• 東京都
  • 北区
  • 共学
  • 中学
  • 高校

順天高等学校

じゅんてん

03-3908-2966

このページは旺文社『2020年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2018年12月~2019年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

順天高校の入試・試験日

2020年度入試情報です。

入 試 区 分募 集 定 員試験日試 験 科 目面 接
推薦Ⅰ・Ⅱ 推薦計男女60名 1/22 国数英 受験生個別
推薦Ⅲ 推薦計男女60名 1/25 国数英 受験生個別
一般入試 男女60名 2/10または2/11 国数英 受験生個別

●教育開発出版株式会社からのデータおよび旺文社独自調査を基にしています。掲載している内容は基本的に学校に直接問い合わせたものですが、変更の場合もありますので、受験にあたっては必ず各校の生徒募集要項等でご確認ください。

●「非公表」などのデータがある学校は、2019年12月27日時点で情報がない学校です。学校に直接ご確認ください。

入試競争率

応募者受験者合格者競争率
帰国生1回7651.2
   2回1818181.0
推薦 Ⅰ1717171.0
   Ⅱ1401281021.3
一般1561461401.0

◆順天高校(特進選抜類型)の併願校の例

学科・コース等 80%偏差値
芝浦工業大学柏高等学校(千葉県柏市)グローバルサイエンス 65
淑徳巣鴨高等学校(東京都豊島区)普通科選抜コース選抜クラス 61
豊島岡女子学園高等学校(東京都豊島区)普通科 70

●教育開発出版株式会社「学力診断テスト」における80%の合格基準偏差値(2018年12月現在)です。「併願校の例」は、受験者の入試合否結果調査をもとに作成したものです。
●あくまでめやすであって合格を保証するものではありません。
●コース名・入試名称等は2018年度の入試情報です。2019年度の表記は入試要項等でご確認ください。なお、「学科・コース等」は省略して表記している場合があります。


順天高校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
探究授業を積極的に導入し、来る新しい大学入試にも対応可能な教育を行っています。<2019/10/24掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
各自の適性にあった類型制教育で将来の方向性や進路を深めていきます。平常授業を大事にし、生徒・教員による授業アンケートで授業改善に努めています。平常時の補習システムはなく、生徒の自主性により常に質問には応じている。高2の10月から大学受験講座を開設し、希望者は誰でも受講でき、2月からは高3の1月末までの1年間有料講座となる。また、個別学習室は高1、2年生は夜7時、高3生は夜8時まで使用でき、日曜祭日も解放している。<2019/03/04掲載>

■災害・地震対策
王子キャンパス本館は震度7の耐震構造。地下に、生徒全員分の災害時非常食、毛布を備蓄。生徒一家族には「COCOねっと 災害時被災報告カード」(保護者との間の災害時伝言板用)を3枚支給している。また、保護者の携帯電話に一斉メールシステムを持つ。避難場所は本館裏手の王子神社と中央公園。<2019/03/01掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
1年生全員がSGH(スーパー・グローバル・ハイスクール)活動として、「アジア太平洋地域における教育的支援プロジェクトの実践的研究」に個人またはグループで取り組んでいる。また、10月から11月にかけて「グローバル Week」と称するグローバル課題をテーマとした講座に参加する。この講座は、現役生徒、卒業生、企業人、大学教授、研究者等、グローバル課題テーマに興味関心ある者が立場の壁を越えて集い、互いに意見交換する催しである。<2019/03/01掲載>

■入試情報
従来、1月25日に実施していた推薦Ⅲと称する併願推薦を廃止。推薦入試は1月22日のみの実施とする。<2018/10/02掲載>


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




順天高校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 順天高校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

第一志望校の過去問をこれまでに何年分解きましたか?【受験生に質問】