大岩ヒデキのExciting English!

2019-08-23英語全般

「英語でしりとり!」さぁ、英語を楽しもう!


 東京オリンピック・パラリンピック開催まであと1年!開催期間が所属予備校の夏期合宿期間とがっつり重なっているのが気になるけれど,そんなこと気にしてる場合じゃないですよね!世界中のオリンピック・パラリンピックの選手になる方々は,今も,まさにこの瞬間も,目標に向かって頑張っている。キミの目指す舞台が,(東京大会に限らず)オリンピック・パラリンピックなら,まさに今,私たちには想像もできないほどの努力を重ねていることだろう。

 もし,キミの目指す舞台が,オリンピック・パラリンピックでなかったとしても,忘れてはいけないことがある。それは,どんな分野でも,オリンピック・パラリンピックと同じだということだ。みんなが選手にあこがれるように,「あんな仕事」や「こんな仕事」にあこがれる人は大勢いる。そして,実際に大会に参加できる選手が限られるように,「あんな仕事」や「こんな仕事」に就くことができる人も限られる。そして,大会に参加できた選手でさえ,入賞できる選手は限られるように,「あんな仕事」や「こんな仕事」で働くことができている人でも,輝けるような成績を残せるのは限られた人たちだけなのだ。

 そして,ここに来ているキミは,自分の思い描いた舞台に立つことはもちろん,その舞台上でも輝ける限られた人物になりたいと思っていることだろう。。。だいじょうぶ,隠(かく)す必要はない。いや,そんな,マジで思ってないとか,ヒデキでもわかるウソをつく必要もない。なぜなら,今,これを読んでいるという事実が,すでにこれまでの努力を物語っており,その努力こそが,キミが望む舞台に上り,そしてそこで輝くために必要なものの1つだからだ(他に何が必要なのか…は,時が来たら教えてあげよう)。では,今月も努力をしようではないか!

 …おっと,そんな顔で努力をしちゃイケナイぜ?努力が辛いものだって誰が決めた?楽しい努力だってあっていいんだ。むしろ,楽しい努力にしていかないと,続かないし,結果なんて得られないぜ?では,楽しむ準備ができたらば,先へ進んでくれぃ。今月のお題はコレだ!!!



 英語で「しりとり」してみよう!

 もうさぁ,何でも遊びにしちゃおう。ぶっちゃけ,ボク(大岩ヒデキと申す者です),楽しくないことキライなんだよね。でも,勉強は好き。楽しいから。もし楽しくないなら,少しでも楽しくなる工夫をすればいいだけだから。

 そこで,出ました!英語でしりとりですよ。これは,相手がいるから盛り上がるのよ。2~3人くらいがいいと思うよ。あんまり人数が多いと,順番があんまり回ってこないからね。やり方は,こんな感じ。

(初級編)
・book → kind → dog → good → door → roof → foot → talk → ………

 のように,普通に延々と続けていく感じ。日本語の場合は「ん」で始まる言葉がないので「ん」がついたら負けだけど,英語はそういうのないので,延々と単語が続く限り。ただし,「同じ単語は言っちゃダメ」「3秒以内に言わないとダメ」のように,ルールを設定してやってみよう。

(中級編)
・kind → 親切な → nice → すばらしい → eat → 食べる → rule → 規則 → ………

 のように,「英語→和訳→日本語の最後の音で始まる英語→和訳」と続けるバージョン。これは,1人目が言った英語の意味を2人目が答えるので,意味も知っていないといけない。さらに,「親切な」は「な」で終わっているので,次の人は「nice」のように「な」で始まる英語を言わなければならない。難度とともにハラハラ・ドキドキ感は初級編を大きく上回るので,ぜひやってみて欲しい。

(上級編)
・It is raining. → Good morning. → Give me a book. → Knock on the door. → ………

 のように,最後の文字で始めるのは(初級編)と同じなんだけど,「文」で言わなければならないという。このレベルになってくると,かなりの上級者でも手に汗にぎる戦いになってくるので,ぜひ,手汗ベトベトにして頑張ってみてほしい。

 …というわけで,いかがでしたでしょうか?
 他にも色々なバリエーションが考えられると思うので,アレンジして,より楽しく盛り上がってみてね!そして,夏バテしちゃったりして,ちょっと体が弱ってる人は,無理しないでゆっくり休むようにね。勉強も大事。健康も大事。世の中に大事なものはいっぱいあるので,1つだけに目を向けすぎないようにね!では,また来月,少し涼しくなった頃にまた会いましょう!
 というわけで,今月はここまで!お疲れ様でした!


大岩ヒデキ先生
勝どき駅周辺に出没



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

東進ハイスクール・東進衛星予備校の英語科の人気講師。英語が苦手な生徒を英語好きに変えてしまうという、情熱とユーモアあふれる わかりやすい授業は大好評。
レベルを問わない「本物の基礎力」の養成にこだわった英語力アップを唱え参考書の執筆等も手がけている。血液型:B型。福島県出身。
主な著書に『大岩のいちばんはじめの英文法(英語長文編)』(東進ブックス)、「高校 とってもやさしい」シリーズの『英文法』『英文解釈』『英語のワーク』(いずれも旺文社)がある。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校説明会や合同説明会に行きましたか?【受験生(保護者)に質問】