大岩ヒデキのExciting English!

2019-11-25英語全般

英語のリスニング上達に向けて…「毎日コツコツ! 音声を使おう!」


 え?もう年末がすぐそこに!?ということで,年末といえばインフルエンザの大流行だけど(?),あなたは予防接種とかしたタイプですか?ワタクシ,大岩ヒデキは予備校の先生なので予防接種とかしたタイプです!インフルエンザになると,受験生に迷惑かかっちゃう(うつしたら大問題になる)ので。あなたも自分が受験生だったり,兄弟姉妹に受験生がいたり,親が受験生だったり(社会人が大学受験することも少なくないぞ)する場合は,必ず予防接種しておこう(というか,全員予防接種しておこう)!
 あっ!あいさつ忘れてた。どうも,こんにちは。

 さてさて,高校受験組はそろそろ過去問演習,それに加えて英語ならばリスニング対策も頑張っている頃でしょうか。そして,高校受験でない組は,先を見すえてリスニング学習にはげんでいる頃でしょうかね。いずれにしても,リスニング学習とか頑張っちゃってるんだろうなぁなんて,思うわけですよ。何しろ,時代はリスニング。高校生にも毎日のように言ってるんだけど,リスニングは私たちがいくら説明をして,あなたが100%理解しても,「毎日音を使って,耳作りをする」ということをやっておかないと絶対に対応できない分野なので,「毎日コツコツ」が重要になるよ。

 では,いきなりだけど,リスニング上達のための,スーパークイズ!英語で何と言っているかわかるでしょうか?

□ リスニング スーパー・クイズ

 以下の発音,何を言っているかわかるかな?リスニングなのに,読んで答えるあたりが「スーパー」なクイズだぞ!さぁ,答えてみよう!

1:ぐっじぁ。(…新しいお菓子?「ぷっ○ょ」的な?)
2:へんみざっ。(…何座ですか?)
3:あいうごーうぃざ。(…だから,何座ですか?)
4:いしほーむ?(…固そうな家ですね)
5:はうずひどぅざ?(…星座マニアか!)

 さあ,どうだった???わからなかった人は,これならわかるかな?

1:ぐっど じょぶ。
2:はんど みー ざっと。
3:あいる ごー うぃず はー。
4:いず しー ほーむ?
5:はう だず ひー どぅー ざっと?

 今度はどうだった?では,答えあわせしてみよう!

1:Good job.(よくやった)
2:Hand me that.(それを渡してくれないか)
3:I’ll go with her.(彼女と一緒に行きます)
4:Is she home?(彼女は家にいますか)
5:How does he do that?(彼はどうやってそれをするの)

 最初のヒントで全問正解できた人は,まじリスペクトなんですけど。後のヒントで正解できた人はリスペクトなんですけど!とにかく正解した人はすごい!正解できなかった人は,これから正解できるようになればスゴイ人側の世界に行けるので,心配しないように!

 では,何をすればいいのか!?それは「音を使う」という当たり前のことをきちんとやること!そして,最初はいいんだけど,慣れてきたら「速めの音声」を使って慣れていくということも重要だよ。ちょっと,整理しておこう。

(1)音を使う。
 例えば,「Good job.」だけど,音を使わないと「グッド ジョブ」だと思って覚える人が多い。しかし,音を使うと実際は「グッ ジャブ」に近い音だとわかるはず。この覚えている音と実際の音のズレがリスニングができない最大の原因の1つ。正しい音の習得がリスニングマスターへの第一歩だよ!

(2)音の速度を速めていく。
 普通の音声で「正確な音」が身に付いてきたら,少し速めの音源にも挑戦してみよう。実際の英語では,音が欠落したり,つながったりして,発音されることも多いよ。(日本語でも,「体育=たいいく」を「たいく」って発音したりすることがあるでしょ?)なので,よく使う表現は,速い音にも慣れておくとリスニング力が一気にパワーアップするよ!

(3)長めの音声も使ってみる。
 大学入試では,なかなかのスピードなのに,約2分間の長い文章を聴きとるリスニングも出るよ(しかも1回しか読んでくれないよ)。なので,今から長めの文章を聴くトレーニングを導入すると,大学入試ではかなり有利になれるよ!

 さあ,ではそろそろお時間になるわけだけど,最後にモチベーションの保ち方ね。やっぱり,何も無いのに毎日コツコツリスニングって,かなりの英語好きじゃないと続かないよね。なので,定期的に英検のような試験を受けるといいかもね。毎回,級を上げる必要もないよ。同じ級で,満点を目指してがんばれば,毎回点数が上がっていくのが目に見えるし,実力がついていることがわかればやる気も出るからね!そして,満点を取ったら,次の級へとレベルアップ!

 今は,大学入試でもリスニングがかなり重要視されているので,今から,楽しく,確実な力をつけていこう!…ということで,今回はここまで!おつかれさまでした。インフル,来月までには予防接種受けてね~!


大岩ヒデキ先生
長野にある神社と長野にいるヒデキ



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

東進ハイスクール・東進衛星予備校の英語科の人気講師。英語が苦手な生徒を英語好きに変えてしまうという、情熱とユーモアあふれる わかりやすい授業は大好評。
レベルを問わない「本物の基礎力」の養成にこだわった英語力アップを唱え参考書の執筆等も手がけている。血液型:B型。福島県出身。
主な著書に『大岩のいちばんはじめの英文法(英語長文編)』(東進ブックス)、「高校 とってもやさしい」シリーズの『英文法』『英文解釈』『英語のワーク』(いずれも旺文社)がある。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

第一志望校の過去問をこれまでに何年分解きましたか?【受験生に質問】