• 東京都
  • 国分寺市
  • 共学
  • 中学
  • 高校
  • 大学

早稲田大学系属早稲田実業学校高等部

わせだだいがくけいぞくわせだじつぎょう

042-300-2121

このページは旺文社『2019年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

早稲田大学系属早稲田実業学校高等部の学校情報

新しい伝統の創造。自由な雰囲気で充実の“早実ライフ”
校長名
藁谷 友紀
沿革
1901年に設立。1963年、早稲田大学の系属校となる。2001年、国分寺市へ移転。2002年、男女共学。商業科の募集停止。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 男:251 名  女:163 名  (9クラス<45~47名>)
2 年 男:261 名  女:140 名  (10クラス<35~44名>)
3 年 男:265 名  女:155 名  (10クラス<40~45名>)
所在地
〒185-8505 東京都国分寺市本町1-2-1   Googleマップを表示する
最寄り駅
JR中央線・西武国分寺線・西武多摩湖線「国分寺」駅下車、徒歩7分。

一週間の授業

英-6 数-5 国-4 理-4 地歴-2 公民-2 

1年次の場合。


カリキュラム 2期制。早稲田大への推薦入学に必要な学力と、大学の中核となりうる調和のとれた人間教育を目標にしている。2年次から文系と理系のコース別クラス編成。3年次は科目選択制を導入し、1月から生徒の進路に応じた「特別授業」も行われる。
クラブ活動 体育系25部、文化系12部、同好会8。特に体育系は、甲子園優勝の硬式野球、インターハイ出場の硬式テニス、陸上競技、バレーボールなど、レベルが高い。文化系は考古学、珠算、映画研究などが積極的に活動。
イベント 10月のいなほ祭(文化祭)は、舞台発表の人気が高い。体育祭もリレーなどで盛り上がる。伝統的な校外教室は、2年次の12月に九州へ(2017年)。ほかにオリエンテーション(宿泊、1年次)、早慶戦応援など。
施設設備 国分寺キャンパスは広大な敷地と豊かな緑に恵まれ、最新の施設・設備を誇る。校外施設として長野県に駒ヶ根校舎、南大沢に王貞治記念グラウンドがある。

ワンポイント情報

●内部進学生とは1年次から混合クラス。●総合学習は宿泊を伴う校外教室(1単位)。●2・3年次に大学の正規授業を受講。大学の単位が認定される。●経済的援助が必要な場合、独自の奨学金制度がある。●海外交流および国内研修補助資金がある。
【募集要項】2018年度用は10月14日から学校説明会・学校窓口で販売(500円)。希望者には郵送した(送料360円)。封書で申し込む。

スクール情報早見表

一浪受け入れ 帰国生受け入れ
転入生受け入れ 制服着用
カウンセラーがいる 土曜授業
アルバイト認める 頭髪きまり
海外研修 語学研修 食堂利用可
バイク 奨学金制度

登校 8:30 下校 19:00

帰国生は優遇する(条件あり)。制服代は男子約38,000円、女子約40,000円。指定品は約40,000円。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。水・土曜日の授業は4時限まで。アルバイトは原則として禁止。頭髪はパーマ・染髪禁止。毎日、服装・髪型を指導。海外研修は、夏休みにカナダへ(希望者、隔年)。


早稲田大学系属早稲田実業学校高等部からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
カナダ研修(隔年・希望者)などがあります。<2018/01/15掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
夏休み、冬休みに補習期間あり<2018/01/11掲載>

■災害・地震対策
・備蓄倉庫、保護者への一斉メール配備 ・定期的な避難訓練<2018/01/10掲載>

■イベント
【オープンスクール】
7月9日(土)
 ※詳細につきましては、本校ウェブページをご覧ください。

【オープンスクール以外の見学】 
原則、日曜・祝日は9:00~17:00、月曜日~金曜日は15:30~17:30、土曜日は13:30~17:30にできますが、夏期休業・年末年始・試験等によりできない日があります。詳細につきましては、本校ウェブページでご確認ください。当日は、正門脇の守衛室で入校の手続きをしていただきます。また、敷地内には入れますが、校舎内及び初等部への立入はご遠慮願います。
 ※校舎(建物)内への立入は、文化祭・オープンスクール以外できません。
 ※事前予約は不要です。

【体育祭の見学】
中等部 9月28日(水) 9:00~ 本校中等部・高等部グラウンドにて
高等部 9月27日(火) 9:00~ 本校中等部・高等部グラウンドにて
 ※事前予約は不要です。

【文化祭(いなほ祭)の見学】
中等部・高等部合同 10月1日(土)・10月2日(日) どちらも10:00~16:00 本校校舎および校庭にて
 ※事前予約不要、上履き不要です。

【学校説明会】
中等部入試 10月22日(土)・10月23日(日) どちらも9:30~ 本校第1体育館にて           
高等部一般入試 10月22日(土)・10月23日(日) どちらも14:00~ 本校第1体育館にて
高等部推薦入試 10月15日(土) 14:00~ 本校小室哲哉記念ホールにて
 ※学校説明会はいずれも事前予約不要、上履き不要です。
 ※校舎外(通路・グラウンド)は見学可能です。<2016/09/30掲載>


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




早稲田大学系属早稲田実業学校高等部の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 早稲田大学系属早稲田実業学校高等部を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

第一志望校の過去問をこれまでに何年分解きましたか?【受験生に質問】