• 神奈川県
  • 横浜市
  • 共学
  • 中学
  • 高校
  • 短大
  • 大学

鶴見大学附属高等学校

つるみだいがくふぞく

045-581-6325

このページは旺文社『2022年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2020年12月~2021年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

鶴見大学附属高校の進学実績

進路指導と卒業生(2020年3月卒業)の進路

●進路指導…進路ガイダンス、難関大受験ガイダンス、夏期講習、特別講座、小論文講座、進路個別面談などを実施し、生徒一人ひとりの希望進路に対応。フェローシップ制(個別指導)も実施している。


姉妹サイト「大学受験パスナビ」で、気になる大学を調べよう!

●系列校への進学…鶴見大(文、歯)、鶴見大短大部(保育、歯科衛生)への優先入学制度があり、推薦で鶴見大へ1名、同短大部へ9名進学した。


●指定校推薦枠…法政大1、明治学院大2、日本大3、専修大1、駒澤大8、関東学院大21、玉川大15、東京電機大1、昭和大1、ほか。


進路の状況と推移

(%)
大学短大専門就職
’20年273名67.46.69.20.416.4
’19年253名68.03.510.31.616.6
’18年228名73.24.47.00.415.0

進学実績


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

鶴見大学附属高校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 鶴見大学附属高校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?