2011-01-18

勉強力超アップ パワフルレシピ

レシピ一覧はこちら!

★寒い季節、温かい汁とコチジャンで体が温まります。☆

焼き餅入りピリ辛スープ

材料(4人分)

50g 4個
牛肉こま切れ
100g
もやし
100g
にら
60g
にんじん
30g
わかめ
戻して50g
干ししいたけ
2枚
にんにく
少々
しょうが
少々
サラダ油
大さじ1/2杯
チキンスープ
5カップ
小さじ1/2杯
しょうゆ
大さじ1杯
大さじ1杯
こしょう
少々
コチジャン
小さじ1杯~
ごま油
小さじ1杯
いりゴマ
小さじ1杯

作り方

  1. 餅は1個を2つに切り、オーブントースターなどで焼く。
  2. もやしはひげ根の部分をとる。にらは3cm長さ、にんじんは太めの千切りにする。
  3. わかめは3cm長さ、干ししいたけは水で戻して5mm幅に切る。
  4. にんにく、しょうがは粗みじん切りにする。
  5. 鍋にサラダ油を温め、牛肉、にんにく、しょうがを入れて炒める。
  6. 肉の色が変わったら、にんじん、干ししいたけを加えてざっと炒め、スープを入れる。
  7. スープが煮立ったらアクを取り、もやし、にら、わかめを加えてひと煮し、塩、しょうゆ、酒、こしょうで調味する。
  8. ごま油を加えて火を止め、椀に盛る。中央に焼餅を置き、いりゴマを振る。コチジャンを添え、好みの量を汁に入れ、混ぜながらいただく。好みで一味唐辛子をふったり、豆板醤やかんずりなどを使ってもよい。

栄養ワンポイントレッスン

風邪予防は日頃、しっかりと栄養バランスをとり、ウイルスに対する対抗力をつけることです。あたたかいものを食べ、体を温めることもお勧めです。
牛肉ひき肉は良質たんぱく質が多く、免疫機能を高めてくれます。スタミナ増強にも役立ちます。もやし、にんじん、にらのビタミンCはコラーゲンの形成に役立ち、細胞を丈夫にするので風邪の予防ができます。にんじん、にら、わかめのβ-カロテンには抗酸化作用があります。細胞を傷つける活性酸素の害から体を守り、かぜの予防に役立ちます。
コチジャンの辛味成分であるカプサイシンには発汗作用があるので、体が温まり、風邪から体を守り、やる気を起こさせ、受験勉強に一段と身が入るレシピです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

志望校のSNSはチェックしますか?【保護者に質問】