• 千葉県
  • 野田市
  • 共学
  • 中学
  • 高校

西武台千葉高等学校

せいぶだいちば

04-7127-1111

このページは旺文社『2021年度入試用高校受験案内』から掲載しています。
同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。2019年12月~2020年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。

西武台千葉高校の入試・試験日

2020年度(過年度)の入試情報です 。

入試出願期間試験日合格発表日手続締切日
前期併願推薦Ⅰ2019/12/17~1/91/171/193/9
併願推薦Ⅱ2019/12/17~1/9 1/181/203/9
単願推薦2019/12/17~1/91/181/201/30

※①出願はインターネットのみ。②合否はHPで行う。③併願の埼玉県公立校併願者の手続締切日は3月10日、茨城県公立校併願者は3月16日。

2020年春実施結果

募集人員
前期(推薦) 普通科(共)特別選抜・進学・アスリート選抜276名(内部進学生含む)のうち、帰国生・外国人10名
選抜方法
前期(推薦) 特選・進学:調査書、英(リスニング含む)・数・国(マークシート式、各科100点・各50分)、グループ面接(先生1名と受験生5名で10分)。帰国生・外国人:併願Ⅱ-調査書、英(リスニング含む)・数・国(マークシート式、各科100点・各50分)、個別面接、単願-作文、個別面接。アスリート選抜:調査書、作文(600字・40分)、保護者同伴面接(先生1名と5分)

受験料
20,000円    
推薦の基準
単願:特別選抜は内申9科計37以上または5科計19以上、進学と帰国生・外国人は9科計30以上または5科計16以上、アスリートは9科計27以上。併願:特別選抜は9科計38以上または5科計20以上、進学と帰国生・外国人は9科計33以上または5科計18以上。いずれも9科に1(特別選抜は3科に2も)不可。欠席は3年間で20日以内。
検定優遇措置
推薦:英検・漢検・数学検定のいずれかが3級以上で内申に1点、準2級で2点、2級で3点、準1級で4点(最大5科2点、9科4点)加算。

入試競争率

応募者受験者合格者競争率
前期併願Ⅰ特選1561561131.4
進学6356336241.0
併願Ⅱ特選2121151.4
進学3535351.0
単願特選2727211.3
進学1411411401.0
アスリート3131311.0

内部進学生を除く。

◆西武台千葉高校(普通科進学コース)の併願校の例

学科・コース等 80%偏差値
武南高等学校(埼玉県蕨市)普通科進学コース 52

●教育開発出版株式会社「学力診断テスト」における80%の合格基準偏差値(2020年12月現在)です。「併願校の例」は、受験者の入試合否結果調査をもとに作成したものです。
●あくまでめやすであって合格を保証するものではありません。
●コース名・入試名称等は2020年度の入試情報です。2021年度の表記は入試要項等でご確認ください。なお、「学科・コース等」は省略して表記している場合があります。


西武台千葉高校からのお知らせ

学校ニュース・お知らせ」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

■コース・カリキュラム・講習
【学習フォロー体制】
進学研究会と題する補習授業<2021/04/28掲載>

■災害・地震対策
地震自動警報システム、防災倉庫<2021/04/28掲載>

■コース・カリキュラム・講習
【国際理解教育やグローバル教育に関する取組】
海外修学旅行(台湾)、海外語学研修(2週間コースと8週間コース/オーストラリア)、教養講座(中国語)<2021/04/28掲載>

■入試情報
2019年度入学生から、高校2年次より「特別選抜コース」および「進学コース」は文系・理系、「アスリート選抜コース」はアスリート選抜のカリキュラムにそれぞれ分かれる。しかし、用意された選択科目によって自分に最適な時間割りを作ることが可能。
英会話だけでなく中国語も選択できる。<2018/10/10掲載>


<高校受験を迎える方へ> おさえておきたい基礎情報

各都県の入試の仕組みや併願校の選び方など、志望校合格への重要な情報は「高校受験まるわかり」で解説しています。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

西武台千葉高校の学校情報に戻る

 お気に入り学校リスト

登録がありません。

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?