• 東京都
  • 中野区
  • 共学
  • 中学
  • 高校
  • 短大

新渡戸文化高等学校

にとべぶんか

03-3381-0408

このページは旺文社『2021年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2019年12月~2020年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

新渡戸文化高校の学校情報

自ら学び、成長し続ける力を。「志」を育む6コース制
校長名
佐藤 善一
沿革
1927年、女子文化高等学院開校。1928年、女子経済専門学校に昇格し、初代校長に新渡戸稲造を迎える。2010年、現校名に改称。2017年、共学。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:18 名  女:33 名  (3クラス< 7~22名>)
2 年 男:18 名  女:18 名  (2クラス<11~25名>)
3 年 男:17 名  女:22 名  (2クラス<11~28名>)
所在地
〒164-8638 東京都中野区本町6-38-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
地下鉄丸ノ内線「東高円寺」駅下車、徒歩6分。JR・地下鉄東西線「中野」駅下車、徒歩15分。

一週間の授業

英-8 数-5 国-5 理-6 地歴-4 

普通科特進文系コース1年次(選択含む最大時間)。


カリキュラム 特進医療系・特進文系・美術・音楽・スポーツ・クッキングの6コースを設置。普通科として卒業に必要な科目を学ぶとともに、コースに別の時間で多様性の時代に「志」を育む。多彩な講師陣のもと、関心のある分野を多く学べる。クッキングコースは洗練されたニトベキッチンで短大教員の指導のもとに毎週調理実習。音楽コースは短大のピアノ実習室でレッスン等。医療理系コースは併願短大臨床検査学科のほか、高1から病院に行き見学やケア実習を行う。スポーツコースは公欠等の措置をとり支援する。
クラブ活動 体育部は剣道、弓道、男子バスケットボール、バドミントン、卓球、ダンスの6部。文化部は、軽音楽、美術、クッキングの3部。中高別。
イベント 入学直後の自己発見合宿、新渡戸祭(10月)、スポーツフェステバル、芸術祭、日本文化学習(和装着付・茶道・華道)、台湾修学旅行(2年次)など。

ワンポイント情報

●特進医療理系、特進文系、美術、音楽、スポーツ、クッキングの各専門コースを選択できる「コース制」を導入している。●内部進学生とは1年次から混合クラス。●キャリア教育が充実。●2018年度より制服をリニューアル。●学期に1回、保護者会がある。●総合学習は1、2年次、週1時間。
【募集要項】2020年度用は学校説明会・または学校見学時にで配布した。

スクール情報早見表

一浪受け入れ 帰国生受け入れ
転入生受け入れ 制服着用
カウンセラーがいる 土曜授業
アルバイト認める 頭髪きまり
海外研修 語学研修 バイク
奨学金制度 給食実施

登校 8:30 下校 17:30

転入生は欠員があれば年3回受け入れる。スカラシップ制度は各学年1名、授業料を免除。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。アルバイトは事情により届出制。染色・パーマ禁止。1・2年次は完全給食。土曜日も給食がある。3年次の給食は希望制。


新渡戸文化高校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■災害・地震対策
小中高合同または子ども園から短大までの学園全体で、定期的に防災訓練を実施<2020/03/04掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
・夏期講習で補習を実施 ・個々にも対応(随時)<2020/03/02掲載>

■コース・カリキュラム・講習
オリジナリティーのあるコース
美術、音楽、スポーツ、クッキング、特進医療理系、特進文系の6コース制<2018/10/02掲載>

■学校生活
2018年度より制服変更<2018/04/03掲載>

■校風、施設・設備など
調理室新設<2018/04/03掲載>

新渡戸文化高校の公式HPを見る

http://www.nitobebunka.ed.jp


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

新渡戸文化高校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 新渡戸文化高校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?