• 神奈川県
  • 横須賀市
  • 女子
  • 中学
  • 高校

緑ヶ丘女子高等学校

みどりがおかじょし

046-822-1651

このページは旺文社『2022年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2020年12月~2021年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

緑ヶ丘女子高校の学校情報

3つのコースで一人ひとりの「なりたい自分」を実現する
校長名
平田 幸夫
沿革
1947年、横須賀女子商業学校創立。同年6月、緑ヶ丘中学校と改称。1949年、緑ヶ丘高等学校設立。2001年、緑ヶ丘女子高等学校と改称。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 女:110 名  (5クラス< 7~31名>)
2 年 女:80 名  (5クラス< 6~21名>)
3 年 女:98 名  (4クラス<12~30名>)
所在地
〒238-0018 神奈川県横須賀市緑が丘39   Googleマップを表示する
最寄り駅
京浜急行「汐入」駅下車、徒歩7分。JR横須賀線「横須賀」駅下車、徒歩15分。

一週間の授業

英-7 数-4 国-4 理-4 地歴-2 

特進コース1年次の場合。


カリキュラム 3学期制。特進コースの1年次は英語・数学・国語に重点を置いたカリキュラム。2年次からは文系、理系、看護・医療系に分かれる。総合・進学コースは、2年次から科目選択制。2年次2科目8時間、3年次4科目12時間の選択授業がある。県内の高校で唯一の幼児教育コースは、週1回の個人ピアノレッスンなど実践的な学びのほか、3年間で最大30日、7つの園で実習ができる。
クラブ活動 体育部会11部、文化部会9部、技芸部会4部、同好会2。新体操部は、県大会・全国大会の団体競技で優勝や上位入賞の活躍。
イベント グリーン祭(文化祭、9月、公開)、体育大会(11月)、テーブルマナー(3年次・6月)、キャリア教育プログラム(1年次)、芸術鑑賞教室(11月)、クリスマス礼拝(12月)、修学旅行(2年次・6月)など。
施設設備 図書室、視聴覚室、PC教室、作法室など。

ワンポイント情報

●内部進学生とは原則3年間別クラス。●英検対策授業を毎週実施して合格率向上。●他コースへの変更が可能だが、条件がある。●特待生制度(施設費免除、奨学金給付)がある。●特進コースには英語オンライン英会話の授業がある。●各学年週1時間、宗教(聖書)の時間がある。
【募集要項】2021年度用は9月末日から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。電話・HP等で申し込む。

スクール情報早見表

一浪受け入れ 帰国生受け入れ
転入生受け入れ 制服着用
カウンセラーがいる 土曜授業
アルバイト認める 頭髪きまり
海外研修 語学研修 特待
バイク 弁当持参

登校 8:30 下校 18:30

オープン入試は既卒生も可。制服代は約74,000円。カウンセラーは保護者の相談にも応じる。バイク免許は3年次の卒業試験後に取得可。アルバイトは届出により可。染髪・脱色・パーマは禁止。海外研修は夏休みにフィリピン・セブ島で実施(希望者、10泊11日)。


緑ヶ丘女子高校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
・放課後学習室(チューター在室)使用 ・高1 1学期学び直し「マナトレ」実施 ・その他 各教科担当から個別指導<2021/04/28掲載>

■災害・地震対策
・防災訓練の実施 ・防災備蓄(食料、水、簡易トイレ、ブランケット等)<2021/04/28掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
希望制 海外短期研修<2021/04/28掲載>

■入試情報
一般入試併願者の学科試験を免除して、書類選考入試とします。<2018/04/25掲載>

緑ヶ丘女子高校の公式HPを見る

https://www.midorigaoka.ed.jp/


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

緑ヶ丘女子高校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 緑ヶ丘女子高校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?