• 東京都
  • 新宿区
  • 共学
  • 普通科(単位制)

新宿高等学校

しんじゅく

03-3354-7411

〈進学指導特別推進校〉、〈進学重視型単位制〉

このページは旺文社『2019年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

新宿高校の学校情報

沿革
1921年、東京府立第六中学校として創立。1950年、東京都立新宿高等学校と改称。2012年、創立90周年記念式典を挙行。
生徒数
男子 438名   女子 524名  
所在地
〒160-0014 東京都新宿区内藤町11-4   Googleマップを表示する
最寄り駅
地下鉄副都心線新宿三丁目駅から徒歩2分。地下鉄丸の内線・都営新宿線新宿三丁目駅から徒歩4分。JR新宿駅から徒歩4分。都営新宿線・大江戸線新宿駅から徒歩7分。京王線・小田急線新宿駅から徒歩10分。西武新宿線西武新宿駅から徒歩11分。
学校情報
新宿御苑に隣接。「全員 指導者たれ」の校是のもと、文武両道(学習、部活動・生徒会・学校行事)を実践している。「進路は補欠なき団体戦」を合言葉として、生徒と先生と保護者らがチームのように協力し合って現役合格を目指す。また、受験を通しての自主自律と自学自習を促す。

カリキュラム 2学期制。50分・6~8時限、週35~37時限授業。土曜授業は年間18回。7・8限に第二外国語、分子生物学などの選択講座を開講している。国語(古典分野)、数学、英語などで習熟度別授業を行う。東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学など11大学と高大連携授業を実施。
クラブ活動 文化部16、運動部20。加入率は92.7%。2016年、チアリーディング部がJAPAN CUP出場。ほかにダンス部、音楽部、陸上競技部も全国大会に出場した。
イベント 6月に戸山高との新宿・戸山対抗戦、9月に朝陽祭(文化祭)、1年次の7月に館山寮で3泊4日の臨海教室が行われる。ほかに課題曲と自由曲の2曲で競う合唱コンクール(12月)、立川の昭和記念公園でのマラソン大会(2月)もある。2017年度の修学旅行は2年次の10月、行き先は広島・神戸だった。
施設設備 校舎は7階建て。エレベーター2基。全室に冷暖房を完備。屋上プール、大体育館、小体育館(剣道場)、柔道場がある。階段教室の大視聴覚室、少人数授業に適した講義室など、様々な教室がある。
見学ガイド (2017年) 文化祭9月。学校説明会は10・11月に実施。授業公開6・11月。自校作成問題説明会を11月(要予約)に行った。夏休み学校見学(要予約)も5日間実施。学校見学は毎週木曜日15時30分から。

ワンポイント情報

●東京外国語大学をはじめ、11大学と高大連携を行っており、秋に2年次を対象とした大学分野別模擬講義を実施。
●オリエンテーションと学習習慣の確立のため、入学直後にセミナー合宿を実施。
●臨海教室は長年の伝統行事。第1回目は1922年7月に行われ、1958年からは1年生の全員参加の学校行事になった。
●標準服があるが、着用は自由。


新宿高校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【特徴的な授業や長期休暇中の講習、勉強会等】
講習・補習 年間1,700時間(放課後・定期試験前・夏休み・冬休み・春休み・センター試験後、夏休みの3年向受験対策講座だけでも60講座以上)。個別指導・問題添削・センター試験後に国公立二次・早慶対策講座。<2018/8/31掲載>

■校風、施設・設備など
【学校の特徴や魅力】
「全員指導者たれ」の校是の下、生徒は毎日が文武両道(学習・部活動・生徒会・学校行事)を実践。<2018/8/31掲載>

■学校生活
「全員指導者たれ」の校是の下、生徒は毎日が文武両道(学習・部活動・生徒会・学校行事)を実践。<2018/06/12掲載>


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




新宿高校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

第一志望校の過去問をこれまでに何年分解きましたか?【受験生に質問】