学校ニュース・お知らせ

このコーナーでは、⼊試⽅法の変更点やオリジナリティのある学科・コースなどの学校情報を掲載しています。

教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基にしています。

学校ニュース・お知らせ

桜丘中学校
■校風、施設・設備など
制服がウォッシャブルに変わります。<2019/04/16掲載>


女子美術大学付属中学校
■校風、施設・設備など
ICTの充実(全教室に電子黒板設置。1人1台ipadを持った授業を展開)<2019/04/09掲載>


和光中学校
■入試情報
2020年度入試より、4科入試を廃止。<2019/04/09掲載>


我孫子二階堂高等学校
■校風、施設・設備など
・パンフレット、HPのリニューアル
・オプションとして女子のスラックス導入予定<2019/04/09掲載>


聖和学院髙等学校
■コース・カリキュラム・講習
聖和学院は国際社会で活躍できる人を育成することを目指しています。そのために、豊かな心の教育を基本に、国際的な理解力と課題解決力を高め、幅広く教養を身につけます。1987年には、神奈川県内で唯一の英語科が設置されました。「使える英語」の実践とともに、ICTへの対応も図っています。例えば、大学教員による「CALL」というコンピュータを使用した授業では、英語の4技能をバランスよく身につけます。<2019/04/09掲載>


日出学園高等学校
■入試情報
[推薦基準変更]
5段階で3年前期、または2学期5科
①単願20、併願22 加点ポイントなし<2019/04/02掲載>


学習院高等科
■入試情報
入試(2020/2/14)にてWeb出願導入予定<2019/04/02掲載>


昭和鉄道高等学校
■コース・カリキュラム・講習
2019年度入学生よりカリキュラム変更。
2年次より手話、英会話、資格講座、入試演習等が選べる土曜選択導入。<2019/04/02掲載>


埼玉平成中学校
■コース・カリキュラム・講習
サイエンスパイオニアコースと連動して、STEM(ステム)教育を実施します。埼玉大学のSTEM教育研究センターと連携し、単なる理系科目教育やプログラミング教育ではなく、社会や独創性と密接に結びついた総合的な教育システムにより、生徒の主体性を育み、21世紀の創造、変革、問題解決に必要となる力を育てることを目的とします。科学的な思考力や論理力が育成され、生徒自らが主体的に学ぶ姿勢を身につける、21世紀の世界に必須の資質を習得します。<2019/04/02掲載>


埼玉平成中学校
■コース・カリキュラム・講習
2019年4月より、これまでの「イングリッシュキャリアコース」に加え、「サイエンスパイオニアコース」が開設します。多くの理科実験やプログラミング学習を実施し、最先端の研究機関を訪問します。校外でフィールドワークを実施し、水生生物についての調べ学習を深め、第一線で研究されている研究者の講話を数多く聴きます。一年間の学習成果は2月の研究発表会でパワーポイントにまとめ発表します。これら一連のカリキュラムで思考力・判断力・表現力を伸ばし、AI時代に必要とされる、感性や個性を磨き上げます。1年次は「イングリッシュ~」「サイエンス~」は合同クラスとし、2年次より選択します。<2019/04/02掲載>


慶應義塾中等部
■校風、施設・設備など
女子スラックスの導入(希望者のみ)<2019/04/02掲載>


慶應義塾中等部
■コース・カリキュラム・講習
ハワイ研修(海外研修・希望者より選抜)を夏に実施<2019/04/02掲載>


多摩大学附属聖ヶ丘中学校
■コース・カリキュラム・講習
2020年度の入試改革に向け、更に夏期講座“A知探Qの夏”を充実させ、思考力・判断力・表現力を醸成する予定。<2019/04/02掲載>


青山学院中等部
■校風、施設・設備など
2019年9月テニスコート完成<2019/04/02掲載>


京華女子中学校
■校風、施設・設備など
校舎改築予定<2019/03/26掲載>


1 2 3



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア



編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

志望校を決める際、何を一番重視しますか?