経済援助奨学金A:住民税区市町村民税所得割額が51,300円未満(年収の目安は350万円未満)の世帯を条件に、年額22万2千円を給付。
経済援助奨学金B:入学後、家計状況が急変し学業継続が困難な家庭を条件に、年額22万2千円を給付。
ひとり親家庭奨学金制度:ひとり親家庭で住民税額が15万円以下の世帯を条件に、年額22万2千円を給付。
正則学園高等学校 奨学生制度:2・3年進級時に本学園規定の基準を満たしている者は、授業料(36万円)を支給。期間は1年間。定員は各学年3名以内。
聖パウロ学園
高等学校
スポーツ特待生:中学校の運動部または地域のクラブチーム等に所属し、当該種目の技量に優れ、入学後も当該クラブに在籍し積極的に活動する者が対象。定員は若干名。
星美学園高等学校 学校法人星美学園授業料等減免制度:経済的に困難な状況にある場合、学納金の全額または半額を減免。当該学年のみ。
青稜高等学校 特待生制度:入学試験もしくは入学者オリエンテーション時に実施されるクラス分け実力テストのいずれかにおいて成績優秀な者は、入学金ならびに1年間の授業料の免除。翌年度以降は成績等により再審査。

1 2 3



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?