• 東京都
  • 大田区
  • 女子
  • 高校

蒲田女子高等学校

かまたじょし

03-3742-1511

このページは旺文社『2019年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

蒲田女子高校の学校情報

新生・蒲田女子、あなたの夢をかなえます!
校長名
簡野 髙道
沿革
1941年、設立。1948年、学制改革により蒲田女子高等学校となる。1973年に蒲田保育専門学校を設立。1994年、5クラス制を導入。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 女:130 名  (4クラス<26~41名>)
2 年 女:149 名  (4クラス<36~38名>)
3 年 女:146 名  (5クラス<23~34名>)
所在地
〒144-8544 東京都大田区本羽田1-4-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
JR京浜東北線「蒲田」駅下車、バス15分。京浜急行空港線「糀谷」駅下車、徒歩7分。

一週間の授業

英-6 数-5 国-4 理-2 地歴-2 

1年次の場合。幼児教育コースは器楽が2時間。


カリキュラム 3学期制。幼児教育コースはパネルシアター、リトミックなど、大学や専門学校で学ぶ実技科目を先取りする。「ふぞく幼稚園」での保育実習も実施。キャリアコースは2年次からフード&ファッション、スポーツ健康、国際教養のほか、英語演習など、進路に合わせた選択領域がさらに充実。希望進路の実現に向けて教員が全力でサポートする。
クラブ活動 運動部9部、文化部10部。バドミントン部はインターハイ、バレーボール部は関東大会に出場経験あり。女子には珍しい硬式野球部は2回の全国優勝を誇る。吹奏楽部は都コンクールで金賞の実績(2015年)。
イベント 有竹祭(文化祭〈公開〉)は9月、体育祭は5月に開催。5月のオリエンテーションキャンプ、11月の芸術鑑賞、修学旅行などがある。
施設設備 冷暖房完備の体育館、ASP自習室、ML教室、パソコンルーム、礼法室、介護実習室、トレーニングルームなどがある。

ワンポイント情報

●卒業生の子女、妹または在学生の妹は入学金が半額となる。●ドイツ・フレーベルセミナー校との交流を開始、国際交流プログラムを展開する。●希望者対象の海外研修はカナダ(ビクトリア)へ。●入学後のコース変更は可能。
【募集要項】2018年度用は9月から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。電話・HP等で申し込む。

スクール情報早見表

一浪受け入れ 帰国生受け入れ
転入生受け入れ 制服着用
カウンセラーがいる 土曜授業
アルバイト認める 頭髪きまり
海外研修 語学研修 食堂利用可
特待 バイク

登校 8:30 下校 18:10

転入生は欠員があれば随時受け入れる。一芸一能に秀でた者、学業成績およびクラブ活動優秀者に特待生制度(入学金や授業料の減免)がある。土曜は学校行事、部活動、土曜講座などで登校することがある。アルバイトは原則禁止。染髪・脱色・パーマは禁止。パン・軽食などの販売もある。


蒲田女子高校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
ASP講座(放課後講座)、土曜講座有り。(希望者)<2019/03/04掲載>

■特待生制度
特待制度が変更になりました。
詳しくは学校にお問い合わせください。<2018/10/29掲載>

■コース・カリキュラム・講習
<幼児教育コース紹介>
同じキャンパス内の保育者養成校「蒲田保育専門学校」と「ふぞく幼稚園・保育園」全面バックアップのもと、保育者に必要な知識・技術の基礎を学び、上級学校進学の際に他校出身の未修者よりも一歩先取りして学習できるようにサポート体制を整えています。
さらに、内部特別推薦のある「蒲田保育専門学校」へ進学することにより、授業及び単位の連携や、最短5年で国家資格である幼稚園教諭二種免許状と保育士資格を取得できます。

<キャリアコース紹介>
一つの分野を掘り下げることはもちろん、興味のある分野を基礎として、大学受験に応じた演習科目を選択することもできます。14パターンのカリュキュラムの中から学びたい授業を柔軟に選ぶことができます。
たくさんの体験ができるコースなので、自分にあった夢や目標を見つけ、育てていくことができます。<2018/05/23掲載>

■特待生制度
特待生制度の充実<2018/05/23掲載>

■コース・カリキュラム・講習
キャリア教育「農業」Project加速!
キャリア教育の一環として、農林水産省・千葉県館山市・大田区・日出商店街との協同で農業プロジェクトを加速させています。田植えから収穫・販売までお米を通して様々なキャリアに挑戦する取組が評価され「第8回キャリア教育優良教育学校及PTA団体等文部科学大臣表彰」を受賞しました。
収穫したお米は、地元「日出商店街」の中にあるパン屋「ブーランジェリーミモレット」さんの協力を得て、商品化しています。みなさん、本校に来校した際は、お立ち寄りください。<2017/09/27掲載>

■学校生活
昨年に引き続き、アメリカからコロラド大学の学生27名が来校し、日本文化を通じた同世代の学生・生徒たちとの国際交流を行いました。
まず、キャリアコースの生徒が、コロラド大学の学生に英語で「かるた」を行い、日本文化を紹介しました。
その後、体育館へ移動し、幼児教育コースの生徒と本学園のふぞく幼稚園の園児と一緒に、折り紙やトレインゲームで更に交流を深めました。
お昼は、地元の商店街で「買い物」や「餅つき」を体験してもらいました。<2017/09/27掲載>

