2010-03-02

勉強力超アップ パワフルレシピ

レシピ一覧はこちら!

★良質なタンパク質や鉄、ビタミンを補給して、受験勉強に負けない頭脳と体をつくろう!!☆

鶏肉の変わり揚げ

材料(4人分)

鶏もも肉
300g
しょうゆ
小さじ2
小さじ2
卵白
1個分
かたくり粉
大さじ2
白ゴマ
大さじ3
黒ゴマ
大さじ3
コーンフレーク
1カップ

作り方

  1. 鶏肉は 12個に切り、しょうゆ、酒をふって 10分置く。
  2. 卵白を溶きほぐし、かたくり粉を加えてよく混ぜる。
  3. 鶏肉に 2.をつけ、白ゴマ、黒ゴマ、粗くつぶしたコーンフレークと 3種ころもをまぶす。
  4. 揚げ油を 170度に熱して白ゴマ付き鶏肉を入れ、焦がさないようにして 3分くらい揚げる。黒ゴマ、コーンフレークを付けたものも同様に揚げる。
  5. 器にサラダ菜を敷いて 4.を盛り、ミニトマトを添える。カレー粉少々を加えた塩やケチャップを添えても良い。

栄養ワンポイントレッスン

鶏肉には良質たんぱく質、鉄およびビタミンB2などが豊富に含まれます。たんぱく質は脳の働きに重要な役割を果たす神経伝達物質となるアミノ酸(グリシン、グルタミン酸、フェニールアラニン、トリプトファンなど)を提供してくれます。神経伝達物質は脳の神経細胞と他の細胞と連絡をとりながら情報交換をし、脳を活発に動かします。鉄は血液の赤い色素であるヘモグロビンの構成成分となり、貧血を防止してくれます。鉄の欠乏による貧血は頭が常にボーッとして集中力が失われてしまいます。
白ごま、黒ごまにはB1,B6が豊富に含まれます。B1はイライラ防止、B6は神経伝達物質の合成には不可欠で、やはりいらいらを防止してくれます。さらにごまには小さな一粒一粒の中にゴマリグナンという抗酸化成分が濃縮されています。活性酸素の害から細胞を守る働きがあります。細胞を丈夫にし病気に負けない体を作ってくれるのです。受験勉強中の体を守る多くの栄養素がパックされたメニューです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】