2011-08-02

勉強力超アップ パワフルレシピ

レシピ一覧はこちら!

★受験勉強能率アップに役立つ栄養成分満載の料理!!★

うな玉丼

材料(4人分)

うなぎかば焼き
1本(200g)
ごぼう
100g
オクラ
4個
4個
温かいごはん
600~800g
粉ざんしょう
適量
だし
1/2カップ
大さじ2
みりん
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
小さじ1/4

作り方

  1. うなぎかば焼きは 2cm角に切る。
  2. ごぼうはささがきにして水に 10分さらす。
  3. オクラは塩少々をまぶしてゆで、斜め 1㎝幅に切る。
  4. 鍋にだしと調味料、水気を切ったごぼうを入れ、煮立ったら火を弱めて 5分くらい煮る。
  5. 4.にうなぎかば焼きを加え、3分くらい煮たら溶き卵を回しかけ、半熟状になったら火を止める。
  6. 器にごはんを盛り、うなぎの卵とじをのせ、オクラを散らす。好みで粉ざんしょうをふる。

栄養ワンポイントレッスン

「土用のうなぎ」というように、うだるような夏の暑さで食欲が減退したときに、スタミナをつけることができるのがうなぎ。多くの人が一夏に一度はいただきます。うなぎにはビタミンA,ビタミンB1,ビタミンB2などが豊富に含まれます。
ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあります。細菌やウイルスに負けない丈夫な体を作ってくれます。ビタミンB1はエネルギー代謝を活発にし疲労回復に役立ちます。汗で失われたB1の補給ができます。B2は健康な髪、爪、肌などをつくる働きがあります。B1、B2とも汗で失われやすいビタミンですので、ぜひとも補給したいものです。
また、ごぼうの食物繊維で便通を整え、オクラのビタミンCで夏風邪の予防をしましょう。夏ばて解消に役立ち、受験勉強能率アップに役立つ栄養成分を満載したレシピです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

定期テストと模試ではどちらの成績が良いですか?【受験生に質問】