■コース・カリキュラム・講習
キャリアコース 「高校生レストラン」Project推進!
レストランの企画、運営、メニュー構成を通して、「考え抜く力」「前に踏み出す力」「チームで働く力」を養っていきます。
ロールプレイング実習としての模擬開店を経て、9月23日(土)有竹祭(文化祭)で開店し、成果を発表しました。

キャリアコース 「Fashion show」Project推進!
ドレスや浴衣制作を通して、「表現力」「想像力」「理解力」「解決力」を身に付けます。
ファッションショープロジェクトは、文化祭で開催されるファッションショーに向けて、各チームで企画、デザイン、生地選び、裁縫までを行います。
<2017/09/27掲載>

■その他
本校の生徒にお父様が作ったお弁当のエピソードが映画化されます

昨年12月、本校3年生のみどりさんが、父親が作った高校生活最後のお弁当と、父からの手紙、そして「父親が作った最初のお弁当」の写真をTwitterに投稿しました。手紙には、まずくても毎日お弁当を食べてくれたみどりさんへの感謝が綴られており、8万人にリツイート、26万人に「いいね」され感動を呼びました。
ヒューマントラストシネマ渋谷にて6/10から映画「パパのお弁当は世界一」1週間限定劇場公開!<2017/09/27掲載>

■学校生活
「清く正しく健やかに」という校訓のもと、普通科2コース制(幼児教育/キャリア)を展開し、日本文化を尊重しながら、グローバル化・情報化・少子高齢化等の時代の変化に主体的に取り組み、社会に貢献する女性の育成に努めています。近年では、本校独自のキャリア教育プログラム「みらい」を中心に、農業プロジェクト・茶道・華道・福祉のこころ等の総合的学習の時間を強化し、豊かな人間性を基にしたキャリア形成にも力を入れています。<2017/09/27掲載>

■コース・カリキュラム・講習
<幼児教育コース>
保育者養成校「蒲田保育専門学校」と「ふぞく幼稚園・保育園」との連携を通じた実践的カリキュラムで他校より一歩先取りして保育者に必要な知識とスキルを身につけます。蒲田保育専門学校への特別推薦、単位互換制度や、幼稚園での”おねえさん先生“としての実習など、保育者になるための理想的な環境を整えています。

<キャリアコース紹介>
国際教養・フード&ファッション・スポーツ健康・特進英語・特進文系・特進理系の6分野を中心に、目標とする職業を見据え進路を設計できるコースです。1年次では、様々な体験や授業を通して、将来の適性を見つけていきます。2年次からは最大14パターンのカリュキュラムを選択できます。<2017/09/27掲載>

■コース・カリキュラム・講習
H29(2017)年度より
○総合的な学習の時間を強化
豊かな人間性にもとづくキャリア形成を目指し総合的な学習の時間を強化
 ・1年茶道・2年華道・3年華道 日本文化を大切に
 ・全生徒が3年間を通じ「福祉のこころ」を学び奉仕の精神を身につける
 ・農業プロジェクトを中心とした本校独自のキャリア教育プログラム“みらい”の新設

H30(2018)年度より
◇コース名変更
旧)幼児教育・保育コース ⇒ 新)幼児教育コース
 ・幼児教育コース 蒲田保育専門学校との連携強化
 ・併設の蒲田保育専門学校の講師陣による多彩な幼児教育演習
 ・ふぞく幼稚園・保育園の先生・園児とのコラボレーション授業の展開
 ・専門学校との単位互換
旧)キャリアデザインコース ⇒ 新)キャリアコース
 ・キャリアコースの選択領域&パターンが更に充実
 ・選択パターンが3種類⇒14種類に(フード&ファッション/スポーツ健康/国際教養/特進文系/特進理系/英語演習)<2017/05/16掲載>

■校風、施設・設備など
H29(2017)年度より

○新しい進路指導室・新型自習机を完備したASP自習室の整備
一人ひとりの進路を実現する放課後学習“ASP(アフタースクールプログラム)”開始
基礎学力・検定講座・受験対応講座等、新しい放課後プログラムを開講/新しい進路指導室・新型自習机を完備したASP自習室の整備

○プロジェクター型男子黒板整備のAL教室を3教室新設
ICT/プレゼンテーション教育の充実/3年間で4単位の情報の授業/図書室に最新ノートPC・タブレットを完備

○チャットラウンジの新設
気軽なコミュニケーションを通じて英語をもっと身近な環境に。ネイティブ講師が常駐のチャットラウンジの新設。<2017/05/16掲載>

■コース・カリキュラム・講習
キャリアデザインコース 4分野から3分野へ変更。

旧4分野 フード、ファッション、スポーツ・総合、アドバンス⇒新3分野 フード&ファッション、スポーツ健康、アドバンス(国際教養)<2017/05/16掲載>


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




蒲田女子高校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 蒲田女子高校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

第一志望校の過去問をこれまでに何年分解きましたか?【受験生に質問】