大岩ヒデキのExciting English!

2015-11-27英語全般

英語は“カタマリ”がタイセツ!


さあ、冬だ!やったぜ大将!これから訪れるは極寒の季節。こんなに寒くちゃ、外に出て遊ぶのもしょうじきシンドイ!ならば、お部屋で暖かく、気持ち良く音読とか、図書室で暖かく、さりげなく英語で日記を書いてみたりとか、もう、夢が広がる季節になりますなぁ!そう、冬、それはすなわち、ファンタジー!

…というわけで、今月も担当させていただきますのはワタクシ、暑いのは嫌いだけど、寒いのは結構好きな、大岩ヒデキでございます!
今月も宜しくお願い致します!

それにしても、寒くなってくると、いろいろとかたまっちゃいますよね。水は凍ってかたまり、人は寒さで体がかたまり、猫はこたつで丸くかたまり。

そんな“カタマリ”を見ると、思い出しちゃうんですよ。
…そう、あれは、私が中学校3年生のときの出来事だった。。。学校からね、帰ろうとしたんですよ。いつもは友達といっしょに帰っていたわけですが、その日は友達が用事があってね、他の道から帰っていたのですよ。そして、私は一人とぼとぼと歩いていたわけですよ。
そしたら、突然ね、本当に突然、「あの人」から「大岩くん、一緒に帰ろうか?」って声をかけてもらってね。もう、びっくりしちゃって、嬉しいんだけど、それ以上に恥ずかしいのと照れちゃって的なものもあってね、もうピキーンとかたまっちゃいまして…。
結果、無視しちゃたみたいな雰囲気になって、もう、本当に残念すぎてね。一人とぼとぼ歩いた帰り道…長かったなぁ。それ以後、「あの人」が話しかけてくることはなかったという、遠くセツナイ…。

って、ワタクシの甘酸っぱい思い出はどうでもいいわけで、カタマリで知って欲しいことはそんなことじゃないんです!


□ 英文を“カタマリ”で見ていこう!

カタマリを見ると思い出してしまうのは、やはり英語のカタマリでしょ!英語を楽しむコツの一つは、カタマリで見られるようになるってことをお伝えしたい!
たとえば、次の英文はいくつのカタマリでできているかわかるかな?

・ I love you. 

これは、「私は」「愛している」「君を」(いやん!)の3つのカタマリからできているんだよ。こんな風にね。

I love you.

では、これはどうでしょう?

・He is running in the park.

Be動詞+ingは動詞のカタマリ、inのような言葉もカタマリをつくるので、

He is running in the park.

という感じになるんだよ。6文字に見えるけど、実際は3つのカタマリでできているんだよね。これがわかるようになると、英文が見やすくなるよ。
では、これらはどんな感じかわかるかな?ちょっと、考えてみてね。

・I love to play tennis.
 (私はテニスをすることが大好きだ)

・She is playing the piano.
 (彼女はピアノを弾いている)

・Your bag is on the desk.
 (あなたのかばんは机の上にある)

・He broke his leg when he was 10 years old.
 (10歳のときに、彼は足を折った)

・I am very tired because I climbed the mountain.
 (山に登ったので、私はとても疲れている)

英文に出てくるto, in, on, when, becauseのような表現は、カタマリを作る記号みたいな働きもしていてね、こんな風に見てあげることができるんだよ。

I love to play tennis.

She is playing the piano.

Your bag is on the desk.

He broke his leg when he was 10 years old.

 ※ he was 10 years old

I am very tired because I climbed the mountain.

 ※ I climbed the mountain

いかがでしたか?このカタマリで意味をとらえる力は、高校生の勉強がはじまると特に力強い味方になってくれるので、今のうちからカタマリを意識して音読などするといいですよ!

…おりょ!!!今月ももうさよならのお時間ですか!?早いわぁ。毎回思うけど、本当に早いわぁ。。。というわけで、また来月、必ずここで会いましょうね!!!
では、そういうわけで、今月はここまで!お疲れさまでした!


大岩ヒデキ先生




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

東進ハイスクール・東進衛星予備校の英語科の人気講師。英語が苦手な生徒を英語好きに変えてしまうという、情熱とユーモアあふれる わかりやすい授業は大好評。
レベルを問わない「本物の基礎力」の養成にこだわった英語力アップを唱え参考書の執筆等も手がけている。血液型:B型。福島県出身。
主な著書に『大岩のいちばんはじめの英文法(英語長文編)』(東進ブックス)、「高校 とってもやさしい」シリーズの『英文法』『英文解釈』『英語のワーク』(いずれも旺文社)がある。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】