• 東京都
  • 文京区
  • 共学
  • 高校

昭和第一高等学校

しょうわだいいち

03-3811-0636

このページは旺文社『2022年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2020年12月~2021年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

昭和第一高校の学校情報

進学実績が着実に向上。国際社会への対応を目指す
校長名
矢島 昇
沿革
1929年、昭和第一商業学校創立。1948年、昭和第一高等学校設立。2005年、共学化。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:171 名  女:138 名  (8クラス<35~40名>)
2 年 男:183 名  女:183 名  (9クラス<40~42名>)
3 年 男:158 名  女:131 名  (8クラス<31~41名>)
所在地
〒113-0033 東京都文京区本郷1-2-15   Googleマップを表示する
最寄り駅
JR中央線・総武線・地下鉄都営三田線「水道橋」駅下車、徒歩3分。地下鉄丸ノ内線「後楽園」駅・「本郷三丁目」駅下車、徒歩8分。

一週間の授業

英-6 数-6 国-5 理-4 地歴-2 公民-2 

進学コース1年次の場合。


カリキュラム 3学期制。特進コースと進学コースがある。1年次は共に基礎学力の充実をはかる。特進コースは、難関大を目指し、英語・数学・国語は本校教員と予備校講師によるティームティーチングで指導する「必修特別演習」を実施。2年次から文系・理系に分かれて受験中心のカリキュラムになる。進学コースは大学進学を目指し、実力アップのための各種講習会、英検・漢検などの資格取得講習会もある。
クラブ活動 運動部は16部、学芸部は12部。バスケットボール、バドミントン、陸上、ゴルフ、鹿島神流武道、音楽(吹奏楽・合唱)、コンピュータ、囲碁・将棋、鉄道研究など。
イベント 5月の体育大会、9月の昭和一高祭、1月のスノーボード教室など。2年次の修学旅行は10月。
施設設備 コンピュータ室、デジタル技術を取り入れた図書館、音響・映像機器が充実した講堂や放送室、音楽室など、高度な機能の施設・設備が充実している。

ワンポイント情報

●受験の資料やインターネット環境を備えた「ICT教室」「進学相談室」「学習室」を設置している。●授業以外にも海外研修や情報教育、ボランティア活動にも力を入れている。●進学から特進へのコース変更は可能だが、成績や人数などの条件がある。
【募集要項】2021年度用は9月下旬から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。ホームページでも公開した。

スクール情報早見表

一浪受け入れ 帰国生受け入れ
転入生受け入れ 寮がある
制服着用 カウンセラーがいる
土曜授業 アルバイト認める
頭髪きまり 海外研修 語学研修
食堂利用可 バイク

登校 8:25 下校 17:00

転入生は年1回(12月)受け入れる。制服代は男子42,977円、女子42,790円。通学バッグと靴は指定。染髪・脱色・パーマは禁止。週に1回、服装・髪型の指導を行う。7月にアメリカで生きた英語を学ぶ体験プログラムを実施(18日間、希望者)。食堂は、約100名を収容できる。

昭和第一高校の公式HPを見る

https://www.sdh.ed.jp/


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

昭和第一高校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 昭和第一高校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?