• 埼玉県
  • さいたま市
  • 共学
  • 高校

浦和麗明高等学校

うらわれいめい

048-885-8625

このページは旺文社『2019年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2017年12月~2018年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

浦和麗明高校の学校情報

Adapt to change.
校長名
富樫 強
沿革
1936年、女子洋裁学校開設。1940年、女子商業学校開設。2015年4月、浦和麗明高等学校に改称。
生徒数
< >は1クラスの生徒数
1 年 女:229 名  (8クラス<13~40名>)
2 年 女:273 名  (9クラス<17~44名>)
3 年 女:271 名  (10クラス<11~36名>)
所在地
〒330-0054 埼玉県さいたま市浦和区東岸町10-36   Googleマップを表示する
最寄り駅
JR京浜東北線「浦和」駅下車、徒歩8分。JR京浜東北線・武蔵野線「南浦和」駅下車、徒歩10分。

一週間の授業

英-7 数-6 国-7 理-2 地歴-4 

特選コース1年次の場合。


カリキュラム 3学期制。特選Ⅰ類は難関国公立・早慶上理、特選Ⅱ類は中間国公立・GMARCHレベルを目指す。3年5月までに3年間の課程を修了させ、模試対策を徹底。特進Ⅰ類はGMARCH・成成獨國レベル、特進Ⅱ類は成成獨國・日東駒専レベルを目指し、英語を重視した先取り授業を行う。進学は日東駒専・大東亜帝国レベルを目標。中学学習内容の復習を中心に、英語力や小論文の力を養う。保育進学は、2年次から保育専門の授業になり、保育技術検定1級の資格が取得できる。
クラブ活動 運動部は9部で、チアダンス&バトン部は全国大会で金賞、テニス部はインターハイで女子シングルス準優勝の実績。文化部は11部で、県大会銀賞の合唱部を筆頭に活発。
イベント 1年次4月のオリエンテーション(3泊4日)は、志賀高原で行う。10月の文化祭は公開される。修学旅行は2年次の2月に、フランスまたはニュージーランドへ。

ワンポイント情報

●2018年度より男女共学として再スタート。校舎、体育館ともに新設し、制服もリニューアルした。●スタディサプリでパソコンやスマートフォンで中学の復習から受験対策まで学習可能。●楽しく学ぶをモットーに NHK講座、ネイティブを1対1で英会話ができるDMM英会話を用意している。
【募集要項】2018年度用は9月から学校説明会・学校窓口で配布した。

スクール情報早見表

一浪受け入れ 帰国生受け入れ
転入生受け入れ 制服着用
カウンセラーがいる 土曜授業
アルバイト認める 頭髪きまり
海外研修 語学研修 食堂利用可
バイク 奨学金制度

登校 8:35 下校 19:30

特選、特進が対象の奨学生制度がある。制服や指定品は合わせて121,024円。カウンセラーには保護者も相談できる。特選は、土曜日に授業がある。染髪・脱色・パーマは禁止。毎日、服装・髪型を指導。パン・軽食などの販売もある。


浦和麗明高校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
進学コース、保育コース:募集停止
特選コース[Ⅲ類]:新設<2018/10/02掲載>

■コース・カリキュラム・講習
コース再編(特選Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、特進Ⅰ・Ⅱ)、停止コース(保育進学、進学)あり<2018/04/03掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
インターネットを通じ、ネイティブスピーカーとマンツーマンレッスンを受けられるDMM英会話を導入(希望制)。受講希望者はレッスン料などの優遇が受けられます。<2018/01/15掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
放課後・長期休み期間を利用した基礎学力講習を実施。また、講習期間にとらわれず、生徒がいつでも教員に質問出来る雰囲気作りを行っている。<2018/01/11掲載>

■災害・地震対策
本校HPを通した緊急連絡システムや全校防災訓練の他、応急手当普及員が常駐。定期的に生徒への救急救命講習を実施している。<2018/01/10掲載>

■コース・カリキュラム・講習
特選コース[Ⅰ類・Ⅱ類](新設)
 Ⅰ類は難関国公立・早慶上理、Ⅱ類は中堅国公立・GMARCHレベルを目標としています。長期休暇講習では、先取り学習を行い、3年5月までに3年間の課程を修了、その後演習・過去問対策を実施。土曜講習では、模試対策を実施。3年9月以降、国公立志願者はZ会の通信添削を利用した記述対策を実施します。

特進コース[Ⅰ類・Ⅱ類](新設)
 Ⅰ類はGMARCH・成成獨國レベル、Ⅱ類は成成獨國・日東駒専レベルを目標としています。長期休暇講習では、先取り学習を実施。3年7月までに3年間の課程を修了、その後演習・過去問対策を実施。3教科に絞って学習し、標準的授業数の1.5倍近くの授業数を用意。1つ上の大学合格を目指す。英語を重視し、2・3年次には週11時間の授業で得点源にします。

進学コース
 日東駒専・大東亜帝国レベルを目標としています。1年1学期に英語と数学は、授業・課題を通して中学学習内容を復習。2年次は「英語・情報」、3年次は「英語・小論文・情報」の中から4時間の選択授業を実施。3年次にはTED TALKSを題材にしてテキストを副教材として用い、英語力と共に論理的思考能力や小論文の力を養います。

保育進学コース
 2年次から保育の専門的な授業に取り組みます。ピアノは個人レッスンを実施。初めての人も伴奏がしっかり弾けるようにサポート。幼稚園実習も2年間で10日間実施、実践力を養います。保育技術検定1級の資格が取得できます。

※福祉進学・ペットマネジメント・調理パティシエコースは募集停止<2017/09/26掲載>

■部活動
部活動も盛んであり、チアダンス&バトン部は『第44回バトントワーリング全国大会』高等学校の部ポンポン編成「金賞」。テニス部は『平成28年度関東大会』団体戦「ベスト16」、『全日本ジュニア選手権2016』16歳以下女子シングルス「準優勝」、『平成29年度全国高等学校体育大会(テニス競技)』女子シングルス「準優勝」といった実績があります。また、硬式野球部、サッカー部も創部予定です。<2017/09/26掲載>

■校風、施設・設備など
新校舎・体育館が建設され、すべての生徒が勉学に励み、豊かな高校生活を送れる最新の設備でお待ちしております。<2017/09/26掲載>

■学校生活
本年度募集より男女共学、本格化私立進学校となります。
本校では、総合的学習・教科学習・進路学習を通じ、「100年生き抜く力」を身につけます。主体的に学ぶことにより、《学びの楽しさに目覚め、「確かな学力」となる》《自ら考え、行動する》ことを目指していきます。<2017/09/26掲載>

■学校生活
・新制服
<2017/04/04掲載>

■入試情報
進学αコースを新設。大学には進学したいけれど、まだ学力に自信がない。定期試験では結果が出るが、模擬試験に結びつかない。勉強のやり方がわからない方など対象。<2016/10/26掲載>


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




浦和麗明高校の学校情報に戻る

  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


 お気に入り学校リスト

登録がありません。

 浦和麗明高校を見る人はこんな学校にも関心があります
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

第一志望校の過去問をこれまでに何年分解きましたか?【受験生に質問】