大岩ヒデキのExciting English!

2018-06-25英語全般

ワンランク上の『Writing』を目指してみよう!


 梅雨(つゆ)だね~。突然だけど,「梅雨」って英語で何て言うか知ってる?そうそう。「the rainy season」だね。それにしても,梅雨ってジメジメしてるよね。突然だけど,「ジメジメした」って英語で何て言うか知ってる?そうそう。「humid」だよね。そして,雨が降ってるとさ,やっぱり肌寒いよね。突然だけど,「肌寒い」って英語で何て言うか知ってる?そうそう。「chilly」だよね。今日は肌寒いね~なんて言いたいときは,「It’s chilly today.」とか言えばいいよね。

 …ということで,梅雨の表現から始めた今月のお話だけど,今回は「ちょっとした現実」というか,「知っておいて欲しい情報」というか,そんな話をしたいと思ってまぁす。それはどんなお話かというと,「最近の中学生はスゲェ」ってこと。今,高校生を対象とした授業であちこち行かせていただいてるんですけどね,中学生がたくさん来るんですよ。そして,英作文とか書いてもらう回もあるんだけどね,もうスラスラスラスラーーーーーーって,書いちゃうの。魔法の呪文を唱えているかのように,もうスラスラスラスラーーーーーーって。題材は,「医学部の入試で出題された英作文」なのに,スラスラスラスラーーーーーって。学校で相当しっかりWritingの授業をしてるんだろうね。

 もしかして,これを読んでいるキミもスラスラ書けるスゲェタイプ?もしそうだとしたら,次のステップへ進むときかもしれないよ!?…その,次のステップとは「基本単語をしっかりと覚えてあげる」「基礎文法をしっかりと理解してあげる」の2つ!!!…え?スラスラ書けているなら,単語も文法も完璧なんじゃないかって?もちろん,そういう人もいるけど,スペルミスや品詞と呼ばれる単語の形のミス,文法のミスなどは,スラスラ書けている人でも結構多いんだよね。

 でも,それは凄くイイコトなんだけどね。最初から,ミスを気にすると何も書けなくなっちゃうので,最初はミスなんか気にせず,スラスラを目指す!そして,スラスラまで来たら,少しずつミスを減らしていく。このステップでレベルアップしていけば,どこまでレベルアップしてしまうのだろう???そう思わない?…というわけで,今回は,キミのレベルをさらに高めるためにすべきことを発見していこう!



英文の間違い探しにチャレンジ!

《問題》次の英文は間違っている?もし,間違っている場合は,どう言い直せばいい?さらに,間違っている場合,それは1ヶ所とは限らないかもよ。

1)私はイヌが大好きなんですよ。
 I love dog

2)彼女は毎朝公園を走ってるんだよ。
 She run the park every day.

3)英語を書くのは面白い。
 Write English interest.

4)シャワー浴びるの,好き。
 I like taking a shower.

5)こどものとき,私は医者になりたかったんだよ。
 I was a child when I wanted to be a doctor.

 さあ,どうかな?じゃあ,まずは,正しい英文なのか,間違った英文なのかを確認してみよう。合ってたかな?

1)誤:2ヶ所
2)誤:2ヶ所
3)誤:3ヶ所
4)正
5)誤:1ヶ所

 上の正誤情報を見て,直したい場所を見つけたら,まだ直してもOKだよ!…では,直した英文を確認するよ~…それは…これだ!

1)I love dogs.
(解説)dogsのように複数形にしてあげると「イヌ全般」みたいなイメージが伝わるよ。イヌのように数えられるものには「a」や「-s」を付けるのを忘れずにね。そして,もう1つの間違いは,「.(ピリオド)」が付いてなかったこと。英語は,大文字で始めて,ピリオドで終わるのを忘れずに。

2)She runs in the park every day.
(解説)主語がI, you以外の単数で,現在の話をする場合は動詞に「-s」が付くよ。あとは,「公園を=公園の中を」なので「in the park」にしないとね。

3)Writing English is interesting.またはTo write English is interesting.
(解説)まず,「英語を書くことは」が主語なので,主語として働く形にしよう。動詞を「ing形」にしたり,「to+動詞の原形」にすると主語として働くよ。次に,動詞が必要なので,isを入れてあげよう。最後に,「面白い」はinterestingなので,形を整えてあげよう。

4)I like taking a shower.
(解説)正しいです!I like to take a shower.と言っても同じ意味になるし,文法的にも正しいよ。

5)When I was a child, I wanted to be a doctor.
(解説)おしかった!whenの位置だけズレていたね。「when ~」で「~するとき」になるので,「こどものとき=私がこどもだったとき=when I was a child」だね。whenのように,文と文をつなぐ言葉を使うときは,使う位置に気をつけよう!

 …さあ,いかがでしたでしょうか!?今回は全問正解できた人も,基本単語と基礎文法をしっかり身につけて,ワンランク上のWritingができるように頑張ってね!
 では,今月はここまでとしましょうか。では,また来月会いましょう!!!お疲れ様でした。





  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

東進ハイスクール・東進衛星予備校の英語科の人気講師。英語が苦手な生徒を英語好きに変えてしまうという、情熱とユーモアあふれる わかりやすい授業は大好評。
レベルを問わない「本物の基礎力」の養成にこだわった英語力アップを唱え参考書の執筆等も手がけている。血液型:B型。福島県出身。
主な著書に『大岩のいちばんはじめの英文法(英語長文編)』(東進ブックス)、「高校 とってもやさしい」シリーズの『英文法』『英文解釈』『英語のワーク』(いずれも旺文社)がある。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一日の平均睡眠時間は?【受験生に質問】