学校ニュース・お知らせ

このコーナーでは、⼊試⽅法の変更点やオリジナリティのある学科・コースなどの学校情報を掲載しています。

教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基にしています。

学校ニュース・お知らせ

青山学院中等部
■校風、施設・設備など
2018年11月、新礼拝堂、図書館が完成<2018/03/27掲載>


日本学園中学校
■入試情報
2019年度入試について・・・2018年度(2019年度・平成31年度入試)

2月1日(金)の午前 適性検査ⅠⅡおよびⅠⅡⅢ/2科4科
2月1日(金)の午後 国+(算・社・理・英)から1科目選択
2月4日(月)の午後 国+(算・社・理)から1科目選択
2月6日(水)の午前 創発学入試(適性検査Ⅰ・Ⅱ)/2科4科

創発学入試⇒中学生に対して自主・自発的行動を身につけさせる創発学を行っている。創発学入試として適性検査のⅠ・Ⅱの試験を行う。<2018/03/27掲載>


日本体育大学桜華中学校
■校風、施設・設備など
2018年12月、第3体育館新設<2018/03/27掲載>


京華女子高等学校
■学校生活
・通学用指定カバンにリュック型サブバッグを採用<2018/03/20掲載>


駒沢学園女子高等学校
■入試情報
1/22 推薦入試にS推薦を導入。9科24以上(内申1不可)。自己PR文を出願時に提出。<2018/03/20掲載>


帝京中学校
■入試情報
2月2日午後<第二回午後>は得意教科重視入試
国算英のうち2科目受験 1科目を100点×1.5倍 150点に 1科目を100点×0.5 50点に換算
不得意な教科をカバーし、合格しやすく、かつ、特待生にもなりやすい入試<2018/03/20掲載>


京華女子中学校
■入試情報
・2月1日 第1回 午後入試は、今回入試より特待合格に特化した「特待入試」として実施
・各回入試とも第一志望者は入試日より2日後に入学手続締め切り、第2志望者は2月10日が入学手続締め切り<2018/03/20掲載>


京華女子中学校
■学校生活
・通学カバンにリュック型サブバッグを採用<2018/03/20掲載>


東京電機大学中学校
■校風、施設・設備など
グランド人工芝に変更.<2018/03/20掲載>


日本大学豊山女子高等学校
■学校生活
平成31年度入学生より修学旅行(高2)がオーストラリア(シドニー)に変更 N進学・理数S ※A特進は平成29年度入学生よりボストン<2018/03/13掲載>


共立女子第二高等学校
■コース・カリキュラム・講習
2018年度より、新高1学年のカリキュラムが新しくなります。
(新カリキュラム・・・高1生としてバランスを考えた科目配置になっております)<2018/03/13掲載>


渋谷教育学園渋谷中学校
■イベント
SGH(スーパーグローバルハイスクール)5年目として、高校生国際会議を開催予定<2018/03/13掲載>


明治大学付属中野八王子中学校
■入試情報
B方式の4科総合は,1つの試験の中に4科を融合した問題を出題し,総合的な思考力,理解力と知識を問うものです。<2018/03/13掲載>


日本大学豊山女子中学校
■入試情報
思考力型入試は29年度入試より導入し、今回で2回目。与えられた複数のテーマから興味のあるものを一つ選び、貸与されるタブレットや図書館の書籍を用いて調べる。調べた内容を画用紙にまとめ、完成した者から会場を移し発表へ。<2018/03/13掲載>


74 75 76



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?