• 東京都
  • 杉並区
  • 別学
  • 中学
  • 高校
  • 短大
  • 大学

国学院大学久我山高等学校

こくがくいんだいがくくがやま

03-3334-1151

このページは旺文社『2018年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2016年12月~2017年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

国学院大学久我山高校の学校情報

男女別クラス編成で持ち味を生かす。行事・部活では交流
校長名
今井 寛人
沿革
1944年、岩崎学園久我山中学校開校。1952年、國學院大學と合併し、国学院大学久我山高等学校・中学校と改称。1985年、高等学校女子部開設。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:297 名  女:154 名  (12クラス<29~43名>)
2 年 男:330 名  女:143 名  (13クラス<29~46名>)
3 年 男:303 名  女:161 名  (12クラス<29~47名>)
所在地
〒168-0082 東京都杉並区久我山1-9-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
京王井の頭線「久我山」駅下車、徒歩12分。京王線「千歳烏山」駅下車、バス10分。

一週間の授業

英-6 数-6 国-6 理-6 地歴-2 公民-2 

1年次理科系の場合(文科系は数-5、理-5、地歴-6、公-2)。


カリキュラム 3学期制。高校入学生の男子は1年次から文科系、理科系の選択制。女子は理系志向の増加に対応し、理科系のみのクラス。早期から大学入試に効率的な学習ができる環境。3年次は「自由選択演習」が多く、「国公立大対応型」のカリキュラムを編成している。入試問題演習を中心とした早朝・放課後講習も実施、生徒の進学希望に対応。
クラブ活動 運動部は17部、文化部は28部と多く、活発。全国優勝5回のラグビー部、甲子園に5回出場の野球部、全国高校駅伝20回出場の陸上競技部のほか、サッカー部、剣道部、吹奏楽部などが活躍。
イベント 9月の久我山祭(文化祭)は中高合同で実施。2年次3月の修学旅行は九州方面へ。男女合同の体育祭、球技大会、武道大会、歌舞伎教室、弁論大会、スキー教室など。
施設設備 CALL教室、図書館などがある学習センター、天体観測室もある理科会館、芸術各教室を持つ文科会館などがある。

ワンポイント情報

●内部進学生とは3年間別クラス。内部進学生は1年次からST(特進)クラスを設置。2年次から文系・理系コースに分かれる。●英語(女子)は1年次から3段階、数学(理系)は男女とも2年次から習熟度別授業。●男子は武道が正課、女子は能楽などを学ぶ。●成績優秀者を特待生とし、授業料を免除。
【募集要項】2017年度用は9月10日から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。電話・HP等で申し込む。

スクール情報早見表

一浪以上受 帰国生受け入れ
転入生受け入れ 制服着用
カウンセラーがいる 土曜授業
アルバイト認める 頭髪きまり
海外研修 語学研修 食堂利用可
特待 バイク

登校 8:20 下校 18:10

3年次の登校時刻は8時30分。転・編入は欠員があれば、学期末、学年末に受け入れる。経済的理由による授業料免除制度がある。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。アルバイトは原則不可。1年次の夏休みにイギリス語学研修(希望者選抜、約2~3週間)。学習センターにはカフェテリアもある。


国学院大学久我山高校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
・Global English Camp →日本に留学している留学生との国際交流(中2~高2女子希望者、3月末~4月上旬) ・英語で地域探訪→國學院大學に留学している世界各地の大学生と英語を使った交流会、及び久我山周辺・日本文化を英語で説明する練習会(中2~高2男女希望者、5月上旬) ・The Student Times Project → The Japan Times 記者の講義(6回)を受け、英字新聞を制作する。JT記者やネイティブチェックを受け、タブロイド判(4面)として完成させる。(中3~高2男女希望者、9月未完成) ・インドネシア中学生来校→インドネシアの中学生44名との交流、男女は柔道・弓道を、女子は茶道・箏曲・浴衣体験をインドネシア中学生とバディを組んで行なう。 ・Math in English →英語で数学の講義(全学年希望者、年3回) ・Friendship Meeting →國學院大學から留学生8名が来校、交流 ・イギリス語学研修→ Anglo-continental 語学学校ホームステイ(高1男女希望者、17日間) ・English Summer Camp →全米各地より来日した大学生との交流(中2~3希望者、7月末)<2017/02/13掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
早朝・課外・長期休暇に中1~高3対象に希望制・指名制の講習を必要に応じて実施。また、生徒ひとりひとりが望む進路を実現するために、中学から全員対象と任意の「添削指導」を行い、学力の定着と向上を図っている。<2017/02/13掲載>

■災害・地震対策
・非常時に備えて飲料水、非常食、毛布等の防寒具など全校生徒3日分、医療品、簡易トイレなどの備蓄 ・緊急地震速報の受信機器を設置 ・非常時の停電に備えた発電機を設置 ・非常用の通信装置がある。(災害優先電話など) ・定期的な避難訓練の実施 ・学校独自の災害時対応マニュアルがある。 ・緊急時等、保護者へメール等を一斉配信する連絡体制をとっている。(パスモバイル)<2017/02/13掲載>

■入試情報
2017年度(平成29年度)入試より、帰国生入試・推薦入試・一般入試において、インターネット+郵送出願(※事前にWeb入力し、受験料の支払いを済ませた上で必要書類を郵送)を導入の予定。※詳細は9月発行予定の生徒募集要項で御確認ください。<2016/05/18掲載>

国学院大学久我山高校の公式HPを見る

http://www.kugayama-h.ed.jp/


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




国学院大学久我山高校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 国学院大学久我山高校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一ヶ月に何冊くらい本(雑誌・漫画以外)を読みますか 【受験生に質問】