大岩ヒデキのExciting English!

2016-10-25英語全般

「掘ったイモ,いじるな!」英語で何て言ってる??


インフルエンザの季節が近づいてきました!また冬がやってくる!コタツの準備とか,ミカンの準備とか,ネコの準備とかは終わった?ボクも準備したいんだけど,ネコアレルギーなんだよね…。ということで,ネコの代わりに,英語を勉強して体を温めようではありませんか!今月も,担当はワタクシ,大岩ヒデキです!今年も残り少なくなってきたけど,ヨロシクね!


さて,冬もすぐそこだし(?),今回は英語を勉強する上で,最も大切なことを確認しちゃうぞ!もしかしたら,前にも何度か確認していることを思い出しちゃう人もいるかもだけど,それでも大切だから,確認しちゃうぞ!英語で最も大切なこと。それは!…ズバリ!!!…何だと思う?…そうだね,「音を使いながらの音読」だよね!もう,何回言ったかわかんないくらい言ってるよね~。

そこで,今回確認したいのが,本当に「発音されている音のママ」で発音しているかをチェックしておきたいんだよね~。例えば,「look at」なら「ルック アット」ではなく,「ルッカッ(ト)←(ト)は空気の音で微音」だし,「put up」なら「プット アップ」ではなく,「プッタッ(プ) ←(プ)は空気の音でスイカのタネを飛ばすような音」になるよね。つまり,2語以上になると,単語の読み方と変わってくるということを意識しながら,聞こえたとおりに音読しないとなんだよね。

…というわけで,今回は,普段からきちんと音読していればきっとわかる!!!音から何を言っているか当ててもらうクイズを実施しちゃいま~す!


音から英語で何を言っているか当ててもらうクイズ

キミは知っているかい?「What time is it now?(今何時ですか)」を「ほったいもいじるな」と言うと通じるという伝説を(←実際,言い方にもよるが,通じることが多い)。
これは,諸説ありだが…

英語圏の国で「What time is it now?」と道行く人に聞いても,声が小さくて素通りされてしまう若者。それを見ていた日本人旅行者は,道行く人に「掘ったイモ,いじるな!」と注意しているのだと勘違いし,よし自分が言ってやろうと「ほったいもいじるな!」と大声で叫ぶ。すると,なぜか道行く人がみんな自分の腕時計を見たという…有名な伝説があるのだよ。

この「ほったいもいじるな」と同じように,「音」をヒントに,「何という英語を言っているのか」を当てて欲しい…というクイズ。だや あんだすたん?(=Do you understand?:わかりましたか?)…というわけで,スタート!英語っぽく読むのがコツだよ!!!

(1)湯飲み?
(2)ゲタ飛ぶ日や。
(3)チャック開いてるよ。
(4)ハマチです。
(5)夕方滅入る。
(6)斉藤寝具店です。
(7)寝具破損。

さあ,これらの「音」はどのような英文なのでしょうか???どうしてもわからない人には,英文の意味をヒントとしてあげちゃうよ!

(1)私を知っていますか?
(2)ここから出て行け。
(3)チャック,キミに伝えるよ。
(4)これはいくらですか?
(5)メールが来ました。
(6)観光で,10日間です。
(7)歌を歌え。

今度はどうでしたか???では,英文を確認してみよう!いくつ正解した???

(1)You know me?:湯飲み?:私を知っていますか?
(2)Get out of here.:ゲタ飛ぶ日や。:ここから出て行け。
(3)Chuck, I’ll tell you.:チャック開いてるよ。:チャック,キミに伝えるよ。
(4)How much is this?:ハマチです。:これはいくらですか?
(5)You got a mail.:夕方滅入る。:メールが来ました。
(6)Sightseeing, ten days.:斉藤寝具店です。:観光で,10日間です。
(7)Sing a song.:寝具破損。:歌を歌え。

どうだった?全問正解した人は,もう,逆に聞いて良い?何でわかったの?多分,ボク,無理(笑)…とにかく,今回伝えたかったのは,「I am a boy.」は「アイ アム ア ボーイ」じゃないってこと。音を聴きながら,聞こえたとおりに音読して,身につけていくのが大切だからね!

…おっと,時間が来たようなので,今回はここまでにしよう!あ,そうだ!最後に,これからインフルとか流行るから,外から帰ったら必ず「わしゃ,変!(Wash your hands!:手を洗おう)」。では,またね!


大岩ヒデキ先生
福島県南相馬市 奇跡の一本松




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

東進ハイスクール・東進衛星予備校の英語科の人気講師。英語が苦手な生徒を英語好きに変えてしまうという、情熱とユーモアあふれる わかりやすい授業は大好評。
レベルを問わない「本物の基礎力」の養成にこだわった英語力アップを唱え参考書の執筆等も手がけている。血液型:B型。福島県出身。
主な著書に『大岩のいちばんはじめの英文法(英語長文編)』(東進ブックス)、「高校 とってもやさしい」シリーズの『英文法』『英文解釈』『英語のワーク』(いずれも旺文社)がある。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一ヶ月に何冊くらい本(雑誌・漫画以外)を読みますか 【受験生に質問】