2010-12-22

勉強力超アップ パワフルレシピ

レシピ一覧はこちら!

おすすめ 夜食メニュー

力うどん豆乳仕立て

材料(1人分)

豆乳
3/4カップ
だし
3/4カップ
小さじ1/3
しょうゆ
小さじ1
ベーコン
1枚
生しいたけ
1枚
万能ねぎ
2本
ゆでうどん
女子1/4玉(60g)
[男子1/3玉(80g)]
もち
1切れ(50g)
七味唐辛子
少々

作り方

  1. ベーコンは 1cm幅に切る。生しいたけは石づきをとって 2つに切り、万能ねぎは 3cm長さに切る。
  2. ゆでうどんはざっと洗ってほぐし、もちは 2つに切ってオーブントースターなどで焦げ目をつけて焼く。
  3. 鍋に豆乳、だしを合わせて火にかけ、煮立ったらベーコン、生しいたけを入れてひと煮立ちさせ、塩を加える。
  4. 3.にゆでうどん、焼きもち、万能ねぎを加え、煮立ったら 2~3分煮て、しょうゆを加える。好みで七味唐辛子をふる。

栄養ワンポイントレッスン

夜遅くまで勉強を続ける受験生のために、夜食は空腹を満たすとともに、気分転換にもなります。消化のよいもので、穀類を中心に脳のエネルギーを補うようなメニューがおすすめです。豆乳には「畑の肉」といわれるように良質たんぱく質が多く、脳の神経伝達物質の原料であるアミノ酸を供給してくれます。脳の活性化に役立ちます。力うどんは温かく、体も温まるので、寒い冬にはもってこいのメニューです。
うどんとおもちの糖質は消化されブドウ糖になり、大切な脳のエネルギー源となります。合わせてベーコンのビタミンB1がうどんやおもちからのブドウ糖の代謝をスムーズにし、一挙両得です。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

英語入試についてどうお考えですか?【保護者に質問】