• 東京都
  • 港区
  • 共学
  • 中学
  • 高校

広尾学園高等学校

ひろおがくえん

03-3444-7272

お知らせ
【最新記事】 広尾学園理事長 池田富一先生にインタビュー ~編集部注目の学校 徹底レポート~

このページは旺文社『2022年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2020年12月~2021年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

広尾学園高校の学校情報

これからの時代に活躍できる人材を育成
校長名
南風原 朝和
沿革
1918年創設。2007年、広尾学園高等学校に校名変更し、共学化。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:118 名  女:157 名  (8クラス<25~42名>)
2 年 男:122 名  女:157 名  (8クラス<20~40名>)
3 年 男:150 名  女:170 名  (9クラス<29~40名>)
所在地
〒106-0047 東京都港区南麻布5-1-14   Googleマップを表示する
最寄り駅
地下鉄日比谷線「広尾」駅下車すぐ。JR「新宿・品川・目黒・千駄ヶ谷」駅より都バス、日赤医療センター下・広尾学園前下車すぐ。

カリキュラム 3学期制。50分授業、週34時間。医学部や理系学部を目指す医進・サイエンスコースと国内外の有名難関大を目指すインターナショナルコースがある。医進・サイエンスコースは大学レベルの研究設備を使い、3年間を通してグループごとに研究活動を行う。インターナショナルコースは、ほぼすべての授業を英語で行う。本科コースは2019年度から募集停止。
クラブ活動 最新設備を完備したサイエンスラボなど。運動部13部、文化部20部(同好会含む)。7割以上の生徒が参加し、学業と両立。けやき祭(10月)、スポーツフェスティバル(6月)、音楽会(2月)、スコレー合宿(1年次)、修学旅行(2年次)など。

スクール情報早見表

一浪受け入れ 帰国生受け入れ
転入生受け入れ 制服着用
カウンセラーがいる 土曜授業
アルバイト認める 頭髪きまり
海外研修 語学研修 食堂利用可
バイク 奨学金制度

登校時刻8時15分、下校時刻19時。転入は帰国生のみ。土曜は月1回休み。海外短期留学制度(オーストラリア、アメリカ、希望者)がある。2021年度用の募集要項は学校窓口等で配布、希望者には郵送した(送料とも無料)。HPで申し込む。

説明会

(2022年入試)コース別ガイダンスを8回程度行う予定。

広尾学園高校の公式HPを見る

https://www.hiroogakuen.ed.jp


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

広尾学園高校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?